お片付け

新元号「令和」は神様が決めた「仲良くなりましょうという決まり」説

「新元号には『和』という漢字を使ってほしいなあ~」

と、4月1日午前10時頃につぶやいていたら、マジで「和」の文字がつかわれていてテンションうなぎ上りの

徳島お片付けラボ
エクリュプラス竹内真理です(^^)/✨

なんで「和」が良かったかというと、自分の子供たちの名前に二人とも「和」の文字を使っているから・・・とかいう陳腐な理由もさることながら、

最近の私のマイブームが「和=輪」だからです。

 

■私が「和」押しだった理由

これは私がいつも読んでいるブログから影響を受けた考え方ですが、

「生態系ピラミッド」という言葉がありますよね。

ピラミッドの底辺にはプランクトンや植物が、そして、上にいくほど大型動物、そして人間もピラミッドの頂点に配置されています。

 

この図を見ていると、とてもじゃないけど「循環」なんてキーワードは浮かんできません。

でも、本当は生態系って、ピラミッドなんかじゃないんですよね。

どんな大型動物も、人間も、本来は死んだら土にかえり、またプランクトンや植物の栄養となります。

生態系は「輪(和)」です。

 

生まれたら、その一生を終えるまでの間、自然というサイクルの中から必要なぶんだけエネルギーをいただき、

最後にはまた、その循環サイクルに戻す。

 

「自分勝手に循環を止めてはいけない」

 

そんな風に考える事が出来たら、

やたらめったら「特売だから」とかいってモノを買い込んだり、

クローゼットがパンパンなのに、さらに「着る服が無い」と服を買いに走ったりすることが、

「必要なモノを必要なだけ受け取る」という自然の循環に反しているような気持ちになれて

片付けやすく快適な、シンプルライフに切り替われるんじゃないかなー?なんて(^^)

職業柄、そんな考えも頭をよぎるわけであります。

 

■「和」という「令」を日本から発信する。

と、ついつい、最近の私のマイブームな考え方について話が脱線してしまいましたが、

 

私が今回の「令和」という元号について、勝手に受け取った意味のイメージは、

「仲良くなりましょうという決まり」

です。

けんかをしている人がいたら、今一つ気分よくなれないし、

隣で超不幸そうな人がいたら、それも今一つ、心の底から「自分だけ幸せ・・✨」とはいいがたい。

 

結局、自分のしあわせって、そこそこ周りも幸せじゃないと、成り立たないわけで、

そんな意味で、「みんなで仲良く(和)幸せになりましょう!という決まり(令)」

みたいな言葉だなあ・・・と(‘ω’)。

 

ちなみに、

「令」とは「神のお告げ」という意味もあるそうです。

ちょっと上から目線なところも、神様のお告げならばしょうがないですよね(^^)/✨

 

五月から、毎日毎日、この「みんなで仲良くなりましょう令」という言葉を目にしながら、日本人の深層心理に刷り込まれていく効果たるや、これってすばらしいんじゃない?

なんてね( *´艸`)。

 

今日は記念すべき新元号が決まった日だから、

ちょっとテンション上げ気味なつぶやき、お許しくださいー♥

 

徳島お片付けラボ

エクリュプラス竹内真理

■お片付けサービス、その他のお問い合わせはこちらからどうぞ(^^。

・メールフォーム

https://ws.formzu.net/fgen/S12155810/

 

・サービス申込みがよくわかるページ

「片付かない」問題を解決に導く今までに無かった新しい選択肢「ライフオーガナイズ」

・ライフオーガナイズって何?

「ライフオーガナイズ」っていったい何?についてしっかりと解説してみました。

 

 

 

 

関連記事

  1. お片付け

    【収納本を読んでも片付かない対策】考える力を発動する魔法のキーワード

    「収納本を読んでも片付けられない原因」。なんで上手くいく人と行かない人…

  2. お片付け

    引っ越し前オーガナイズは早ければ早いほどいい。

    片付けても、そのうち元通りになる・・というのは思い込みだ。■徳島・…

  3. 「捨てられない」

    『片付け苦手マインドが一日で変わった!』 チャリティイベントお客様の感想

    毎年、ゴミゼロの日のあたりで開催される「ライフオーガナイズの日…

  4. お片付け

    【改善し続けていくプロセス】私が「片づけの正解」を教えない理由

    「片付けに正解は無い」。それはやり方は何通りもあるって事。&n…

  5. お片付け

    買物の時短・ネット注文全盛期にむけて「一戸建て」も未来型に!

    リクシルの業者さん向け新商品勉強会に行ってきました。今回は「女性目線」…

  6. お片付け

    【STAY HOME】動画の背景でバレる!?到来、嘘のつけない時代。

    オンラインzoomとか、ティックトックとか、動画って油断するとリアルな…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 未分類

    憧れの南の大窓からの太陽の光たっぷりリビング、実はいろいろと難儀って知ってた?
  2. 波動

    【コロナ離婚】家族内コミュニケーションの試練
  3. 子供のお片付け

    【甘い親脱却】子供にお願い事を聞いてもらうための秘訣
  4. メンタル

    「マルチタスクやんなきゃ」という気持ちを手放してみるとイイ事あるかもよ~剣山登山…
  5. お片付け

    インスタ映え!魅せる冷蔵庫収納と使いやすさと、そこから見えてきたもの。
PAGE TOP