ライフオーガナイズについて

お客様のご感想と「片づけ整理収納のプロ名鑑(仮)」

■徳島・脱力系お片付け・ライフオーガナイザー®竹内真理のブログ■
サービス詳細はこちら↑

※amebloならもう一つのブログ「まりおのしあわせなふつうのいえ」更新も同時にお知らせできます。
ご登録お願いいたします。

こんばんは

脱力系ライフオーガナイザー
徳島お片付けラボ
エクリュプラス竹内真理です。

今日はお客様から頂いたメールを、お客様からご了承いただき公開させていただきます(^^)/

作業後しばらくたってからのこういうメール、本当にジーンときますね・・・✨

いろいろと参考になる内容なので、ぜひご一読ください♡

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こんにちは。お久しぶりです!お元気ですか?

あれからコロナコロナですね…

ステイホームな毎日です…

竹内さんにお願いして2ヶ月‼︎あのタイミングでお願いして本当に良かったです♡

おもちゃを2階に上げたことで、リビングがだいぶスッキリ〜

子供も片付けしたりしなかったりだけど、それでも、前よりお片付けしてくれるようになりました。

キッチンもなんだか気分が上がります‼︎

 

好きじゃなかった家が好きになってきてます♡

今回、コロナの騒動で、作って良かったな…って思ったのが意外と土間収納でした…

こんな騒ぎになって、なんと‼︎玄関でコートを脱いだり鞄を置いたりみんながするようになったんです‼︎笑笑

ちょっとめんどくさいけど、このまま定着して、冬を迎えれたらいいなと…

 

 

で、あれからちょっとモノに対する考え方というか、自分の思っていることと行動がズレてたことにも気づけました。

エコな生活がしたいとか、色々思ってるのに、全然エコじゃなかったり…笑笑

捨てることに意識しすぎて、結局買ってしまったりしてて。

使い切る

ということをしてなかったことに反省。

 

色々思うことがありました

 

なんだか、聞いてほしくて急に(line)してしまいすみません💦

あのお片付けがあって、その後のステイホームで、良かったです!

竹内さんも身体に気をつけてくださいね♡

また、お会いできる日を楽しみにしていますー✨

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

嬉しいですね✨何度も読み返しちゃいました。

 

素敵な家なのに、どこか「家作りに失敗した」という気持ちを抱えて初めてご相談くださったのは数年前・・です。

そこから、何度かご訪問させていただき、キッチン、リビング、子供部屋、寝室収納、洗面脱衣室・・などの整理をお手伝いさせていただきました。

子供部屋は、子供さんと一緒に。

インテリア的な「魅せ方」を整えたり、片づけ以外の事もたくさんおしゃべりして、素敵な雑貨情報もお客様から教えていただくなど、とても楽しい作業期間でした。

 

良いものや、良質なライフスタイルの情報もたくさんお持ちで、「シンプルに暮らしたい」『無駄なモノは持たないようにしたい」など、

目指すゴールがとても高く、そこにたどり着けないジレンマ・・・もあったのかもしれません。

作業をしている中で、私の中ではこれといった「答え」にたどり着けないまま

ただ、一緒にレイアウトを考え、一緒に「本当に使うもの」を選んでいただけでしたが、

そんな作業の中から、お客様自身が、ちゃんと「気付き」を得てくださっていたのだなあ・・・と

 

結局は、お客様自身の内面の「答え」を、自分で探し出そう…!という気持ちを持ち続ける事で、

タイムラグがあっても、このお客様のように、

楽になれたり、「今あるもの」を愛せるようになったり、

自分自身の事を許せたり、大切に思えるようになるのかもしれません。

 

stayhomeという、特種な環境の中で多くの人が過ごしていますが、そんな中

家や、家族や、自分自身に対して、どこか許せない気持ちを抱えていたら、本当に辛いのではないかと思います。

 

片づけ(ライフオーガナイズ)というのは、ただ物を整理してキレイに収納する方法をプロに教えてもらう・・というだけではない。

 

そんな事に多くの人が気が付いてくれたらいいな・・✨と思っています。

 

「お家で過ごす時間を大切にする」という、まるで北欧のようなライフスタイルに、

今までモーレツ働きバチみたいだった日本人がシフトしようとしている今、

片づけのプロがお役にたてる場面というのは、きっともっと増えるはず、と確信しています。

 

そんな中で、ただいま出版絶賛準備中~✨のこちらの本↓

ライフオーガナイザーだけじゃない!片付け業界を牽引するトップランナーの方々が名を連ねています。片付けに悩む全ての人のための一冊。

 

恐れ多くも、ワタクシもその本の末席を汚させていただいております💨

 

ともすればライバルちっくになりがちな、他のおかたづけ業界の方たちと手を取り合って、「ともに片付け業界を盛り上げていこう」と、我らがライフオーガナイザー協会代表理事の高原が声をあげて実現したこの企画は、クラウドファンディングを見事成功させ、今具体的に進行中の企画であり、本の出版は、その企画のほんの一部だという・・・。

 

「相手の違いもまるっと受け入れる」ライフオーガナイザー協会らしいってかんじで(自分の協会の自画自賛で失礼・・💦)すばらしいなって思って賛同しました♥

 

そ、全てに当てはまる正解なんてなくて、あるのは「その人にあったやり方」だけ。

ライフオーガナイズでは物足りない人も、いるだろうからね。

 

2020年秋には発売される予定だそうです!

こうご期待!

 

家作り専用ブログ「まりおの幸せの小さな家作り」もどうぞよろしく✨

 

徳島お片付けラボ
エクリュプラス竹内真理

※オンライン相談始めました。【1時間5000円】お問い合わせメッセージに「オンライン相談希望」とご記入ください。

ピックアップ記事

  1. 【新しい時代への移行】変化で起きる「ゆがみ」を片付けでリセット!

関連記事

  1. ライフオーガナイズについて

    【思考の整理マスター講座①】「自分はどうしたいのか」に全集中

    【予算をかけすぎずに、ずっと長く片付けやすさが続く本質的な収納…

  2. ライフオーガナイズについて

    【幸せを作る仕事】「片づけ収納のプロ名鑑」に掲載されました!

    片付け収納のプロって、こんなにあるんだ・・・という事実に驚愕。■徳…

  3. ライフオーガナイズについて

    「ライフオーガナイザー」が単なる「片付けの人」じゃなくなる日

    「ライフオーガナイザー」と聞いたら「片付け」、と思うよね。でも実は私た…

  4. ライフオーガナイズについて

    「意味ある片付け」私が片づけを語り続ける理由

    ちょっとだけ今日は「自分語り」。■徳島・脱力系お片付け・ライフオー…

  5. ライフオーガナイズについて

    「かもめ食堂」に見る日本人としての「軸」

    日本人としての「軸」とかいうと、武士道?そんなん、もう今は無い。とかつ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 家庭科・エシカル消費

    【食品ロス削減】安いモノを食べる事で加害者に・・・?食品ロス削減の本質的議論とは…
  2. お片付け

    お宝は足元に埋まっている?!理想の暮らしの手に入れ方
  3. お片付け

    子供にノリノリで片付けしてもらうための三つの秘訣。
  4. 波動

    【3.11】被災地にかかる虹と「未来を変える」たった一つの習慣
  5. 家庭科・エシカル消費

    家族が手伝いやすい仕組み作りノウハウ集
PAGE TOP