メンタル

■「2030SDGs」カードゲームで驚愕!バーチャル「地球の未来」体験

皆さん、「2030SDGs」カードゲームてご存知ですか?

私は全くご存知じゃありませんでした💨

あ、でもこの図は知ってました。

「持続可能な開発目標(SDGs)」

国連加盟193か国が、25015年に全会一致で採択した

2030年に向けた17の大きな目標と具体的な169のターゲットの事だそうです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こんばんは(^^)

家事代行型の整理収納サービスとは一線を画す、

本格的な思考の整理からはじめる

コンサルティング型片付け支援サービス

【ライフオーガナイズ】で徳島にご機嫌な家を増やしたい!

チーム徳島お片付けラボ所属 エクリュプラス竹内真理です。

 

今日のテーマはお片付けとは無関係ではないものの

ちょっと身近じゃない「環境問題」について。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

このSDGs、

素晴らしそうな理想のゴールがたくさん並んでいる・・・という感じ。

これだけでは、情報がたくさんすぎて、ちょっとわかりにくい部分もあります。

 

しかし、ゲームを実際にやってみたら、

もう本当に、驚愕の体験でした。

あまりに衝撃的だったから、

今日はノリノリで、普段はあまり小説を読まないくせに

小説風(!)に状況をレポートしたいと思います。

 

ちなみに、このゲームは前情報は入れずにやったほうが本当はいいので、

近々このゲームのワークショップに参加予定の方は、

読まないでくださいね(^^)/

 

では、スタート!

 

 

■鳴門教育大学のS本先生に誘われて、ようわからんままに「2030SDGs」カードゲームワークショップに行ってみた!

 

「国連のなんたらのカードゲームに誘われたんやけど、一緒にいかん?」と、

私は友達まで連れて、いそいそと鳴門市健康福祉交流センターに向かった。

 

ワークショップがはじまり、

ちょこっとした話を聞いて、ゲームの簡単な説明を受けたものの、

 

「むっ・・・むずっ💦」

非常に高尚な知的ゲームであることは分かるが

こんなん、私らに出来るんかいな・・・。

という心配をよそに、

「まあ、やってみましょー」というファシリテーターのおじ様の声で、ゲームは始まった。

 

■自分の事で精一杯の前半戦

 

簡単にネタバレで説明してしまうと、

参加者それぞれが、ランダムに五種類あるうちの一枚、「ゴールカード」をもらう。

とにかくそのカードのノルマをこなせばいいらしい。

 

私は「1200G、お金を集めたらゴール」というカードだった。

 

いろんなプロジェクトをこなしながら、私はノルマのお金を集める事に必死になったけど、

仕事をこなせどもこなせども、お金は全く増えていかない。

 

引き当てるプロジェクトカードが、

どれも「あまりお金がもうからないカード」ばかりだったからだ。

これは、もう「運」。

自分の現実を見るようで、どんどんこのゲームが

リアルな現実のように思えてわびしくなってくる

 

そんな中、友達のI川さんが「まりちゃん、お金かして💦」と言ってきた。

お金が無さ過ぎて、プロジェクトがなにもこなせない状況になったらしい。

 

しかたないから、なけなしの100Gを貸してあげた。

こういう交渉は、現実世界と同じように、やってもいいのだ。

 

しかし、ゲームの中までも、金欠な私たち。とほほ。

まわりには、あっさりノルマをクリアしている人もいるというのに。

 

■前半戦が終わり、「世界の状況メーター」をみんなで確認する。

 

実はこのゲーム、プロジェクトをこなすたびに、

なにやらホワイトボードにマグネットを貼らされていた。

 

経済

環境

社会

現時点では、経済がダントツで発展していて、

グリーン色の環境のマグネットは、少な目

黄色の社会も少な目な状況だった。

 

「このバランスも見ながらすすめてくださいね。」

と、ファシリテーターのおじ様に言われるも、

まだピンと来ていない私たち。

 

ただただ、プロジェクトカードをこなし、

言われるままに、マグネットを足したり、引いたりしていただけで

特に意味を考えたりしていなかった。

 

「経済マグネットを貼って、環境マグネットを引く・・・。」

そんな感じの行動を、ただ繰り返すだけだった。

 

 

■後半戦スタート直後、みんなの中に不穏な空気が流れ始めた。

 

しかし、後半戦がスタートするも、

みんなのプロジェクトをこなす勢いに陰りが見えてきた。

 

なぜなら、プロジェクトをこなすには、それぞれの内容に見合った

「お金」とともに、「時間」というカードも必要だったからだ。

 

この「時間」のカードが、

一気に不足し始めたのだ。

 

「時間」がないから、どのプロジェクトも手が付けられない。

 

お金と交換しようにも、

誰も交換できる余った「時間カード」を持っていない

という状況になってしまったのだ。

 

 

「お金はあるけど、時間が無い・・・」

 

なんとなく、ホワイトボードの「世界の状況メーター」に視線を移すと、

経済はめちゃ発展して、社会保障も手厚くなってきたけど

グリーン色の環境マグネットが異様に少ない・・・!

 

 

「これって・・・」

 

 

環境が瀕死の状態だから、「時間」が無いのか?

まさか、「時間」て、「私たちの命の時間」だったりして。

 

 

ぞっとする状況に陥ってしまった。

 

ほとんどが初対面の、ゲームに参加した11名は、

この時点で

このホワイトボードの「世界の状況メーター」があらわす

瀕死のバーチャル地球号の乗組員となっていた。(私の脳内でね。)

 

 

 

のりのりで書いていたら、

長くなったので、

次回につづくーーー(^^)/

 

 

関連記事

https://ameblo.jp/ecru-plus/entry-12404154887.html

 

 

徳島お片付けラボ エクリュプラス竹内真理

■お片付けサービス、その他のお問い合わせはこちらからどうぞ(^^。

https://ws.formzu.net/fgen/S12155810/

 

■「お月見ビール」イベント詳細はこちら

https://kamikatsu.club/otsukimibeer/

 

■2018お片付けサービスメニューはこちら。

https://syuno-ya.com/home/page-78/

 

■Instagram お気軽にフォローお願いします(^^)/

https://www.instagram.com/ecruplus/

 

■毎週土曜日担当「家作り」ブログ

http://simpleinc.jp/blog/

 

■徳島お片付けラボ 竹内真理の考えている事が

30分で全てわかるホンマルラジオ↓

http://honmaru-radio.com/hachihachi0007/

 

1970年徳島県生まれ。

家作り収納コンサルタント。

インテリアコーディネーター、ライフオーガナイザー、整理収納アドバイザーの資格と、家具販売、工務店勤務、ハウスクリーニングの経験を生かして、お部屋をお客様にとっての「一番大好きな空間」に変えるお手伝いをいたします。

まずはお気軽にスタジオヒアリングにお申込みください(^^)/

図面と写真をお持ちくださいね~。

お悩みのお部屋だけではなく、お家全体の間取り図があった方がより詳しくご相談できます。

ちなみに写真は、普段の状態を撮ってくださいね。

 

片付いていないところを見られるのは恥ずかしい?

そんな事は全く心配なさらないでくださいね!

片付けが滞るのは、それなりの理由があるのです。

その理由がわかれば、半分解決したようなもの。

 

そもそも、「片付いていない」という問題に向き合う勇気を出して、

このブログをここまで読んでくださったあなたは

 

もう、次のステップに進む事を心の底で決めて来ているわけですから✨

必ず解決します!

 

お片付けは、眉間にしわをよせて、頑張るものではありません。

私と一緒に楽しみながら、あなたにとってとことん楽な仕組みを作り上げましょう。

子供に「片付けはママの仕事」と思われないための秘策・続編前のページ

続「2030SDGs」瀕死のバーチャル地球号を救え!次のページ

ピックアップ記事

  1. 変化による『暮らしの歪み』をリセット!片付けはあなたの後方支援

関連記事

  1. メンタル

    片付かない原因の「後回し癖」を治す方法~「いまここ家事」とアンパンのあんこ説

    なんで後回しにしちゃうのかって、しんだい事は後回しにしたいからだよ。(…

  2. メンタル

    「片付け」が気になりだした転機のあなたへのメッセージ

    全体的に「変化」の兆しが満ち満ち。さー!やるぞ!後半戦スタートだっっ!…

  3. メンタル

    わがままのススメ

    わがままの意味を調べてみた。■徳島・脱力系お片付け・ライフオーガナ…

  4. メンタル

    【オーラ鑑定行ってみた!】変人認定と「私のミッション」

    人生初のオーラ鑑定に挑戦!前日からみんなで私のオーラの色を予想していた…

  5. 家庭科・エシカル消費

    【SDGsカードゲーム】「長い目で物事を見る」という視点を取り戻す

    得したらいいのか。楽ならばいいのか。長い目で見たら、今の私の行動は、自…

  6. ファッション迷子の奮闘記

    自己肯定感を上げる「骨格診断」とエシカルファッション

    ファッション迷子と言い続けて云十年。私は「骨格診断」で生まれ変わった!…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

徳島/インテリア/収納プランニング/ライフオーガナイザー®竹内真理プロフィール

エクリュプラスの各種サービス

【復刻手描きパースオンライン講座】

最近の記事

チーム「徳島お片付けラボ」の愉快な仲間たち

エクリュプラスの各種サービス

  1. お片付け

    自分に合った「片付けのプロ」を見極める方法
  2. 未分類

    これが無いと片付けが進みにくい!「好きの感度」を磨くワーク
  3. メンタル

    あなたは自分を好きになる。
  4. お片付け

    やってみて初めてわかる「全出し」の威力【自宅で体験オーガナイズ相談】
  5. パートナーシップ

    「家族が片づけてくれない」イライラする気持ちは気づきのチャンス!自分深堀りワーク…
PAGE TOP