お片付け

「ライフオーガナイズ」っていったい何?についてしっかりと解説してみました。

こんばんは。

徳島お片付けラボ

エクリュプラス竹内真理です。

 

どんなメディアに出ても、「とりあえずライフオーガナイズについて教えてください」と言われます。これが整理収納アドバイザーなら、そんなこと言われないのにね( ;∀;)・・・。

でも、それでも私は「ライフオーガナイザー」である事を選んだのだから、ここはしっかりと説明しておく必要があります。

 

ということで、

まだまだほとんどの人が知らない「ライフオーガナイズ」という言葉について、

今日はちょっと私なりの考えを掘り下げてみたいと思います。

 

 

■ライフオーガナイズ基本知識

・ライフオーガナイズの歴史

ライフオーガナイズとは、アメリカ発の片付けの専門家の事。

2008年に大阪で「日本ライフオーガナイザー協会(JALO)」として発足。

このアメリカ発の理論(現在ではアメリカ・日本以外の国にもオーガナイザーが存在しています。)を日本に導入したのは徳島出身の女性(現代表理事・高原真由美)です。

現時点で全国に約4000千人以上もの一級資格取得者がおり、それぞれの方法でライフオーガナイズの考え方を広げ、スッキリした空間で暮らしたいと願う人のサポートを行っています。

 

・ライフオーガナイズとその他の片付け業者との違いについて

「思考の整理からはじまるお片付け」と言う風に説明する事もあります。

従来からある『家事代行片付け業者』もしくは『カリスマ収納達人による劇的ビフォーアフター』等のイメージとはまた異なったアプローチと感じる方が多いようです。

前者【家事代行型】【廃棄処分型】【カリスマ指導型】と比較するとしたらライフオーガナイザーは【コンサルティング支援型】という表現になります。(高原談)

お客様の意向を細かく聞いて、方針を立てていきます。

・ライフオーガナイズの考え方

「これは私のやり方。あなたのやり方は何ですか?すべてに当てはまる正しい答えはありません。」(ライフオーガナイズ基本理念)

私たちライフオーガナイザーは、お客様の「こうしたい」という気持ちを

・現状を『俯瞰する力』で観察し

『聞く力』で本当の気持ちを浮かび上がらせ

・豊富な経験をもとに『考える力』を発揮し、さまざまなご提案をしながらお客様と「理想のゴールイメージ」を作り上げ、実行に移します。

・お客様の『利き脳』を調べ、お客様のタイプにあった方法をご提案します。

【全出し】【四分類】【定位置決め】が基本の作業パターンです。

カラフルな「分別シート」はライフオーガナイザーの七つ道具の一つ。このシートの上に乗せられたら、不思議としっかり意識する事ができるのです。

・うまくお客様が新しい仕組みを使いこなせるか【検証】するために、初めから収納ボックス等を購入せず、あるものや空き箱等を使って『仮置き』期間を設ける事があります。

紙袋等で仮置きしてみた図。大きめのラベリングは必須です。

・時間内に出来る事を予測し、それ以上の事に関しては、次回にまわすかお客様が一人で進めていけるように「宿題」としてまとめます。荷物が出されて生活ができない状態のまま、時間だからと放置して帰る事はいたしません。

【捨てなさい】などのオーガナイザー側の価値観をお客様に押し付ける事はいたしません。

お客様の「こだわり」「得意な事」「不得意な事」「ライフスタイル」等を尊重し、現状よりも楽に、快適に暮らせる仕組みづくりのご提案を、お客様の心にフィットするまでお客様とともに模索し、オンリーワンの答えを導き出します。

長い人生。散らかっちゃうときもあります。というか今の社会で、常にスッキリ暮らすほうが難しい。同じサービス料金をはらうなら、恥ずかしがって一年後に申し込むより、一日でも早くスッキリライフにチェンジするほうが得策✨

・ライフオーガナイズの基本料金

全国平均価格 5,000円(一時間)

その他の付加価値や、専門技術との掛け合わせにより、金額の変動の可能性があります。

複数回まとめてのご契約や、定期訪問などの場合は、お得な価格となる場合もあります。

また地域性によっても多少の変動があるようです。

 

■それぞれの異なる専門性を合わせて生かす。

オーガナイザーそれぞれにファッション、建築、メンタル等の特化した得意分野があり、サービスもさまざまです。

・クローゼットオーガナイザー

クローゼット整理に特化したオーガナイザー。その人に合ったファッションコンサルと合わせて行う場合も多い。自分に似合う服がわかれば、余計な服を買うという失敗を防ぐ事ができるので、長期的にみて節約につながる事も。

・メンタルオーガナイザー

メンタル面に特化したオーガナイザー。お片付けの悩みは心の悩みとリンクしている事がほとんど。特にメンタルに問題を抱えて居る場合に頼りになるオーガナイザーです。(医師ではないので、出来る事には限りがあります。)

 

・レジデンシャルオーガナイザー

建築関係の専門知識を備えたオーガナイザー。

家作り、リフォームと収納プランは密接な関係にあります。プランの段階からオーガナイザーのアドバイスを受ける事は、コストを抑えながら住みやすい家を作る事が出来、とても有意義です。インテリアコーディネーターの資格を持つオーガナイザーの場合は、インテリアの相談も出来、おしゃれな空間を作る手助けも可能です。

※家作りを考え始めたら、まずはここから!の
「おうちのカタチ研究室」わたしも参加しています。

 

・慢性的に片付けが苦手な方のための専門オーガナイザーも。

最近はADHDなどの障害を持つために、片付けを持続する事が難しいというお客様も多くいらっしゃいます。そんなお客様にも専門知識をもったライフオーガナイザーが寄り添う事で、生活を快適に暮らしていただく仕組みづくりをサポートをしています。

 

■召使いでも、先生でもない。例えるなら「伴走者」。

ライフオーガナイザーとお客様の関係はあくまで「対等」です。

「家事手伝い」でもなく、逆に「片付けを教えてあげる」でもなく、お客様に寄り添い、並走しながら、時に混乱お客様の思考の交通整理をしたり、くじけそうになる気持ちを支え、一人では出来ないような長時間・高密度な集中力を発揮できるようにサポートするのが役割です。

また、第三者の目でお客様の状況を見るので、本人が慣れてしまって気が付けない「盲点」に気が付き改善出来る場合もあります。

作業量が多い現場には、徳島お片付けラボがチームで入ります。お客様の笑顔が絶えない楽しい現場風景。

 

■ジャッジしないで「勇気づけ」をする。

どんな状況であっても、『片付けしない事はだらしない』とか『しつけをきちんとするべき』など、状況に関して「良い悪いのジャッジ」をいたしません。

「片付けられない」には、それなりの理由があるはずで、その理由を解明して、解決の道を探るのが私たちの仕事であり、お客様を責めるのは当然私たちのするべき事ではありません

お客様が安心して、自分の心の奥底にある「想い」を意識上に出してこれるように、ありのままを受け入れ、あきらめないための「勇気づけ」を行います。

 

※脱力系ライフオーガナイザー竹内真理のYouTubeチャンネルはこちら

 

おもいつくままに、ライフオーガナイザーについての説明をしてみました。

私たちライフオーガナイザー同士であれば、このような感覚はもはや当たり前・・・なんですが、世の中の人達は、まだまだ「ジャッジ」や「コントロール」の手段を無意識に、当たり前に使いながら、さまざまな不幸を生み出しています

「モノ」を片付ける・・・というのが、ライフオーガナイズの第一の目的のように見えますが、実はこれらの「コミュニケーションスキル」を伝えて、人間関係のストレスを緩和し、穏やかな幸せを感じられる社会を作るための一端を担っているのだと、私は認識しています

また、モノとしっかりと向き合う事で、消費行動に変化が見られたり、視野が広がり環境問題にも良い影響を与える効果もあるように感じています。

さらには、親の変化によって、子供に与える影響もかなり大きいはずです。

子育てでよく見かける『片付けなさい!』と怒鳴り散らす声が、ライフオーガナイズを学ぶ事で、違うアプローチの可能性に気が付くママが増えたら、それだけですごいことじゃないか、と思っています。

 

以上、私の考える「ライフオーガナイズとは」でした。

本当に長くなりました💦

お付き合いくださり、ありがとうございます。

 

 

徳島お片付けラボ エクリュプラス竹内真理

「片付かない」問題を解決に導く今までに無かった新しい選択肢「ライフオーガナイズ」

 

■お片付けサービス、その他のお問い合わせはこちらからどうぞ(^^。

https://ws.formzu.net/fgen/S12155810/

 

■2018お片付けサービスメニューはこちら。

サービスメニュー

 

■Instagram お気軽にフォローお願いします(^^)/

https://www.instagram.com/ecruplus/

 

■徳島お片付けラボ 竹内真理の考えている事が

30分で全てわかるホンマルラジオ↓

http://honmaru-radio.com/hachihachi0007/

関連記事

  1. お片付け

    お金よりも大切なもの

    ■徳島・脱力系お片付け・ライフオーガナイザー®竹内真理のブログ■【…

  2. お片付け

    ずっと幸せに暮らす技術「住みこなすチカラ」って何?

    うちカタコンテンツ作りでチームで一番もがいている私です・・・。■徳…

  3. お片付け

    【3.11】今日だからこそ考える「日常が続く事の奇跡」

    こんばんは。徳島お片付けラボエクリュプラス…

  4. お片付け

    「家全体が片づけられない!」そんなピンチの時の「思考の整理」のコツ

    混乱しきった家全体を片付けるために大切になるのは、「部屋の使い方」をは…

  5. お片付け

    「もう限界!」と思ったときに動けるか動けないかは、自分の自信のあるなしで決まる。

    4月27日金曜日  板野公会堂で「奇跡のお片づけ術セミナー」開催します…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 子育て

    「どうして準備できていないのに遊んでるの!?」毎日怒りの繰り返しを何とかしたい
  2. 家庭科・エシカル消費

    【ゴミ問題】無駄を見抜くチャレンジ~建築業界のサンプル帳編~
  3. インテリア

    今の日本は「ライフスタイル戦国時代」なのかも。
  4. 「捨てられない」

    「断捨離・願掛け」大成功~✨
  5. 子供のお片付け

    家庭教育の向上論「ママはご機嫌であることを第一とするべし」
PAGE TOP