家作り

リモートワーク時代にピッタリな「リビング」の新スタイル

家族全員がリビングで過ごすと、ちょっと「狭い」時ある。

■徳島・脱力系お片付け・ライフオーガナイザー®竹内真理のブログ■
サービス詳細はこちら↑

※amebloならもう一つのブログ「まりおのしあわせなふつうのいえ」更新も同時にお知らせできます。
ご登録お願いいたします。

 

こんにちは。
徳島お片付けラボ
エクリュプラス竹内真理です。

 

リモートワークがどんどん広がっていますね。

この流れはこれからも、ある程度残りそうな予感です。

親が家で仕事をするようになったら、リビングの在り方はきっと変わるでしょう。

家族が一緒に過ごせる時間が増えるのはうれしい事ですが、

子供たちが小さくても大きくても、それなりに問題も出て来そう。

 

■リビングの「お父さん出現率」が格段に上がる。その時他の家族は。

部屋で一人仕事って、つかれるわ・・。リビングで休憩しよ。

 

今まで、会社人間でほとんど家にいなかったお父さんがリモートワークになった!

これ、まあまあ家族にとっては一大事です。

いろんな事が想定されますが、ここでは居住スペースについてのみ議題に上げる事にしましょう。

 

まず、少なくとも一日のうち、数回はリビングに登場するでしょう。

今までは休日しかいなかったし、なんなら昼間で寝ていたかもしれない「不在」のお父さんが、毎日数回リビングに登場て・・・( ;∀;)キツー。

 

で、テレビの前のソファか、もしくはソファの足元の床にごろっと寝っ転がる。(日本人床大好き説はこちらから

 

しかし、お父さんがソファのあたりを占拠されたら、他の家族は、もう居場所がないのです。

ソファがL字型なら、それでもまだもう一人は座れるけど、

3人掛けのソファに、3人はほとんど座らないと思われる私たち日本人。

今までの通常サイズのリビングに、2~3人掛けソファ+リビングテーブル・・・という定番の家具配置では、

しょっちゅう家族がその場でくつろぐには、ちょっと狭く感じるかも・・・。

決して狭くないリビングですが、このスペースで家族4~5人、しかも子供たちが大きくなってきたら、キッツイかもね。

 

特に、最近はリビングで過ごすにしても、テレビという共通の話題のネタがない。

各自、自分のスマホで好きなモノを見ている、というバラバラ感の中、果たしてどんな「理想のリビング」を思いえがくことができるだろうか。

 

■一緒の空間にいるけど、適度な距離感がある「和室」

畳の部屋なら壁際も、部屋の隅も、それなりに居心地が良かったりする。

 

その点で考えたら、和室はリビングとしてとても優秀かもしれない。

なぜなら

・畳だから部屋のすべて、どこでもくつろげる。

・家具がいらないから、空間が有効活用できる。

和室って、部屋の隅や壁際なんかもちょっと落ち着いたりする。もちろん真ん中に寝っ転がってもいい。

空間の広さが100%フル活用できるんだよ。

 

ソファを日本人があまり活用できないのは、

「床でゴロゴロ」スタイルがなにより好きだから・・という説がある。

 

ここ何十年も続くフローリング流行で、ゴロゴロスペースはソファか、ラグの上となっているから。

リビングで過ごす家族の数が増えたら、「せまっ」てなってしまうんだよね。

 

「アフターコロナ時代では、家は小さくなる」という予想を立てている私としては、

むやみに床面積を増やさない案を常に模索しているのだけど、

 

ここで改めて、「家族がくつろぐリビングは、和室がベストかもしれない」という説を一つここで上げて置きたい。

 

えーーー、そんな・・・なんかわくわくしない・・・。

と思う気持ちは100%わかるから、今すぐ理解してとは言わないけれど、

ちょっと、頭の片隅に置いといてもらいたいのです。

 

なんにしても、

家族がゴロゴロしながら、それぞれが適度な距離感で、別の事を出来る

そんな居心地がよいリビングを作る事が、リモートワーク時代の「家」の形として、結構重要だと思うのです。

【remotework関連記事】こちらの記事も☟

【stayhome家事分担】旦那さんも片づけやすいキッチンってどんなキッチン?

インスタで♯ライフオーガナイズでおうちを快適にを検索してみて✨
ライフオーガナイザー達のいろんなアイデアがたくさん集まっています。

 

徳島お片付けラボ
エクリュプラス竹内真理

 

ピックアップ記事

  1. 【新しい時代への移行】変化で起きる「ゆがみ」を片付けでリセット!

関連記事

  1. 家作り

    オンライン時代到来!自宅オフィスに必要な事と、次に来るか「ラブリーインテリア時代」

    もう、ひしひしとオンライン化の波に飲み込まれつつ、おぼれそうな私のつぶ…

  2. 家作り

    【勝手に新・日本住文化論】ソファ、活用出来てる?

    インテリアの中核になるものって必要です。今のところその役割を担っている…

  3. 家作り

    小さな家でもスッキリ楽に暮らすための「お片付け」の話

    simpleさん完成見学会にて、二日間のお片付けセミナーを開催しました…

  4. 家作り

    【バックヤード理論】『魅せる』と『くつろぐ』は今の日本では両立しない説

    ホテルのようなすっきりライフを夢に見ているのは、家族の中で、あなただけ…

  5. 子育て

    親子お片付けセミナーと「親のキモチ」

    simple.incさん主催の、「親子お片付けセミナー」無事終わりまし…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. お片付け

    片付け勝ち組は「低い目標」を立てる。
  2. 子供のお片付け

    【嫌われる勇気】子供は社会で育てるほうがいいと思う理想のために、私が決めた覚悟
  3. お片付け

    ごめんなさい。私の素敵収納は「撮影用のやらせ」でした。(一部やらせ無しも有り)
  4. メンタル

    「片付け」が気になりだした転機のあなたへのメッセージ
  5. お片付け

    「過去の私に決別!私は片付けで生まれ変わる。」
PAGE TOP