メンタル

「低い自己肯定感」は使い方次第で宝物

自己肯定感が低いという悩みを持っていた過去の自分へメッセージ。

■徳島・脱力系お片付け・ライフオーガナイザー®竹内真理のブログ■
サービス詳細はこちら

 

こんばんは

脱力系ライフオーガナイザー
徳島お片付けラボ
エクリュプラス竹内真理です。

 

私はかつて自分に自信が無さ過ぎて、

毎日仕事帰りに本屋で

「自己肯定感を高める方法」などの本を捜し歩く・・・

みたいなことをやっていました。

 

でも、自己肯定感が低いってそんなに悪い事なんでしょうか

「人の目が気になる」

「他人と自分の能力を比較して苦しむ」

も同じことです。

 

 

 

■「他人と比較して自分を低く見る事は悪い事じゃない」

なんで私はこうなんだろう・・・

 

 

昨日、うちカタミーティングなるオンライン新年会(また飲んだのか)をしていた時

はるみちゃんが

「他人軸で人と比較して落ち込む事は、考えようによれば悪い事ではない」的な事を言っていて

そうだよね、と思いました。

 

 

お友達の家がスッキリ片付いていてオシャレだったから

ショックを受けて自宅の片づけに励む…という事はよくある事で

 

他人との比較によって、

自分の「現状で問題ないじゃない」という感覚の外に出る事が出来た訳で

それが自分の成長につながったのだから

結果万々歳ですよね。

 

 

他人と比較して「自分はダメだ」と思う事は

大きな成長の起爆剤になるのです。

 

 

■ポジティブ、ネガティブもその時に必要だから出てくる感情なんだ。

くそう、見てろよ。

 

 

だから、「他人軸でモノを見る」「自分の能力を低く見る」という事自体は悪くない。

 

「ありのままの自分にOKを出す」というよくあるポジティブ信仰も

使い方次第では「現状維持に甘んじる」といった弊害もあるわけで

 

これもまた、どちらが悪くてどちらが良い・・・じゃないんだよねぇ。ムズカシ。

 

 

どうせ全てのコトにおいて、他人比較で勝つ事なんて出来ないから

「この部分は手放そ💨」と見切りをつけるのも一つの手だと思います。

 

「片付けは苦手だから、外部に任せよう」と割り切るのは

これから楽に生きる一つの有効な手段だと思うし

 

「片付けが出来ない自分は嫌だ!」と強く思えるのならば、

その劣等感をエネルギーに変えて行動すればいい。

 

「どうせ私は価値がない」と

ブルーな顔をして悲劇のぬるま湯に使ってしんみりと沈む事

ある意味、それが心地よくてやっている場合もある。

 

その時間が、その人にとって大切な「回復期」なのかもしれないし、

 

ブルーな顔をして悲劇のヒロインに浸る事で

まわりの家族に何かを訴えている場合だってあるのです。

 

 

■「俯瞰力」でマインドの操縦桿を握る

今、私は何を感じている?

 

うちカタ塾では

「ハッキリとした自分軸」がないと、

自分の意見が言えなくて

家作りなどの場合にはそれが後々の後悔の種になるから

「自分軸を作りましょう」とお伝えするけれど

 

長い人生の中で、自分軸が揺らぐ時期や

自己肯定感が低くなる時は必ずあるし

それは振り返って見れば

その次のステップに上がるために目の前に現れた「壁」の前で

「うっ・・・(-“-)(デカい壁キタ)!」と言っているだけの状態だったりするんだよね。

 

 

だから、

うちカタ塾で伝えている事は、必ずしも日常ずっとに適応しなくてもよくて、

ただただ

「家作りの時期」にそういう状態であれば、

より納得できる家作りが出来て、

その後の人生もよりハッピーになるだろうな

と思うからお伝えてしている事なのです。

 

 

「あー、自分、だめやわあ」とおもって凹んだ感情に気が付けた時は

ラッキーだと思って、ただ観察するのも良い方法なのかもしれません。

 

成長し、向上し続ける人ほど、

凹む事も多いような気がします。

 

うまくマイナスエネルギーを活用する方法を身に付けたら、

人生の波を最大活用出来るサーファーみたいになれるかも!?

 

 

おおお。

オラ、次に落ち込む時が楽しみになってきたぞっ!✨(←ドラゴンボール風に)

 

 

【うちカタ塾とは】

計6回、毎回90分のオンライン講座
住宅業界での経験豊富な建築系ライフオーガナイザー
4人で作り上げた
全く新しい「家作りスキルアップ講座」です。

住宅業界の知識だけではなく、
片づけのプロとして
「片付けに悩む人のリアルな『こうしたらよかった』という生の声」
をリアルに回収している事が私達の強みです。
四人いるから、
意見が偏る事も
ずいぶんと防いでいると思います。

片づけのプロとしての視点から得た
家を建て終わってからじゃないと気が付けない
リアルな問題点
を先に聞いて置くだけでも
十分に価値があるものだと思いますが、

さらには家作りの基本的知識と全体の流れや注意すべき事、
そしてそして、それにプラスして、
ライフオーガナイズの「思考の整理」

「コミュニケーションスキル」
が身に付きます。

もちろん片づけの基本的やり方も少々(^^♪
(少々なんだ!?)

\\\✨  家作りスキルアップコミュニティ「おうちのカタチ研究室」ぜひご参加ください♡  ✨///

家作りは三件建ててやっと満足すると言われています。
失敗したくない、不安になる、どうすればいいか分からない・・・。
そんな「家づくりの迷子」になってしまったお客様のお力になりたい、という思いから「うちカタ塾」は生まれました。

 

 

徳島お片付けラボ
エクリュプラス竹内真理

■お問い合わせ・アクセス

★脱力系ライフオーガナイザー 竹内真理の素顔★
インテリア業界に関わり続けて約四半世紀。独立して片付け(ライフオーガナイザー)の道に進む。ニックネームは「まりお」。
子供は2人すでに独立し、今は猫の「まめち」と気ままな2人(?)暮らしを満喫中のアラフィフ戌年生まれ。特技は空手、弱いけど酒好き。人生の一大イベントである「家作り」を通し、暮らしや家族、モノとの関わりにおいて、主体的に「幸せに生きる事」を選択する人を増やす事が私の使命です。

「ブログを読むだけで子供部屋のおかたづけが出来ました!」超絶うれしいお客様の声前のページ

【家はお馬さん説】「住みこなすチカラ」が無いから家作りに不満が生まれて余計なお金がかかるのだ。次のページ

ピックアップ記事

  1. 変化による『暮らしの歪み』をリセット!片付けはあなたの後方支援

関連記事

  1. メンタル

    【奥義教えちゃいます】片付け妨害の三毒【他責・自責・後回し】を攻略するたった一つの言葉

    片付けが進まない人の口から出る言葉は、だいたいこの3つに分類できる。…

  2. メンタル

    「お得」の裏側を考える。

    「得したい」という事ばっか、考えてる人にモノ申す。■徳島・脱力系お…

  3. メンタル

    自分がダメに見える世界に住んでいる私達のための消費者教育

    おはようございます!「50%片付け」脱力系…

  4. メンタル

    「家の中で出来る家事遊び」と、古事記・天岩戸開きに学ぶ困難打開のマインド

    家の中の事を真剣にやるって、想像以上に楽しい!えー、とか言わずにやって…

  5. メンタル

    自分の持つ「唯一無二の可能性」の見つけ方~かっこいい大人になるために今から出来る事~

    若くなるのは無理だから、せめてかっちょいい大人になりたい。&n…

  6. メンタル

    どうする?!旦那の親との同居と「幸せはあなた次第」説

    ぶっちゃけできれば避けたいと思ってしまう「義理の親との同居」。さあどう…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

徳島/インテリア/収納プランニング/ライフオーガナイザー®竹内真理プロフィール

エクリュプラスの各種サービス

【復刻手描きパースオンライン講座】

最近の記事

チーム「徳島お片付けラボ」の愉快な仲間たち

エクリュプラスの各種サービス

  1. 家庭科・エシカル消費

    「使いかけの洗剤や化粧品のボトルがたくさんあって片付かない」の解決策
  2. メンタル

    人に迷惑をかけてはいけない?
  3. 男女共同参画とライフオーガナイズ

    本当は男性が片付けの主導権を握るほうがうまくいくかもしれない。
  4. 家作り

    【家作り】最強営業「お客様の口コミ」を増やす方法
  5. メンタル

    「やる気の波」を軽やかに乗り越えるおまじない
PAGE TOP