子供のお片付け

大切なのは自分達の足元!「ライフオーガナイズ思考の整理と今、子供に伝えたい事」セミナー開催します。

■徳島・脱力系お片付け・ライフオーガナイザー®竹内真理のブログ■
サービス詳細はこちら

 

こんばんは

脱力系ライフオーガナイザー
徳島お片付けラボ
エクリュプラス竹内真理です。

 

1月29日、夜の10時から(!)

とくしま子育てコミュニティhappinessさん主催のオンラインセミナーに登場します。

「片づけモチベーション爆上げ」徳島県内の私立幼稚園で連続開催、私史上一番の力作「子供のお片付けセミナー」。今回は無料で誰でも参加できます。この機会にぜひ!

https://kosodate-share.asmama.jp/events/11723

とくしま子育てコミュニティhappinessとは?

 

このセミナーは2年前に私立幼稚園のPTA総会でお話させていただいて以降、

その他の私立幼稚園でも保護者様向けにセミナーをさせていただく事が多かった

セミナーが苦手な私の作品の中でも、唯一何度も活躍したコンテンツです。

 

受講されたお客様からは、

おススメの片づけ方を教えてくれるのか、と思いきや、全く違う内容だった💨

というご感想とともに、

 

・あきらめていたけど、少し見方をかえるだけで片づけは難しい事ではなくなると感じる事が出来ました。

・すぐに「よい悪い」を決めるのではなく、どうしていくかを考えていく努力をしようと思いました。

・ワークで、自分のイライラの原因は「寝てばかりの旦那」だとわかりました。こうしてほしい、と具体的に伝えられていなかったのだと思い当たりました。

・小さな行動が大きな変化を生むのだという言葉が印象に残りました。

・自分の思い込みに気が付かされました。

・子供と楽しく片づけにチャレンジしてみたいと思えました。

 

これ、一番最近のセミナーのご感想から抜粋しました。

でも、全てご紹介したいくらい、本当に皆さん素敵な気づきを書いてくれているのです。

 

 

 

■片づけられないのは悪い事?

不都合さえ感じていなければ、それでよし。

何かが「よい」とか

こうだから「悪い」とか、

そろそろ「善悪のジャッジ」を手放してもいいんじゃないかと思います。

 

いい悪いなんて無くて、そうなった理由だけがある

 

だから、その理由を聞いてあげる事が、

親が子供にしてあげられるサポートなんじゃないかな。

そうしたら、自然に解決策が浮かんできます。

 

 

■「聞く」技術

とはいえ、その「聞く」ちゅーのが微妙に難しくて、

聞いているようで、ともすれば

子供の意見を誘導していたり、(「さすがに、これはもういらないんじゃない?」)

尋問していたり(「なんでこれがいるの?」)

しちゃうんよね。

 

ま、そんな声掛けのコツなんかも

士セミナーでお伝えいたします(^^♪

 

 

 

徳島お片付けラボ

エクリュプラス竹内真理

 

 

【うちカタ塾とは】

計6回、毎回90分のオンライン講座
住宅業界での経験豊富な建築系ライフオーガナイザー
4人で作り上げた
全く新しい「家作りスキルアップ講座」です。

住宅業界の知識だけではなく、
片づけのプロとして
「片付けに悩む人のリアルな『こうしたらよかった』という生の声」
をリアルに回収している事が私達の強みです。
四人いるから、
意見が偏る事も
ずいぶんと防いでいると思います。

片づけのプロとしての視点から得た
家を建て終わってからじゃないと気が付けない
リアルな問題点
を先に聞いて置くだけでも
十分に価値があるものだと思いますが、

さらには家作りの基本的知識と全体の流れや注意すべき事、
そしてそして、それにプラスして、
ライフオーガナイズの「思考の整理」

「コミュニケーションスキル」
が身に付きます。

もちろん片づけの基本的やり方も少々(^^♪
(少々なんだ!?)

\\\✨  家作りスキルアップコミュニティ「おうちのカタチ研究室」ぜひご参加ください♡  ✨///

家作りは三件建ててやっと満足すると言われています。
失敗したくない、不安になる、どうすればいいか分からない・・・。
そんな「家づくりの迷子」になってしまったお客様のお力になりたい、という思いから「うちカタ塾」は生まれました。

 

 

徳島お片付けラボ
エクリュプラス竹内真理

■お問い合わせ・アクセス

★脱力系ライフオーガナイザー 竹内真理の素顔★
インテリア業界に関わり続けて約四半世紀。独立して片付け(ライフオーガナイザー)の道に進む。ニックネームは「まりお」。
子供は2人すでに独立し、今は猫の「まめち」と気ままな2人(?)暮らしを満喫中のアラフィフ戌年生まれ。特技は空手、弱いけど酒好き。人生の一大イベントである「家作り」を通し、暮らしや家族、モノとの関わりにおいて、主体的に「幸せに生きる事」を選択する人を増やす事が私の使命です。

関連記事

  1. 子供のお片付け

    【子育て】「子供がゲームの事ばかり考えて困っています」について考えてみた。

    子育て時代の事を思い出した。ほんの20年くらい前とはいえ、今とは全く違…

  2. 子供のお片付け

    仕事が早くてせっかちな人の落とし穴

    「人に任せる」というのが難しいのはこういうタイプ。■徳島・脱力…

  3. 子供のお片付け

    考えるチカラは任せるから育つ

    子供に考えを任せるという勇気とバランス。■徳島・脱力系お片付け・ラ…

  4. 子供のお片付け

    ゲームばっかりやりたがる子供に困っています。

    超むずいお悩みに答えてみるシリーズパート2。■徳島・脱力系お片付け…

  5. 子供のお片付け

    お茶の水女子大学でオーガナイズを叫ぶ!?(マジか)

    またまた鳴門教育大学の坂本先生が無理難題・・・いやいや、素晴らしい場を…

  6. インテリア

    23歳娘の子育てスパルタ否定論と「片付けで思考力アップ」

    「銀魂2」を必死で見に行くバカ親子な私たち。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. インテリア

    「手っ取り早くスッキリ片付けたい!」そんな時のとっておきの方法。
  2. 波動

    話を聞くだけで親孝行
  3. お片付け

    【収納テクニック】プロのアイデアを自宅に生かすコツ
  4. 「捨てられない」

    自己肯定感と「捨てられない」の関係
  5. 子供のお片付け

    【持論】子供の片付けは「親子関係」が9割
PAGE TOP