家庭科・エシカル消費

国連がおススメする「2030SDGs」ってどんなカードゲーム?まとめ

このところ連続で「2030SDGs」(SDGsとは・国連加盟193か国が2015年に採択した持続可能な開発目標)のネタをやっています。

今日はその他の気づきの忘備録です。

前回読んでいない方はこちらから(^^♪
①「2030SDGs」カードゲームで驚愕!バーチャル
https://syuno-ya.com/home/sdgs/

②続「2030SDGs」瀕死のバーチャル地球号を救え!

 

こんばんは(^^)

家事代行型の整理収納サービスとは一線を画す、

本格的な思考の整理からはじめるコンサルティング型

片付け支援サービス【ライフオーガナイズ】で徳島にご機嫌な家を増やしたい!

チーム徳島お片付けラボ所属 エクリュプラス竹内真理です。

 

今日はゲームが終わってからの皆さんのフィードバックをご紹介します。

■【フィードバックより】幸せの基準を人との比較で決めた。

 

実は、「時間のカード」不足の裏には、

「時間のカードを出来るだけ多く集める」というノルマを持った人がいたのでした。

 

通常の「時間のカードを120以上集める」というノルマのように制限があれば

必要以上に集めたりしなかったのに、

「できるだけ」と言われたら、「せめて120よりは上を目指さなくては」と思い込んだ・・・という事でした。

 

「ほんとうは、明確な数字がないから、どれくらい集めるかは自分で決められた。

自分さえ「これでいい」と思えたら

本当はどんなに少ないカードでも私はゴールできていたのに。

もっと早くに気が付いて、時間のカードをみんなに回しておけばよかった」

 

 

これもまた、「思い込み」の怖さです。

自分が時間を抱え込む事で、

世界が回らなくなっていたことに気が付いたときには、

 

もうタイムアウト寸前だったのです。

 

でも、私だって、同じ立場だったとして、気が付けたかどうか。

 

私もノルマクリアのために、お金を稼ぐことに盲目的になり、

近視眼的になっていたわけですから。

 

 

それにしても、時間も、お金も、たくさんあればいいってもんじゃないんだなあ。

バーチャルとはいえ、なんとなくわかった。

 

お金も時間も、ちょうどいいだけ、あればいい。

無駄に抱え込んだから、循環しなくなってこんなことになったのだ。

 

■【フィードバックより】利益がある仕事でも、実はブラックなプロジェクトがあった。

 

たくさんあるプロジェクトの中には、

ちょっとのコストと時間で、大きく儲かるカードが存在したらしい。

 

みんな初めは、お金の数字だけを見て、プロジェクトをこなしていったりしがちだから、

内容を知らずに使っちゃったりするかもしれないけど(I川さんの成金エピソードももしかして、これだったりして。)

 

実は「児童労働あっせん」だったり、やばい感じのものも混ざっていたようだ。

 

たかがゲーム。使えばお金が入る。

それでも、分かった以上は「このカードは使わない」という選択をする。

 

人間って、すばらしいな(^^)。

 

いやー、本当に良くできたカードだわ。

 

 

■私的まとめ

 

・問題が起きたレベルでは、問題は解決できない。

みんなが自分のノルマクリアに必死だった一段階目にいた私たちでは、

バーチャル地球を救うという発想にはなれなかったと思う。

 

目が覚めたきっかけは「時間が足りない」のは自分だけじゃなくて、

全体の問題だと気が付いた、つまり「危機」を感じたから。

「当たり前」にあったものが「当たり前」でなくなった、と実感し、危機を感じた時に、

やっと次の段階に進め、視点が変わった。

でも、それじゃあ、遅いんだよね。

どうしたら、危機になる前に舵を切る事ができるのか。

 

・「私はこれが欲しい。助けて」ときちんと伝える事の大切さ。

パニックになったら、それぞれが持っている資源を有効に使えない。

私の手に余っているものが、どこで必要とされているのか。

私がほしいものが、どこに余っているのか、

 

うまく活用するためには、「私はこれが必要だ」「私はこうしたい」と明確に声を上げて表現しなくてはいけないし、

 

それができる「コミュニティ」を作ってあるかどうかも

助け合いのクオリティに大きくかかわってくる。(100G貸してとすぐに言えるか、悩んで時間をロスするかで結果が変わってくる。)

 

 

徳島お片付けラボ エクリュプラス竹内真理

■お片付けサービス、その他のお問い合わせはこちらからどうぞ(^^。

https://ws.formzu.net/fgen/S12155810/

 

■ドアスタ・プロデュース「お月見ビール」イベント詳細はこちら

https://kamikatsu.club/otsukimibeer/

 

■2018お片付けサービスメニューはこちら。

https://syuno-ya.com/home/page-78/

 

■Instagram お気軽にフォローお願いします(^^)/

https://www.instagram.com/ecruplus/

 

■毎週土曜日担当「家作り」ブログ

http://simpleinc.jp/blog/

 

■徳島お片付けラボ 竹内真理の考えている事が

30分で全てわかるホンマルラジオ↓

http://honmaru-radio.com/hachihachi0007/

 

1970年徳島県生まれ。

家作り収納コンサルタント。

インテリアコーディネーター、ライフオーガナイザー、整理収納アドバイザーの資格と、家具販売、工務店勤務、ハウスクリーニングの経験を生かして、お部屋をお客様にとっての「一番大好きな空間」に変えるお手伝いをいたします。

まずはお気軽にスタジオヒアリングにお申込みください(^^)/

図面と写真をお持ちくださいね~。

お悩みのお部屋だけではなく、お家全体の間取り図があった方がより詳しくご相談できます。

ちなみに写真は、普段の状態を撮ってくださいね。

 

片付いていないところを見られるのは恥ずかしい?

そんな事は全く心配なさらないでくださいね!

片付けが滞るのは、それなりの理由があるのです。

その理由がわかれば、半分解決したようなもの。

 

そもそも、「片付いていない」という問題に向き合う勇気を出して、

このブログをここまで読んでくださったあなたは

 

もう、次のステップに進む事を心の底で決めて来ているわけですから✨

必ず解決します!

 

お片付けは、眉間にしわをよせて、頑張るものではありません。

私と一緒に楽しみながら、あなたにとってとことん楽な仕組みを作り上げましょう。

関連記事

  1. 家庭科・エシカル消費

    【SDGsカードゲーム】「長い目で物事を見る」という視点を取り戻す

    得したらいいのか。楽ならばいいのか。長い目で見たら、今の私の行動は、自…

  2. 家庭科・エシカル消費

    ちょっと損する道を選ぶ。

    みんなが少しづつ損する事を選ぶ事で、上手く回る事もある。■徳島・脱…

  3. 家庭科・エシカル消費

    【ファッション】去年のお気に入りが、今年見劣りした件

    こんばんは✨インテリアと整理収納で人生を変える徳島のライフオー…

  4. 家庭科・エシカル消費

    【絡み合う糸】「家政学」と「オーガナイズ」と「SDGs」と

    こんにちは!ゴールデンウィークも明けて、ぼんやり頭を振り絞り、現実…

  5. 家庭科・エシカル消費

    七合食ダイエット二日目と、鳴門教育大学研究室オーガナイズ・パート2

    ■徳島・脱力系お片付け・ライフオーガナイザー®竹内真理のブログ■サ…

  6. 家庭科・エシカル消費

    食品ロス削減全国大会in徳島にて、ライフオーガナイズを猛烈アピール!

    徳島県が作った食品ロス削減動画に出演しましたよーーー✨&nbs…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. お片付け

    本を読んで片付けられるようになりますか?
  2. 波動

    【3.11】被災地にかかる虹と「未来を変える」たった一つの習慣
  3. 家作り

    収納激少ない超絶おしゃれな家に住む場合のシミュレーション
  4. 家作り

    【地球防衛隊レベル】本気で資源ロスの削減を考えるならコレしかない。
  5. お片付け

    「その言葉は自分にかける呪文」
PAGE TOP