波動

本当に大切なものは何?今こそ問うべき人生の価値観

今のままの感覚じゃ、片づけはおろか、子育てもうまくいかないんじゃないか・・という気持ちになっている年明け。今日は昨日の続き。

■徳島・脱力系お片付け・ライフオーガナイザー®竹内真理のブログ■

エクリュプラスのライフオーガナイズサービス詳細はこちらから

こんばんは(^^♪
徳島お片付けラボ
エクリュプラス竹内真理です。

昨日は少々きわどいテーマのブログを書きましたが・・

片付けの悩みの原因の一つは「金儲け至上主義」かもしれない説

 

そう思ったきっかけの一つは、お正月に読んだ、いかにもお正月っぽいこちらの本です。

想像以上に内容はぶっ飛んで「宇宙」でした・・・。

 

帯にある「日本人の美しい暮らし方」というキーワードに惹かれてついぽちりました。

いろいろと今の一般的な考え方と真逆な部分もあり、私もまだ一回しか読んでいないので、そんなに深い意味を自分の中に落とし込めているわけではありません。

ですが、今この段階での理解の中での一番のヒットポイントは、

「本当のスタートをしてください。われわれは自分で生きているのではないのです、生かされているのです。それに感謝するのが生活です。」(葉室頼昭著「神道見えないものの力」抜粋)

これです。

 

■価値を金に換算するという感覚では問題は解決しない。

先日のブログでも書きましたが、過去の私の家事・育児に対するモチベーションの低さや、専業主婦であることの自己肯定感の低さは

家事・育児の価値を「お金に換算して考える」という罠にハマっていたからでした。

実際に家事育児を全て外注しておカネに換算すると、途方もない価格になる・・・といった論議はよく昔からされていますが、だからといって、家事・育児に対する社会的評価はそこから20年たった今でも全く上がっていないように思います。

男女平等参画などの活動により、一見「無償の労働」である「家事・育児」に対して一定の評価を与えて、男女平等に取り組もう・・・といった動きも見られますが(こちらも私はまだまだ知識が浅いので表面的な理解の上での発言だという事をご了承ください。)

何か・・・

何か、違和感を感じるのです。

 

問題は、そこじゃない。

 

女性も価値のある経済活動に参加できるよう、価値のない家事・育児などの「無償の労働」を男性も負担しましょう。みたいに聞こえるのです。

それではまだまだ、「お金至上主義」なんです。

 

家事・育児が経済活動よりも価値がないという発想のままでは、誰もがその仕事を他人に擦り付け合い、責任の放棄につながるのではないか。

できればやりたくない家事・育児。

やっても評価されない家事・育児。

毎日同じことの繰り返し。やりがいがない家事・育児。

誰にでも出来る、簡単な単純作業である家事・育児。

お金があるなら外注でもOK、家事・育児。

ロボット、はやく開発されてくれ・・・家事・育児。

そんなもんなん?

家事と育児って、そういうもん?

 

■「スタートを間違えるな。」

みんなが進んでいる道は、本当に本質に沿っているのか。

私たちは自分の力で生きていると思っている。

自分が頑張ったから、今の暮らしがある・・・と思っている。

でも、本当は自分が頑張ったくらいで、今のこの暮らしが手に入っていると思う事なんて、すごく傲慢な考え方だ・・・と、言う風な事をこの本の作者の方は言いたいのだと思う。

 

あなたが頑張ったから、今あなたはここに存在出来ているの?

あなたが頑張ったから、空気があり、水があり、太陽がちょうどいい感じに照らしてくれているの?

・・・いや、そう考えるのは、無理があるよね。

でも

私たちはいつの頃からか、「生かされている」という感覚を失ってしまった。

そこから道を誤ったのだと考えるのが、どう考えても妥当なんじゃないか、と私も思うのです。

 

家事とは、生かされている事に対する感謝であり、

育児は、命というご先祖さまから預かったバトンを未来につなぐ何よりも大切な仕事。

 

私を含め、たぶんみんな、わかっているようで、わかっていない。

ちょっと厳しいようだけど、おおざっぱに言うと

家事・育児をできるだけ楽したい、というその気持ちが、わかっていない証拠なんだ。

 

徳島お片付けラボ

エクリュプラス竹内真理

■お片付けサービス、その他のお問い合わせはこちらからどうぞ(^^。⇒メールフォーム

 

お問い合わせ・アクセス

■お問い合わせ・アクセス

※「片付けモードに火が付いた!」というお急ぎの方はお電話でも(^^)/ ☎090-5575-9142

 

・サービス申込みがよくわかるページ

「片付かない」問題を解決に導く今までに無かった新しい選択肢「ライフオーガナイズ」

・ライフオーガナイズって何?

「ライフオーガナイズ」っていったい何?についてしっかりと解説してみました。

関連記事

  1. 波動

    片付けと「波動」

    こんばんは。脱力系ライフオーガナイザー®徳島お片付けラボ…

  2. 波動

    【コロナ離婚】家族内コミュニケーションの試練

    コロナ離婚とかってあるみたいね。■徳島・脱力系お片付け・ライフオー…

  3. 波動

    【3.11】被災地にかかる虹と「未来を変える」たった一つの習慣

    3.11の今日、東日本大震災の被災地に虹がかかったそうですね。■徳…

  4. 波動

    【人の目が気になりすぎる病】何にフォーカスするかで世界は変わる。

    おばあちゃんが疑心暗鬼の塊になってきた・・・。■徳島・脱力系お片付…

  5. 波動

    コロナ情報は「大人グレー」で行く。曖昧さに耐えて冷静さを維持する大人力を磨け。

    竹内流・「こうだったらいいな」と思う、かっこいい大人論。■徳島・脱…

  6. 波動

    【不要な感情の手放し】アフターコロナの世界は素晴らしい新世界の予感!

    もう、人と比較してどうのこうの言う時代は終わったかもしれない。■徳…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. メンタル

    「正義」を振りかざす事は本当に「正義」なのか。
  2. 家作り

    片付けのプロとして工務店の社長様に「今伝えたい事」
  3. 家作り

    リモートワーク時代にピッタリな「リビング」の新スタイル
  4. 波動

    【効果てきめん!】「使わないモノは低波動化して私たちに悪影響を及ぼす」説
  5. メンタル

    「お得」の裏側を考える。
PAGE TOP