引越しよりそいサービス

私が引っ越しで失敗したこと【お客様の声】

引越しの時の「こうしたらよかった」、後悔公開シリーズ

■徳島・脱力系お片付け・ライフオーガナイザー®竹内真理のブログ■
サービス詳細はこちら

引っ越しを人生のチャンスに変える。

 

こんばんは

脱力系ライフオーガナイザー
徳島お片付けラボ
エクリュプラス竹内真理です。

 

お客様から「引っ越し寄り添いサービス」のページを読んで

引っ越しする人の気持ちがすごくわかりやすく書かれている

ご感想をいただいたのでご紹介させていただきます。

 

 

 

■お客様引っ越しリアルレポート

・一回目の引越し「引っ越しお任せサービス」体験

私、昔、千葉から東京に引っ越した際に、「引っ越しおまかせ
サービス」でパッキングをお願いしたことがあるのですが、
まあ、手あたり次第、どんどん詰め込んでいって、ゴミの入った
ままのゴミ箱や、掃除に使っている最中の雑巾まで梱包材に包んで
段ボールに入れられたのには唖然としました。
サービス料は10万円くらいはしたと思います。3-4人来ましたから。
でも何も考えずにとにかく詰め込むので、作業はあっという間に
終わるんですよね。本当、びっくりしました。
開梱は自分でしたので、とにかく、引っ越しって、引っ越した先での
作業が本当に大変だなあというのが身に染みました。
まだ子どもがいなくて荷物も少なかったはずだけど、
ストレスで顔に巨大な吹き出物ができて1カ月間
治らなかったのを覚えています!

・二回目 ライフオーガナイズ後、平屋から二階建てへの引越し

現在の家に引っ越した際には、
「あれー!家具を実際に置いてみたらおかしい!」とか、
本当にいろいろありました。引っ越し後1週間で
竹内さんたちに来ていただいて、本当に感謝感謝だったのを
思い出します。私、引っ越しのときは、新居のサイズを
バッチリ測って、何をどこに置くかなど、かなり自分で
計画考えてするんですよ!でも限界があります。
アパートから、2階建てという構造の違う家に引っ越すって
難しいなと思ったし、広い空間を使うという経験も
なかったので、どうしたらよいか全くわからなかったですね。
それに、事前に自分で頑張って物を捨てたり、部屋別に
うまく詰め込んだりしようって張り切っていたけど、
いざとなると、やはり仕事は忙しくて時間がないし、
何よりも早々に腰を痛めてしまって、まともに作業できなく
なってしまったし・・。腰痛は中高年あるあるかもです。
普段デスクワークの人が、急に力仕事したら、腰に来ます・・。
仕方なく、中学生だった長男に詰め込んでもらったり、
引っ越し当日になって、引っ越し屋さんが適当に段ボールに
入れて運ばざるを得なかったりで、
「えー、あれはどこに行っちゃったの?」と、どこに何が
あるのか分からなくなって、かなりストレスフルだったなあ。。
一度オーガナイズを経験して、自分なりに持ち物は絞ったはずだし、
新たに無駄なものは買わなくなったけど、
それでもあの惨状だったので、持ち物の多い人は、
本当、カオスでしょうね。
日常生活の様々なことにも、色々な知識やノウハウがあるって
ことに、多くの人が気付いてくれるとよいのですが。

 

■教訓 引越しや片付けは「オールおまかせ」出来ない

荷物が届いたのはいいが、そこからが問題。

 

少し長文ですが、するすると読めてしまう

とってもわかりやすいレポートでしたので、

皆さんにも読んでいただきたいとシェアさせていただきました♥

 

頑張って準備したはずの引越しでも、

ギリギリになって「あっ」て思う事があったり、

子供がーとか

体調が―とか

予想より○○ーとか

いろいろとトラブルがあるのが引っ越しだ…と言う事です。

 

 

また、頼みの綱の「おまかせ」パックとはいえ、

到着してからば自分でなんとかする・・・というパターンだったり、

 

中身が丸ごと新居に届く・・とはいえ、

前の家と引っ越し先の間取りが全部同じなわけは無いので

家具配置やモノの定位置を決めるのは

業者さんには出来ない・・・

つまり「自分で考えるしかない」んですよね。

 

 

 

■「自分で考えるしかない分野」の「思考」の部分をサポートできるのがライフオーガナイズ

収め方次第で使いやすさが全く変わってくる。

 

ちまたにいろいろある労働代行系の外部サービスでは

「掃除」「料理」「パソコンをなおす」などの「それ一つで完結するもの」ならばできるけれど

片付け、引っ越し後の収納等の

「自分で考えなければいけない」という分野に関しては

特別なスキルが追加で必要になると思っています。

 

 

あなたが一人で考えるのでもなければ

プロが考えるのでもない。

 

じっくりとあなたの話を聞いて、

一緒に「モノ」を動かし、分類して行く事で

あなたの「思考」をこちらの「頭」に同期(コピー)して

それにこちら側の「経験」や「ノウハウ」をプラスして

あなたが出す考えの枠の外側からモノ考え提案するという

コンサル型家事支援サービス。

 

 

それが「ライフオーガナイズ」がやろうとしている事であり、

そうする事でお客様はやっと、安心してプロの力を借りながら自分らしい暮らし作り上げる事ができるのではないかと思います。

 

 

 

 

徳島お片付けラボ
エクリュプラス竹内真理

■お問い合わせ・アクセス

 

家作りお考えの方に、モデルルームに行く前に学んでおきたい新しい家作りスキルアップコミュニティ。

うちカタ塾入門講座が3月からスタートします!毎週金曜日夜20時30分から、メンバーが交代で開催します。受講料は3300円(税込)詳細お問い合わせはこちらまで(^^)/

 

★脱力系ライフオーガナイザー 竹内真理の素顔★
インテリア業界に関わり続けて約四半世紀。独立して片付け(ライフオーガナイザー)の道に進む。ニックネームは「まりお」。
子供は2人すでに独立し、今は猫の「まめち」と気ままな2人(?)暮らしを満喫中のアラフィフ戌年生まれ。特技は空手、弱いけど酒好き。人生の一大イベントである「家作り」を通し、暮らしや家族、モノとの関わりにおいて、主体的に「幸せに生きる事」を選択する人を増やす事が私の使命です。

関連記事

  1. 引越しよりそいサービス

    【引越し準備】早めにやっておくと助かる3つのポイント

    ここだけは早めにやっておくと後が楽。■徳島・脱力系お片付け・ライフ…

  2. 引越しよりそいサービス

    引越しデトックスで新生活をクリアにスタートさせる!

    そろそろ引越しシーズンですね!■徳島・脱力系お片付け・ライフオーガ…

  3. 引越しよりそいサービス

    【引越し】よくある失敗談BEST3とその対処法

    引越しって、気が重いよね!■徳島・脱力系お片付け・ライフオーガナイ…

  4. 引越しよりそいサービス

    引越しの時に「片づけのプロ」を呼ぶという新常識①夫婦喧嘩を防ぐメリット編

    気が重い引越しをプロの力で乗り越える、なんて考えた事あった?&…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 家作り

    【憧れるけどね】リビング階段のデメリット3選
  2. 未分類

    【息抜き小ネタ】徳島・慈眼寺の洞窟にろうそく持って入ってみたツアー
  3. お片付け

    お片付け小冊子、書き上げました。
  4. 家庭科・エシカル消費

    お母さんのおにぎりは捨てられないのに、服は簡単に捨てられるのはなぜ。
  5. インテリア

    「インテリアと片付けを一緒に考えてはいけない」けど、やっぱりいい感じに見せたい時…
PAGE TOP