子供のお片付け

子供の「自己肯定感」を伸ばす!夏休み大作戦

 

こんばんは。
毎日暑いですね~(@_@)。

今日も午後22時更新!
徳島お片付けラボ
エクリュプラス竹内真理です。

ここんとこ、自己肯定感について連投してますケド、

オーガナイズのお客様の中には「なんで(@_@)💦」と思うくらい、自己肯定感が低い人が多いです。

片付けの難易度が高い間は、当然プロのサポートが必要です。

でもある程度仕組みが整って来たら、「自分なりに考えて工夫する」ように、片づけの主導権をお客様にゆだねていくのが私のやり方ですが、

そこで「自己肯定感」が少ないと、たまにつまづくことも。

「考える力」が発動しないのです。

■「自分には何とかする力がある」根拠のない自己肯定感はセットで必要。

自信が無いと、100%の力って出ないから。

 

「考える力」を発揮するには、「自分には何とかする力がある」という根拠のない自信もセットで必要です。

先日書いたこちらのブログでは、「自己評価が低い」ことの強みについて書きましたが、

自己評価が低いのは「潜在能力が高い」という事

自己評価が低すぎて、「どうせモード」に陥ると、すべてがストップしてしまうので(^^)💦

大人になってから「どうせモード」にならないように、子供のうちに心の底に「自分に対する絶対的信頼度」を作ってあげるのは親の務めだと思います。

 

■こどものうちに「自分に対する絶対的信頼度」を上げておく方法

子供のうちは素直で単純だから、何度も何度も暗示をかけるように、折に触れて何か仕事をお願いしては、「仕事が丁寧だね。」「責任感があるね」「助かったよ」「ありがとう」「またお願いね」「いつも早いね」「発想がすごいね」みたいな言葉をかけてあげるといいんじゃないかと思います。

たとえ失敗しても、気が付かないふりをしてしばらく様子を見ましょう。

 

まやかしの「自己肯定感」は親が作れるけど、

本当の自己肯定感を得るには、失敗を重ねながらも試行錯誤して成功体験を積み重ねるほか無い。

そのためには、

子供が日常生活の中で、ほんの小さな失敗を繰り返しながら、あれこれ考えている時に、

外部から余計な言葉をかけないようにしてあげるのが、一番効果的なんじゃないかなと私は思うのです。

 

とはいえ物騒な現代で、外で失敗したら、さすがに人様に迷惑をかけたり、事故につながったりするといけませんから・・・

だからこそ、

そのために最適な教材が、「家事」なんじゃないの?と思うのです。

 

夏休み。絶好のチャンスです。

はじめは一緒に(^^)。

ホットケーキを焼いてみたり、

昼間にプールみたいな感覚でお風呂掃除を一緒にしてみたり、

庭の草を一緒に抜いてみたり・・・

 

意外と楽しいかもしれませんよ。

 

 

徳島お片付けラボ

エクリュプラス竹内真理

■お片付けサービス、その他のお問い合わせはこちらからどうぞ(^^。

■お問い合わせ・アクセス

「片付けモードに火が付いた!いますぐ行動したいっっ!」というお急ぎの方はお電話でも(^^)/
☎090-5575-9142

「片付かない」問題を解決に導く今までに無かった新しい選択肢「ライフオーガナイズ」

 

「ライフオーガナイズ」っていったい何?についてしっかりと解説してみました。

 

 

関連記事

  1. 子供のお片付け

    「散かし放題の家族にもうあきらめの境地です。」に対する回答例

    何度言っても同じことの繰り返し。怒っても頼んでも、結局リビングは散らか…

  2. 子供のお片付け

    無理くり!?「子供お片付け教室」と内在する子供たちの力

    モデルハウスにいた子供たちが暇そうにしていたので「お片付け教室受ける?…

  3. 子供のお片付け

    子供の創造力をアップさせる「空間」の活用法

    子供のころ、ダイニングテーブルやいすを組み合わせて、小さな「小屋」…

  4. 子供のお片付け

    やさしいだけじゃだめかもしれない。

    そういえば、昔は肩書が「家事手伝い」とかいう人が存在したよね・・・。独…

  5. 子供のお片付け

    リビングで子供が好き勝手散らかし放題です。

    明日、ラジオ相談室で片付け相談やるみたいです。ちゃんと答えられるのか、…

  6. 子供のお片付け

    子供に家事の手伝いをさせる事をあきらめているお母さんへ

    子供に家事をどれくらいやらせたか・・・。実は、正直あまり自信があり…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 家作り

    押し入れの中の「中段」いらない説
  2. 家作り

    まだ引っ越しは先なのに、なぜ、今「片付け」する必要があるの?
  3. ライフオーガナイズについて

    お客様のご感想と「片づけ整理収納のプロ名鑑(仮)」
  4. メンタル

    【収納本を読んでも片付かない理由】自分を軽視する心
  5. 「捨てられない」

    「どうしても本が捨てられません」手放しに効く!竹内式イメージワーク
PAGE TOP