子供のお片付け

子供の「お片づけやる気スイッチ」の入れ方

アボカド&チーズ入りのたこ焼きをごちそうになって来ました。
粉物って、なんでこんなにおいしいんでしょうね✨

こんにちわ!ブログの更新が滞っていて申し訳ございません。

明日から四月!なんとか更新頻度を上げてまいりたいと思います💦

徳島お片づけラボ エクリュプラス竹内真理です(^^)/

 

■子供が片づけ出来ないと、気になります!

タコ焼き食べながらのお話しの中で、

ついつい話題はお片づけの話に。やはりテーマは「子供のお片づけ」。

おなじ兄弟でも、片付けする子としない子に分かれるようで、

やっぱりこれは親のせいではなくて子供の個性・・・(´・ω・`)?

だと割り切って、タイミングが来るまで見守る事ができるなら

それもいいと思うのですが、

さすがに「このままじゃイカンのではないか」という不安も湧いてきますよね。

 

■「私、片付けられるようになったよ!」

ちなみにもう一人の女の子は、以前少しだけお片付けプランを提案させていただいた事があり、

「そのプランを参考にして服を片づけた!」とお部屋を見せてくれました!

有効活用されていなかった押入れを、とても使いやすくカスタマイズ!

以前より部屋が広々感じられます✨

 

「お友達を呼ぶために頑張った!」

やはり、やる気スイッチは、強烈な「こうしたい!」という願望がわくのが一番早い(^^)/・・・とはいうものの、

うちの娘も、部屋の模様替えとカーテン買い替えネタを餌に、なんとかお片付けスイッチを入れる事ができたくらいだから、子供のやる気を親が起こすのは至難の業・・なんですよね。

だからこそ、本人が自分でスイッチいれて頑張った場合は、

例え、例えですよ。親から見て「あとココをこうすればいいのに。。」とか思っても、

そこは言わない(; ・`д・´)!!

 

せっかく出来た「やる気を出せば出来る自分」というセルフイメージを

命がけで守ってあげたいものです。

 

■親もホントはやる気スイッチ押したい・・・

でも、そんな事いっている当の本人の親だって、

ホントは「やらなきゃやらなきゃ」と思いながら

スイッチが入らないで、困っていたりするようで

一日の終わりに「今日も片付け出来なかった・・」と落ち込むなんて話を聞くたびに、

お片づけの問題って、やっぱり結構なエネルギーロスだなあー、と思うのです。

 

お片づけに取り掛かれない理由、お片づけが「大きな壁」に思えてしまう理由って何なんでしょうか。

 

今日のお話しの中ではざっと上げてこんなところ。

■一番難しいところからやろうとしている。

■片付いた後のメリットがぼんやりしている。

■「片づけてもまた元通りになる」と思っている。

 

前述の子供のやる気スイッチ「○○したいから片づけたい!」とは大違いの

ワクワクしない感じです💦そりゃ、スイッチ入らんよね・・・。

ワクワクしないと人間は、つい「できない理由」を探してしまうらしく

ついつい「難しいところ」や「どうせ元に戻る」というポイントに目が行ってしまうのでしょう。

 

だから、「簡単でうまくいきそう✨」というネタが、

スイッチを押すのにちょうどいい塩梅なのです。

 

ためしにオーガナイズの⒋分類の話をしてみたら、「いい事聞いた!」と喜んでくださいました。

 

■本当はみんな片付けられる。

私、最近すこしだけ

「お片付けなんてコツコツやればみんな自分で出来る事だから、

私みたいな仕事、いらないんじゃないか」と思い始めていたのです。

でも、それってちょっと勘違いだったかもしれません。

もともとライフオーガナイズは、お客様の力を信じてこそ成り立つもの。

答えはお客様の中にある事を信じて、それを引き出すためにあれこれと頭を使うのがライフオーガナイザーなのです。

 

お客様自身に本当はチカラがあるのに、

何らかの理由でそれが発揮できない苦しさや悩みを

解決する糸口を探すのが仕事。

お客様に「やってみようかな」と思ってもらえるようにアプローチを工夫する事が仕事。

「私にも出来るかもしれない」と光を見せてあげる事が仕事・・・なのです。

 

「みんなもともと自力で片づけられる。」

この前提があってのライフオーガナイズなのにね。

 

それに、お片づけには段階があって、ステップアップする楽しさもある。

一人では立ち向かえないように思える場合も時にはあるでしょう。

そして、お片づけを入り口にして、見えてくる世界はとてつもなく広い。

 

私が出来る事は、まだまだたくさんあるじゃない・・・、そんな風に

思えた桜満開の土曜日の昼下がりのタコパなのでした(^^。

 

 

ありがとう♡ごちそうさまでした✨

 

■お片付けサービス、その他のお問い合わせはこちらから。

https://ws.formzu.net/fgen/S12155810/

 

■エクリュプラスHP

http://ecru-plus.wixsite.com/ecru-plus

 

■2018メニュー

https://syuno-ya.com/home/page-78/

 

■徳島お片付けラボ 竹内真理の考えている事が

30分で全てわかるラジオ↓

http://honmaru-radio.com/hachihachi0007/

ホンマルラジオ

 

関連記事

  1. 子供のお片付け

    「捨てられない」と悩むモノベスト5とその対策法

    「捨てなくていい」とか「モノ、あってもいいよね」と言い続けている脱力系…

  2. 子供のお片付け

    「ついカッとしてしまう気持ちにどう対処すればいいのでしょうか」に対する回答例

    ムズい質問に答えてみるシリーズ。■徳島・脱力系お片付け・ライフオー…

  3. 子供のお片付け

    「怒り」ツールを使うのは損!怒らない子育てを勧める理由とは。

    こんにちは(^^家づくり収納コンサルタント徳島お片付け…

  4. 子供のお片付け

    子供の創造力をアップさせる「空間」の活用法

    子供のころ、ダイニングテーブルやいすを組み合わせて、小さな「小屋」…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 「捨てられない」

    【捨てられない】モノとの次世代型お付き合い「純愛ミニマリズム」
  2. 「捨てられない」

    【欲望と「愛のキャパ」】モノ持ちすぎ症候群とアラブの石油王
  3. お片付け

    食品・買い過ぎてしまう五つの理由とその対処法
  4. 家作り

    【家の選び方】「一目惚れイケメン」と「素朴低燃費の器の大きい男」
  5. インテリア

    【余計な一言シリーズ】インテリア雑貨の飾りすぎは「おもちゃハウス」への道
PAGE TOP