家庭科・エシカル消費

目指せ「笑える家(神)事」。ばかばかしいアイデアで「めんどくさい」を吹き飛ばす。

「楽したい」じゃなくて「楽しむ」気持ちにシフト。一つからでいい。

■徳島・脱力系お片付け・ライフオーガナイザー®竹内真理のブログ■

エクリュプラスのライフオーガナイズサービス詳細はこちらから

 

 

こんばんは(^^♪
脱力系ライフオーガナイザー®
徳島お片付けラボ
エクリュプラス竹内真理です。

年明け早々、なんだかよくわからないブログを熱を込めてアップしている私ですが・・・。読み返してみるとする事を考えちゃいけないの?」という誤解を生みそうなので、こりゃいかんな、と思いました(反省)。そうじゃないの。

 

■主体的か受動的か。家事をするときの心持ち

めんどくさっ

そもそも、こういう事を考え始めたきっかけは、世間一般の「家政科」にたいする重要度の低下をどう止めたらいいのか、という悩みからでした。(二月のお茶の水女子大ツアーに対するプレッシャーも)

自分自身も家政科出身のくせに、「家事・育児」に対する姿勢は受動的で「やるしかない雑務」と捉えていた経験もあり、

「めんどくさい」という気持ちが湧きおこる理由って何なんだろう・・・と思っていたのです。

 

だって

どんなに大変な事も、わくわくしながら出来る事ってある。

作業の難易度や労働的な大変さが高いと「めんどくさい」と思うわけじゃない。

ならばなぜ、片づけをはじめとする家事をめんどくさいと思う自分がいるのか。

 

私の中で出た初めに出た結果は「社会的、金銭的評価が低いから」でした。

片付けの悩みの原因の一つは「金儲け至上主義」かもしれない説

 

つまりは当の女性たちが「家事・育児」の価値をどう評価しているか・・が問題だと思うのです。

ちなみに何度も言うように、ここ数年、私は家事・育児は神様の仕事だと考えるようになってきました。

本当に大切なものは何?今こそ問うべき人生の価値観

めんどくさいと思いながらこなすのと、

神様の仕事だと思って、出来る事だけでもいいから魂こめて行うのとでは、

天と地の差がある・・・という事です。

 

お金や社会的賞賛以外の、自分の中で作り出せる価値基準です。

 

■楽をしてはだめ、なのではなくて楽しむ。「めんどくさい」と思わないで済む工夫を。

片付けする気がしないのはなぜだ・・。うんざり。

 

むりくりでもいいから、家事や子育てが「神様の仕事」だとうっすらでも思えたら

自分がめんどくさいと思う事は何か、考えてみましょう。

例えば、洗濯物を畳むのがめんどくさいのならば、

たたまなくてもいい仕組みを考えてみるとかね。

「えっ、そんなのアリ?」みたいな奇想天外な方法でも構いませんよ。(家族別のカゴに全て入れるとか。全部吊ったまま乾いたらスライド移動できるようにするとか(^^♪あ、なんかそれ面白そう!)

干した状態から直接着るものを探す『必殺ブドウ狩り方式』広範囲をスライドできれば乾湿洗濯物が混在せずに済むかも。カーテンレールを補強して使えばもしかして、可能?究極の楽チン洗濯干しシステム( *´艸`)

神様は笑いが好きっていいますし。

結局は、ママさえ笑顔ならば、家族は幸せなんです。

 

「しなければいけない家事」ではなくて

家族と暮らしを楽しむための家事」になればいい。

 

小さなところからちょっとでも、考え方をひっくり返す事ができたら、たぶんどんどん、やがては全部がひっくり返るようになるのが、2020年なんじゃないかという予感がしています。

 

まずはこのブログを読んでくださっている皆さまと一緒に、

レッツ「笑える家(神)事」!

 

 

徳島お片付けラボ

エクリュプラス竹内真理

インスタも頑張っております。フォローよろしくお願いいたします✨

エクリュプラスのピンタレストはこちらから( *´艸`)

お問い合わせ・アクセス

■お問い合わせ・アクセス

※「片付けモードに火が付いた!」というお急ぎの方はお電話でも(^^)/ ☎090-5575-9142

 

・サービス申込みがよくわかるページ

「片付かない」問題を解決に導く今までに無かった新しい選択肢「ライフオーガナイズ」

・ライフオーガナイズって何?

「ライフオーガナイズ」っていったい何?についてしっかりと解説してみました。

関連記事

  1. 家庭科・エシカル消費

    私が「捨てないライフスタイル」を目指す理由

    環境問題は大切だ。しかし、全てが本当かどうかはわからない。出来る事は、…

  2. 家庭科・エシカル消費

    【ゴミ問題】私が考える「間違いなく環境に良い事」とは

    なんだか最近、環境問題が騒がしいのは、私の周りだけではないようで・・・…

  3. 家庭科・エシカル消費

    春の衣替えで悩む「合い物」の取り扱い提案~【がちオフ】と【ちょいオフ】~

    あなたは衣替え好きなタイプ?それとも衣替えしないタイプ?&nb…

  4. 家庭科・エシカル消費

    夫婦の家事分担、あなたはどうする?どうしたい?

    お茶の水女子大ミッションの中で再燃してきた「夫婦の家事分担問題」。理想…

  5. インテリア

    つまらない毎日とぼやきたくなるあなたに私が超おススメする一冊の本

    こんばんわ!家作り収納コンサルタント徳島お片づけラボ …

  6. 家庭科・エシカル消費

    【結果的に節約!?】これからの「お金の使い方」食品編

    これから経済的にどうなるかわからないから、節約しなきゃー💦と思ってない…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. お片付け

    バリエーションの呪い 食器編
  2. 子供のお片付け

    子供はほっといても育つ説
  3. 竹内収納計画室

    本当の「家事楽収納の条件」トップ3はコレ!リビングからの見栄えを楽に整える工夫と…
  4. お片付け

    「モノ」に魂が宿るなら「家」にも魂は当然宿っているはずだ。
  5. ファッション迷子の奮闘記

    買ったら負け組「速攻負けました!」服のアップデートと「自分プロデュース能力」
PAGE TOP