お片付け

【あと一歩足りなくて残念】ついついやってしまいがちな「片づけの意外なミス」

頑張って片づけても、なんかイマイチ「片付けた感」が無いのはこのせい。

■徳島・脱力系お片付け・ライフオーガナイザー®竹内真理のブログ■
サービス詳細はこちら

\\\✨  家作りスキルアップコミュニティ「おうちのカタチ研究室」ぜひご参加ください♡  ✨///

「愛ある」家作りのためのセカンドオピニオン「うちカタ塾」。片づけのプロの視点でこれからの家作りを考えます。

 

こんばんは

脱力系ライフオーガナイザー
徳島お片付けラボ
エクリュプラス竹内真理です。

 

私は基本的に95%はおおざっぱですが、

唯一、人より神経質だろうと思うのが、

「小物の存在感を見逃さない」

事です。

 

カウンターの上、テーブルの上に

行き場の無い

・もらった試供品

・あとで見るかも書類

・小さな古いおみやげのキーホルダー

や、

なんなら、

・輪ゴム

・クリップ

・絆創膏

・ペットボトルのキャップ

が一つ落ちていても

気になってそれらを定位置に片づけます。

 

もちろん、それらの小物の定位置はもちろん細かく決めています。

 

(引き出しや扉の中がテキトーでも気にならないけど、見える場所に「あるべきものじゃないもの」が落ちているのは許せない。

見ばえを気にする「右左脳」だからか)

 

 

 

こういう「行き場の無い小物」を

細々と片づけていく事が

片づけの完成度をぐんと上げるんですが、

結構みんな、見逃すんだよね。

 

ふわっと置いてあることが、あたかも見えていないように。

 

 

■大物を片づけて、小物を忘れる

あっ・・忘れてた。

 

 

クローゼットの片づけをしていて、

衣類の分類をするのはエンジンがかかっているから頑張れちゃうけど、

 

その中でポーチとか、風呂敷とか、

なんか、似たような仲間がいない迷子ちゃんが出てくると

それをどこに置けばいいのかを考えるのは

難しいからちょっと脇にいったん置きますよね。

 

 

そういう「脇に置いたもの」を忘れずに

きちんと最後には処理して

定位置を決めてあげる事がとっても大切なんです。

 

 

■一気に片づけたいときの裏技「迷子ちゃんBOX」

私は一人ぼっち。帰る場所もない。

 

なぜなら、

定位置を決めるのが難しいからと

「とりあえず」ふわっと置いた「迷子ちゃん」のそばには

またそこに似たような「定位置の無いもの」達が集まってくるから

 

 

だから、

定位置を決めるのが苦手で時間がかかっちゃう…と言う場合は

そーゆー迷子ちゃんたちを一時的に吸収する

「迷子ちゃんBOX」を作るのも、

片づけスピードを上げるための一つの手段かもしれない。

 

 

 

なかなか捨てられないものってある。

それも受け入れてあげて、

迷って時間を無駄にするくらいなら、

一時的な「迷子ちゃんBOX」はアリじゃないかな。

 

家全体が片付いてきたら、ゆっくりとした気分の時に

一つ一つに向き合ってあげればいい。

 

 

なんせ、「ふわふわ」アイテムがあちこちにあるのが

次の散かりを誘発する元凶だったりするからこそ、

 

 

どんなに小さいものでも、「そこにあるべきではないもの」に

しっかりと注意を向けられるあなたにならないと、

 

どんなに仕組みを作っても

本当の意味では

しゃんとは片付かんのよ~💦

 

 

細かい事言ってるようで申し訳ないけど、

そこに意識が向き始めると

きっとお部屋はスッキリしてくるよ。

 

 

小さい事こそ、大きな力を持っているんだよ( *´艸`)

 

 

 

 

徳島お片付けラボ
エクリュプラス竹内真理

■お問い合わせ・アクセス

★脱力系ライフオーガナイザー 竹内真理の素顔★
インテリア業界に関わり続けて約四半世紀。独立して片付け(ライフオーガナイザー)の道に進む。ニックネームは「まりお」。
子供は2人すでに独立し、今は猫の「まめち」と気ままな2人(?)暮らしを満喫中のアラフィフ戌年生まれ。特技は空手、弱いけど酒好き。人生の一大イベントである「家作り」を通し、暮らしや家族、モノとの関わりにおいて、主体的に「幸せに生きる事」を選択する人を増やす事が私の使命です。

 

後悔しない家作りのために絶対必要な○○と、これからの「おうちのカタチ」前のページ

「エシカルファッションに対する消費者の意識向上」研究・追調査レポート次のページ

ピックアップ記事

  1. 変化による『暮らしの歪み』をリセット!片付けはあなたの後方支援

関連記事

  1. お片付け

    【人間は忘れる生き物ダカラ】「無意識置き」を減らす失敗リスト

    こたつを出そうと思ったら、こたつ布団が無かった。やっと見つけたと思った…

  2. お片付け

    「頑張らない仕組み」を作るために「頑張る」山を一発超える。

    「頑張らない」ために何をする?■徳島・脱力系お片付け・ライフオーガ…

  3. お片付け

    【情報オーガナイズ】SNS絶ちの決意をしてみた①~準備編~

    突然思い立ったんだけど、スマホでSNS見るの、やめる実験をしてみようと…

  4. お片付け

    物を置く「最後の最後まで」意識する。

    片付けのお仕事は 季節労働とつくづく思う。こんばんわ。徳島お片…

  5. お片付け

    片付けを難しくしている犯人シリーズ②【洗面脱衣室】

    洗面脱衣室がおしゃれでいられる人、全国民の10%(竹内推定)【…

  6. お片付け

    【助けてという勇気】自分を大切にするために必要な事と「裏メンタル」

    そんな事言っても片付かないよ、と思うかもしれないけど、やはり「片づける…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

徳島/インテリア/収納プランニング/ライフオーガナイザー®竹内真理プロフィール

エクリュプラスの各種サービス

【復刻手描きパースオンライン講座】

最近の記事

チーム「徳島お片付けラボ」の愉快な仲間たち

エクリュプラスの各種サービス

  1. 家庭科・エシカル消費

    【食品ロス削減推進法案】食品ロスが生じる根本的原因は自分たちの暮らしに対する「無…
  2. 家作り

    リモートワーク時代にピッタリな「リビング」の新スタイル
  3. 未分類

    まりおの2019年ふりかえり・前半編
  4. 「捨てられない」

    「ミニマリストになれない人」のための持ち物平均数
  5. メンタル

    【収納本を読んでも片付かない理由】自分を軽視する心
PAGE TOP