家作り

【片付け】自分だけの事を考えなくなった時に上手くいく。かも。

どんなセミナーの時でも、少しだけ「環境問題」的な話を盛り込むのが私のスタイルになって来ました。
特別環境問題に詳しいわけでもないし、胸を張れるようなエシカルライフを送っているという訳ではないけれど、「片付け」という問題は「自分」とか「家族」だけしか見えていない世界では、どうもうまく行かないと思い始めたからです。

 

■徳島・脱力系お片付け・ライフオーガナイザー®竹内真理のブログ■

こんばんは(^^♪
脱力系ライフオーガナイザー®
徳島お片付けラボ
エクリュプラス竹内真理です。

今日はパナソニックでかみくぼ住宅さんと、南光さん合同の「家作りフェア」にセミナー講師として参加してきました。
【家作り収納プランにはこちらも(^^)季節柄なのか、アクセス数が上がっている記事です。↓】

【家作り】コート置き場を考える。

■結局言いたい事をめちゃくちゃぶっこんじゃった(∀`*ゞ)テヘッ

かみくぼ住宅さんと、南光さんの雰囲気に合わせて、気楽で楽しいセミナーにしなくちゃ・・・と思って何度もセミナー内容を手直ししようとしたけれど、

結局は自分が言いたい事をめいっぱい、過去最高事例スライドと、過去最大回数のアニメーションをウザいくらいに使って、ボリューム限界までぶっこんじゃった💨

一瞬苦手なパターンのセミナースタイルを頑張ってみた反動なのか、

ぷつん(←頭の線が切れた音。そういえば、むかーーーし、「ぷっつん」ていう言葉があったよね。)

「もーいいやーーーー!すきにやっちゃえーーーーい((+_+))」

て、なっちゃったの。

ほんと、私ってやりたい事しか出来ん子よね・・・(´・ω・`)。スンマセン。

 

だって、やっぱり、仮にも名刺に「家作り収納コンサルタント」って書いてしまっている私。

なんだかんだ言って、家づくりにはなみなみならぬ情熱があるわけです。

来てくれた人の家作りに、少しでも貢献したいのです。

 

■プラン前に本格オーガナイズ片付けに取り組んでもらいたい。

伝えたい事の軸は、ひたすらにコレ。

「プラン前に本格オーガナイズの片付けをしてほしい。」という事。

なんとなく、でプラン&引っ越ししちゃったら、どえらい事になる、という事を出来るだけ多くの人に伝えたい。

その心は、

モノを厳選してからプランをしたら、収納を無駄に広く取る事がなくなる

家が小さくなる。

建築費・引っ越し費用が下がる。

コストダウン✨

無理なローンを組まずに済むから、今後の暮らしで過剰なリスクを負わずに済む。

 

とまあ、そういう事なんだけど・・・・

 

■「自分や家族のため」だけじゃ、超えられない壁

でも、この「コストダウン」だけじゃあ、家作りの時の一時的な熱に浮かされた状態の金銭感覚のマヒしたお客様には、どうにもつまらないご提案に聞こえちゃいがちで・・・。

「捨てる」ことも「ちいさな家」も、素敵な家のわくわくの夢と比べると見劣りするのよねぇ。

だから、ちょっと私的に難しい部分も正直あったんです。

「せっかく楽しく家作りをしているのに、水を差すみたいでいやだな・・」という気持ちもありました。

 

本当は、必要だって思っている。

オーガナイズを知った後のお客様は、「絶対プラン前に片付けるべき」と声を揃えて言ってくれる。

でも、伝わらない。

 

■環境負荷の観点から「長く愛せるちいさな家」を目指す

でも、これが「子供たちが生きる未来の地球を守る」という視点で話をすると、捉え方が変わってくる。

「全体のために今自分が出来る事」が

「買いすぎず、捨てない暮らし」、つまり「モノを大切にすること」なんだとわかれば、

それくらいなら、出来る・・・と思ってもらえるみたいだ。

 

誰だって、他人の不幸を平気でしらんぷりは出来ないもので、

いったん知ってしまえば、いやでも少し意識が変わる。ちょっとの努力で誰かが救われるなら、そのほうがいい。

 

アンケートで、環境問題ネタに反応してくれる人は、半分に満たないけど、

それでも「捨てる」ではなく「買う」事に気を付けるようにする、などの意識の変化は多くの人が感じてくれたみたいです。

 

それに、そういう社会的な問題に意識が向いている人も、当然皆無ではなくて、そのあたりから私を探し当ててきてくれた方もいらっしゃった事は驚きでした。地味に一年間、こんな発信をし続けてよかった。

 

 

説教臭いかな、と思ったり、

環境問題もなんでもかんでも信じてはいない根っからのピュア環境保全おばさんではない私ですが、

すくなくとも

「安易にモノを買い、簡単に捨てる」ライフスタイルだけは、違う思っているから、

 

響く人が少なくても、もしかしたら皆無であったとしても、

明日もまた、後半のちょこっと環境セミナーだけは、カットせずにやろうと思います。

 

このブログのタイトルの

「片付けめがねで見る世界」とは、そんな「自分だけの世界」ではない、もう少しだけ、広い世界のこと。

 

一人じゃなくて、結局はみんなが関わりあって、つながりあってるんだから、

自分ちの部屋を片付けるっちゅう、意識だけではね。やる気おきんよね。

誇張して言うならば、「片付け」は世界を救う!ですよ。

全く間違っているわけでもないと思うんです。

 

 

 

 

 

徳島お片付けラボ

エクリュプラス竹内真理

■お片付けサービス、その他のお問い合わせはこちらからどうぞ(^^。⇒メールフォーム

 

お問い合わせ・アクセス

■お問い合わせ・アクセス

※「片付けモードに火が付いた!」というお急ぎの方はお電話でも(^^)/ ☎090-5575-9142

 

・サービス申込みがよくわかるページ

「片付かない」問題を解決に導く今までに無かった新しい選択肢「ライフオーガナイズ」

・ライフオーガナイズって何?

「ライフオーガナイズ」っていったい何?についてしっかりと解説してみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たぶん私たちは、かなり想像力が欠如している。前のページ

片付けられない「家族」を責めてしまいます。次のページ

ピックアップ記事

  1. 変化による『暮らしの歪み』をリセット!片付けはあなたの後方支援

関連記事

  1. 家作り

    「子供の遊び場」考えて家を建ててる?

    片づけの悩みの上位三位に必ず入っている「子供のおもちゃが片付かない問題…

  2. 家作り

    【期間限定公開】散らかっても気にならない家の作り方。

    「ホテルのような暮らし」に憧れる人は多い。でも、あなたが見ている「ホテ…

  3. 家作り

    小さく暮らす事が「豊かさ」につながる説

    こんばんは。毎日22時blog更新、いつまで続くか…

  4. 家作り

    【家作り】収納のプロは見た!アカン間取りと散らかるパターン

    片付けの現場に行くと出くわす「これはアカンな」と思う間取りや収納を一挙…

  5. 家作り

    たかが収納、されど収納・・。夢の暮らしをぶっ壊す意外な伏兵「片付けの悩み」を解決せよ

    「良い家」の条件はたくさんあります。しっかりと勉強されている方も本当に…

  6. 家作り

    「住みこなすチカラ」考・2019年バージョン

    こんばんわ✨今日も一日お疲れさまでした(^^)/一日の疲れはホ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

徳島/インテリア/収納プランニング/ライフオーガナイザー®竹内真理プロフィール

エクリュプラスの各種サービス

【復刻手描きパースオンライン講座】

最近の記事

チーム「徳島お片付けラボ」の愉快な仲間たち

エクリュプラスの各種サービス

  1. お片付け

    半間の押入れを「ワクワクのクローゼット」にしてみた。
  2. 家庭科・エシカル消費

    私が「捨てない」ライフスタイルを目指す理由・その2
  3. お片付け

    【鉄則】散かす人の行動から「維持できる収納の仕組み」のヒントをつかむ
  4. インテリア

    【白いBOX収納にモノ申すシリーズ】本当にそこは目指すべき理想のゴールなの?
  5. お片付け

    エクリュプラスの意味とテーマカラーが「ブルー」な訳
PAGE TOP