お片付け

【片付かない】モノ1個ずつ!今すぐできる初心者向け「思考の整理術」をマスターする!

ライフオーガナイズって「思考の整理」って言葉よくつかうけど、実際のところどんなことするの?と思うでしょ?

だから、今日は超わかりやすく「思考の整理」についてお伝えしてみたいと思います。

ポイントは、一言でいうと「意識をモノから離さないで流れを追いかける」こと。

・・・余計わからなくなりましたね(´・ω・`)。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こんにちは(^^

家づくり収納コンサルタント

徳島お片付けラボ エクリュプラス竹内真理です。

 

という事で、今日は「思考の整理」の効果とやり方のポイントについて(^^♪。

 

■思考の整理って何?

さー、どうすべ。頭の中はフル回転。

「思考の整理」は、ライフオーガナイズの代表的な手法の一つです。

お片付けを始める前に、この「思考の整理」をせずにモノだけを見て片づけ始めてしまうと、

ただただ、一見きれいになったつもりでも、

またしばらくすると元通りなんてことになってしまいがち。

 

なぜなら、その「モノ」にたいする行動にどこか「問題」があるから

モノが滞ってしまったり、行方不明になってしまっているのだから。

 

その問題はなにか

それを見つけ出して改善しないことには、

根本的な解決にならない…!

名探偵〇ナンばりの推測力が試されます。

 

では、具体的にどう考えるのか、事例を出してみましょう。

例えば「カウンターの上にたまる小物について」

 

■モノ一つについて自分の行動を追跡してみる。

はじめのうちは、一つのモノの動きについて、じっくりと検証してみましょう。

カウンターの上にあるいくつかのモノの中から、さらに一つを選びます。

ここでは「郵便物」について考えてみましょう。

 

「まず帰ってきたら、ポストに入っていた郵便物をここに置いて、

かばんを下に置いて、手を洗いに行ってるんだよね。

そのあと、子供たちに呼ばれてすぐにご飯の準備にとりかかる。

郵便物の整理をする時間、ないな・・・。

何日分も、ここに置いたままになっているかもしれない。」

 

「片付けるときは、すべてまとめて、どこかに仮置きしているかも。

時間がある時に、ゆっくりと確認しようと思って、この箱の中に・・・。

あ、でもここの本棚のすみに置いてあることもある。」

 

「探すときは、ここか、あそこか・・・可能性のある場所が何か所もある💦」

 

 

■最終的にそのモノがどこに収まることが理想なのかを考える。

これはキッチンパントリー収納。大きく描いたラベリングで探し物なし。

「本当は種類別にファイルに入れて保管したいと思っているけど、

結局それが面倒で溜めている。

どんな方法なら、楽にしまえて、後で困らないかな。

正直、ファイルに閉じなくても、保管さえ確実ならそれでいいのかも。」

 

「処理しなくちゃいけない書類と、あとで見たい書類、保管しなくちゃいけない書類、

大きく分けたら、これくらいの種類に収まるな。だったら、その三つに分けるくらい、帰ってすぐにでも出来るかもしれない。」

 

「どうしても、きちんとしたファイリングがしたい。じゃあ、その時間をどこから生み出せばいいか。」

「書類の保管場所が遠いから面倒だった。開封したらすぐにしまえるといい。だとしたら、

キッチンカウンター近くのこの場所がいいのかも。」

 

■まとめ

 

お片付けに悩むお客様の一つの特徴として、

「モノが家に入ってきてから、所定の定位置に収まるまでの間に、意識がそのモノから離れてしまう瞬間がある。」という事があるように思います。

 

それは私もよくある事なんですけどね(今も買ったはずの乾電池が無い。買い物袋から出した記憶がない・・・💦なんでー( ;∀;)?)

 

ばたばたと忙しく、気持ちが「今していること」よりも『先』に行ってしまうとき、

つい、「無意識」が発動してしまう。

 

そして無意識でやっている行為は、覚えていないことが多いから、

どうしても失くしものにもつながります。

 

「郵便物が来たら、すぐに開封して、種類別にする」など

習慣におとしこめるように、無理ない行動の仕組みを作る事で、

 

いちいち気を張って覚えていなくても、モノが定位置に吸い込まれていくように片付いていくようになります。

 

散らかりがちなアイテムについて、一つ一つこの「思考の整理」をやっていくと、

定位置決めが出来て、散らからない部屋づくりが出来る…という事です。

 

 

え?・・・そんな気の長い事、やってられるか?

 

ですよね💦

だからこそ、今はこういう事はプロの手を借りるという人が増えてきています。

ぐんと時間の節約になりますよ(^^♪

 

 

徳島お片付けラボ エクリュプラス竹内真理

 

はぴママ子供お片付け教室 7月22日日曜日 10時~11時半

http://happyhappy-school.com/events/%E3%81%8A%E7%89%87%E4%BB%98%E3%81%91%E6%95%99%E5%AE%A4/2018/07/22

平惣書店沖浜店 子供お方付け教室 8月4日土曜日 午後11時~12時半

 

 

 

■お片付けサービス、その他のお問い合わせはこちらから。

https://ws.formzu.net/fgen/S12155810/

 

■スタジオ相談予約フォーム

https://reserva.be/ecruplus

 

 

■2018お片付けサービスメニュー

■サービスメニュー

 

■Instagramもやってます。お気軽にフォローお願いします(^^)/

https://www.instagram.com/ecruplus/

 

■毎週土曜日こっそりと登場。自爆系「家作り」ブログ

http://simpleinc.jp/blog/ シンプルブログ

 

 

■徳島お片付けラボ 竹内真理の考えている事が

30分で全てわかるラジオ↓

http://honmaru-radio.com/hachihachi0007/

ホンマルラジオ

 

1970年徳島県生まれ。

家作り収納コンサルタント。

インテリアコーディネーター、ライフオーガナイザー、整理収納アドバイザーの資格と、家具販売、工務店勤務、ハウスクリーニングの経験を生かして、お部屋をお客様にとっての「一番大好きな空間」に変えるお手伝いをいたします。

まずはお気軽にスタジオヒアリングにお申込みください(^^)/

図面と写真をお持ちくださいね~。

お悩みのお部屋だけではなく、お家全体の間取り図があった方がより詳しくご相談できます。

ちなみに写真は、普段の状態を撮ってくださいね。

 

片付いていないところを見られるのは恥ずかしい?

そんな事は全く心配なさらないでくださいね!

片付けが滞るのは、それなりの理由があるのです。

その理由がわかれば、半分解決したようなもの。

 

そもそも、「片付いていない」という問題に向き合う勇気を出して、

このブログをここまで読んでくださったあなたは

 

もう、次のステップに進む事を心の底で決めて来ているわけですから✨

必ず解決します!

 

お片付けは、眉間にしわをよせて、頑張るものではありません。

私と一緒に楽しみながら、あなたにとってとことん楽な仕組みを作り上げましょう。

囲み枠a

家づくり「理想と現実の間を埋める存在」前のページ

お片付けレベル・あなたはどのタイプ?次のページ

ピックアップ記事

  1. 変化による『暮らしの歪み』をリセット!片付けはあなたの後方支援

関連記事

  1. お片付け

    「お片付け・本気で動き出すまでについ経験しがちな3つの壁と、その解決策」

    こんにちは!「お片付けで幸せの土台づくり」事前準備で100万コ…

  2. お片付け

    【プロの思考法シリーズ②】家族が片付けられない場合の片付けのプロの3つの考え方

    これが一番多いんじゃないか。「家族が散らかす」のが原因で片付けが進まな…

  3. お片付け

    【質問】片付いたら幸せになれますか?

    ライフオーガナイズは実は「片づけ」の悩みを解決する手段・・・だけではな…

  4. お片付け

    気持ちはわかるけど「前倒し家事」の方が楽なのは間違いない。

    「前倒し家事」一つからでもやってみよう。劇的に変わる。&nbs…

  5. お片付け

    ずっと幸せに暮らす技術「住みこなすチカラ」って何?

    うちカタコンテンツ作りでチームで一番もがいている私です・・・。■徳…

  6. お片付け

    【情報オーガナイズ】SNS断ちしてみたらまさかの痩せた!?②~実践一日目~

    SNS断ちを決意して一日たちました。その効果は・・・「痩せた」!…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

徳島/インテリア/収納プランニング/ライフオーガナイザー®竹内真理プロフィール

エクリュプラスの各種サービス

【復刻手描きパースオンライン講座】

最近の記事

チーム「徳島お片付けラボ」の愉快な仲間たち

エクリュプラスの各種サービス

  1. お片付け

    片付け上手な人はライフオーガナイズは必要ないのか その2
  2. 家庭科・エシカル消費

    欲を捨てたら片付く。
  3. 子供のお片付け

    「子供が読むかもしれないから」と、本を手放せないあなたへ
  4. おうちのカタチ研究室

    家庭訪問シーズン到来!「人の目を意識しすぎる」家作りから脱出する方法
  5. メンタル

    「負けず嫌いな息子に手を焼いています。」
PAGE TOP