お片付け

利き脳・きっちり左左脳の苦悩と解決策

こんばんは(*^_^*)
徳島お片付けラボ
エクリュプラス竹内真理です。

blog毎日22時更新、ちょい間に合いませんでした💦が、今日もなんとか更新できました。

90%くらいの頑張り方で、とりあえず年末まで頑張ってみます。

 

という事で、今日のリライト作品は、なぜかアクセス数がいつも上位のこちらの記事。

利き脳・右左脳の表と裏の顔。

ライフオーガナイズ専売特許の「利き脳チェック」のうち、右左脳の特性をちょいブラックな一面をピックアップしてみました。

私も右左ですからね・・・ふふふ・・・。

 

だから、今日は「左左脳」について、あくまで私の作業経験をもとにした体感をもとに書いてみようかと。

よろしくお付き合いください✨

 

■キチントさん「左左脳」でも片付かない理由

やたら書類が多いのも特徴のような気がする。管理・分類・ファイリング、やりたいんです。もちろんラベルはテプラが理想。

左左脳さんは、基本的に「きっちり仕事したい」。

うちの母もそうだけど、特に書類とか細かく分類してファイリングして保管したいんです。そうすれば安心するからです。そしてそれが満足にもつながります。

でも、そうやっていろんな種類の仕事をきちんとやろうとすると、どうなるか。

 

・・・

 

 

時間が足りなくなるんです💨

 

だから、「未処理の書類が、手元に積まれていく」そして散らかったように見える(´;ω;`)。

 

自分のキャパを超えてようが、時間がなかろうが、「いつかきちんとしたい」から、その場にとりあえず積んで置いてしまうんですよね~。

 

 

生協の注文書も、後で読み返したい新聞も、重要な保険の書類も混ざったコワい書類の山。

どーすんよ、オカーサン、これ・・・・。

 

■分類が多いほうがわかりやすい左左脳

細かな引き出しは左左脳さんにはいいかもです。ちなみに私は中身は気にしない右左脳だから、引き出しの中はぐちゃぐちゃです。

私の体感ですが、左左脳さんは大枠で分類を決めるのが苦手のようです。

というか、「学校の書類」「仕事の書類」「その他の書類」くらいの分類じゃあ、きっともやっとするのかもね・・・。

だからといって、毎日細かく書類を分ける事は出来ない。

ならば、「時間がある時にキチンとファイル出来るように積んでおく山」をせめて分けておこう。という発想はいかがでしょう。

積み上げファイリング。(絵が傾いていてすいません)

これが最終形じゃないんですよーーー。

あくまで仮置きですーーーー。

でも、混ぜて積むより、少しでも分けて積んでおいたほうが、あとが楽じゃないですか。

時間がある時に、ゆっくりと思う存分ファイリングしてください♡

 

でも、あまりにも時間がたちすぎて既にいらなくなる書類もあるかもしれませんから、それは下の方から捨てて行くのも一つの選択肢ですよね(^^♪

もちろん保管でもいいですよ✨時系列にならんでいるから、必要な時は探し出すこともできます。

 

■完璧にやりたい自分と、現実的なキャパのバランス

完璧にやりたい自分と、現実的なキャパシティ(時間・能力)のバランスがとりにくいのが左左脳さんのように思います。

「いつかきちんとしたい」という気持ちも尊重しつつ、今でも出来る手を打ちましょう。

このひと手間だけでも、ぐんと気持ちが楽になったとお客様にも好評です。

 

書類の山にお悩みの方は、よろしければお試しください(^^♪

 

 

徳島お片付けラボ
エクリュプラス竹内真理

■お片付けサービス、その他のお問い合わせはこちらからどうぞ(^^。

・メールフォーム

https://ws.formzu.net/fgen/S12155810/

※「片付けモードに火が付いた!」というお急ぎの方はお電話でも(^^)/ ☎090-5575-9142

 

・サービス申込みがよくわかるページ

https://syuno-ya.com/home/ecru-plus/

・ライフオーガナイズって何?

https://syuno-ya.com/home/lifeorganize/

 

・徳島のママのための情報サイト「ツナガルLIFE」にエクリュプラスも参加しています。 「ツナガルLIFE」https://tunagarulife.com/

 

 

 

ピックアップ記事

  1. 【新しい時代への移行】変化で起きる「ゆがみ」を片付けでリセット!

関連記事

  1. お片付け

    【新しい時代への移行】変化で起きる「ゆがみ」を片付けでリセット!

    今日と同じ日が明日も来る。そう思っているけど、そうじゃない。時代は変わ…

  2. お片付け

    「モノを持たない暮らし」への転換期

    特にミニマリズムを推奨しているわけではないし、実際に我が家はど…

  3. お片付け

    ライフオーガナイズの「思考の整理」をマスターする。

    こんばんは。インテリアと整理収納で人生を変えるライフオーガ…

  4. お片付け

    【改善し続けていくプロセス】私が「片づけの正解」を教えない理由

    「片付けに正解は無い」。それはやり方は何通りもあるって事。&n…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. お片付け

    「散らかり」に目が慣れる。
  2. お片付け

    お片付けはオーダーメイドしかあり得ない?
  3. 「捨てられない」

    「捨てられない」悩みを解決したいあなたに
  4. お片付け

    「過去の私に決別!私は片付けで生まれ変わる。」
  5. 子供のお片付け

    「おもちゃを欲しがる。すぐ飽きる。」イマドキのおもちゃ事情と対処法
PAGE TOP