お片付け

バーチャルオーガナイズ体験「思考の整理」をやってみよう!

よく「頭が整理できていないから片づけも出来ない」というからね。今日は思考の整理にチャレンジ。

■徳島・脱力系お片付け・ライフオーガナイザー®竹内真理のブログ■
サービス詳細はこちら

引っ越しを人生のチャンスに変える。

 

こんばんは

脱力系ライフオーガナイザー
徳島お片付けラボ
エクリュプラス竹内真理です。

 

「頭の中を整理する」ってどうするんだうって思いません?

私も心理学的な勉強とか、メンタルオーガナイズとかもちょろっとかじっただけなんで、

今日は単なる私の考えなんですが(いつもです)

 

やっぱり思考の整理って大事だと思っています。

片づけの段取り一つでも、

行き当たりばったり、無計画に取り掛かった片づけでは、

やっぱり「ぐるりとまわって元通り」になったりするからね。

 

 

■簡単!「イメージお片付け」をやってみよう

だから今日は、思考の整理の初歩、

「片付けの段取り」について頭の中を整理しながらやってみようかと思います。

 

実際に私が片づけ現場でどのような「思考」をしているのか、

思い出しながら、

皆さんでもできるようなワーク形式にしたいと思います。

 

 

■片付け現場に入ってまずやる事

まずはこの空間をどう使いたいのか。まずはそこから考える。

・その1 もしお部屋が空っぽだったらどう暮らす?

 

事前ヒアリングや、お客様が一番困っている事や場所についていろいろとお話を聞くのは、

私の頭の中を、お客様の頭の中と「同期」させる作業なのだと思います。

 

ある程度お客様の事が理解できたら

その「お客様脳」で

『この部屋が空っぽだったらどう住むのが一番ベストなのか」

と言う事を、考えます。

 

いわば「脳内全出し」、「脳内リセット」です。

 

・その2 自分や家族は、どんな「モノ」を使っているか

 

その空っぽな部屋に帰ってきたら、

家族はどんな動きをすると思いますか?

もとあった道具は、部屋の外にあって、いつでも持ち込む事が出来ます。

何を真っ先に持ち込もうとするでしょうね?

イメージしつつ、使っていそうな「道具(モノ)」を書き出してみましょう。

 

・子供たちがカウンターで宿題をするときに、何が必要なのか

・自分がお弁当を作っている時に、一番使っている道具は何か

・旦那が帰宅したときにどこに何を置いて、その後何をしているか

 

 

・その3 空っぽの空間に「使っているモノ」を配置する

 

頭の中で空っぽになった部屋に、先ほど書き出した家族が「使いたいもの」をポンポンと配置していきます。

それが「理想に近い定位置」です。

 

子供のおもちゃと、自分の勉強用のテキストが同じ場所(リビングテーブル横)にあればいいと思うのなら、

その場所を定位置にしましょう。

 

旦那様がいつもリビング入り口横にかばんを置くのなら、

その場所に椅子を置いてかばん置き場にしてしまいましょう。

 

みんなが「明日着る服」を和室入口に溜めてしまうのならば、

その場所のみえないところにハンガーポールか、カゴを設置しましょう。

 

置く場所が無いなら置き場を作る。

もしくは、少し移動してもいいなら、その場所の収納を定位置に決める。

 

 

どうですか?出来ましたか?

 

■そこまで出来たらやっと動き出す

こっちに向かえばいいんだね!

 

「あなたはどんなお部屋にしたいですか?」

と聞かれても、イメージが湧かない・・・。

 

そりゃそうだと思います。

 

具体的には、このような感じで、現場やヒアリングで「理想のゴールイメージづくり」をお手伝いしています。

 

どうしたらいいか、わからない。

 

そんな方は、まずは「オンライン相談」か、「スタジオヒアリング」をお試しください。

思考の整理ができて、やるべき事がはっきりわかれば、

自分で出来る人もたくさんいらっしゃいますよ✨

 

 

徳島お片付けラボ
エクリュプラス竹内真理

お片づけ寄り添いサービス

■お問い合わせ・アクセス

 

家作りお考えの方に、モデルルームに行く前に学んでおきたい新しい家作りスキルアップコミュニティ。

うちカタ塾入門講座が3月からスタートします!毎週金曜日夜20時30分から、メンバーが交代で開催します。受講料は3300円(税込)詳細お問い合わせはこちらまで(^^)/

 

★脱力系ライフオーガナイザー 竹内真理の素顔★
インテリア業界に関わり続けて約四半世紀。独立して片付け(ライフオーガナイザー)の道に進む。ニックネームは「まりお」。
子供は2人すでに独立し、今は猫の「まめち」と気ままな2人(?)暮らしを満喫中のアラフィフ戌年生まれ。特技は空手、弱いけど酒好き。人生の一大イベントである「家作り」を通し、暮らしや家族、モノとの関わりにおいて、主体的に「幸せに生きる事」を選択する人を増やす事が私の使命です。

関連記事

  1. お片付け

    本を読んで片付けられるようになりますか?

    世の中にあまたある「収納本」。本屋に行くと恐ろしいほどの片づけにまつわ…

  2. お片付け

    【要注意】「コツコツ」では片付かない3つのパターン

    片付けはコツコツやっていくしかない。その通りです。そして、コツ…

  3. お片付け

    はじめまして!徳島お片付けラボ エクリュプラス竹内真理です。

    はじめまして!コンサルティング支援型お片付けサービス・ライフオーガナイ…

  4. お片付け

    狭さを克服しスッキリみせる5つのポイント

    こんにちは(^^)/徳島お片付けラボエクリュプラス竹内真理…

  5. お片付け

    「すぐに片付けちゃダメ」!?地味に恐怖の「現状把握」とその効果

    片付けって、ほんとにメンタルとは切っても切り離せない問題っすよね。…

  6. お片付け

    片付けの悩みの原因の一つは「金儲け至上主義」かもしれない説

    子供たちの年末年始の帰省。掃除したり、お布団を整えたり、ご飯の準備をし…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 家作り

    家づくりで見逃されがちな「本当に大切な事」パート2 【自分軸を作る(親対策)】
  2. 子供のお片付け

    【子供のお片付け】「自分でやりなさい」と丸投げしてはいけない理由
  3. 家作り

    あなたの具体的すぎる「夢」や「希望」がプロの力を削いてしまう危険性について
  4. 家庭科・エシカル消費

    【ゴミ問題】私が考える「間違いなく環境に良い事」とは
  5. 未分類

    子供に「片付けはママの仕事」と思われないための秘策
PAGE TOP