ライフオーガナイズについて

「ライフオーガナイザーらしさ」って何?と「風の時代」

12月後半からは「風」の時代が来るらしい。

■徳島・脱力系お片付け・ライフオーガナイザー®竹内真理のブログ■
サービス詳細はこちら

\\\✨  家作りスキルアップコミュニティ「おうちのカタチ研究室」ぜひご参加ください♡  ✨///

「愛ある」家作りのためのセカンドオピニオン「うちカタ塾」。片づけのプロの視点でこれからの家作りを考えます。

 

こんばんは

脱力系ライフオーガナイザー
徳島お片付けラボ
エクリュプラス竹内真理です。

 

ライフオーガナイザー協会が毎年年末に開催するお祭り

カンファレンス一日目が終わりました。

 

カンファレンスではいつも、全国各地で活躍するライフオーガナイザー同士が交流しあい、

繋がりをつくるとても貴重なイベントですが、

今年はコロナの影響もありオンライン開催となりました。

 

直接会えないオンライン開催でも、いろいろな活動を通して

あらたなライフオーガナイザー達とのつながりを作る事ができました。

 

先輩も後輩もなく、

みんなが助け合い、認め合い、

支え合う関係をすぐに作る事ができるのも、

ライフオーガナイザーならでは・・・だと思ってしまいます。

 

「ライフオーガナイザーの考え方って素敵だなあ」と、

カンファレンスのこの時期には、毎年思う事です。

 

■ライフオーガナイザーっぽい考え方ってどんな感じの事を言っているの?

とまあ、よく折々に、

ライフオーガナイザーって素敵だ

と身内びいきの発言を繰り返している私ですが

 

具体的に私がどんな場面で「オーガナイザーっぽい」と思うかというと

今思いつく限りでは

・「善悪のジャッジをしない」

・「自分軸を持ったまま相手を認める事が出来る」

・「個を認めつつゆるやかに繋がる事が出来る」

かな。

多分もっとあるけど、この三つをやれている人をオーガナイザー以外であーーーんまり見た事がない。私はね。

 

で、その具体的行動の元になっている考え方が

「すべてにあてはまる正解はない」

という事なのかと思うのです。

 

■善悪のジャッジをしない

「すべてに当てはまる正解はない」とすると

物事において「これは正しい、これは間違っている」と判断する事は不可能になります。

 

自分の考えと反する人と出会っても

「自分はそうは思わないけど、あの人にとってはこれが正義なのね」

と思うようになります。

 

それが

・「自分軸を持ったまま相手を認める事が出来る」

事に繋がり、

さらには「違いがあるからこそ補い合える」

という考えに繋がり

 

自分よりも有能な人を見た時に、「自分はダメだ」とすぐに思うのではなく(思う事もあるけど)

「優劣はあくまでパーツパーツのものであり、全体としての優劣は存在しない」

となんとなく考える事ができるようになります。

 

自分が得意な事は引き受けて、苦手な事は、それが得意な人にやってもらえばいい。

「自分はだめだ」と落ち込む前に

どこかで何か、自分が貢献できる事があるはずだ・・と、探す目になれるというのはものすごく有意義な事だと思う。

 

それが

・「個を認めつつゆるやかに繋がる事が出来る」

という、まさにライフオーガナイザー達のコミュニティの在り方となって表れていて

 

私のように縛られるのが苦手な人には、

なんとも心地よいわけです。

 

まあ、心地よいという事は、厳しい環境よりも成長が遅そうに思うけど、

それも自分のペースで成長していくわけで、ある意味自己責任ですし、

人から強制されないと成長しないようでは、アカンとも言えます。

 

 

 

■これからやってくる「風の時代」とライフオーガナイズ

ところで、最近耳にする「風の時代」というキーワードが私の中でマイブームです。

風の時代とは、占星術の用語らしく、詳しくは知らないのですが、

ずっと200年以上続いていた「地の時代」からこの12月22日に「風の時代」へと切り替わるそう。(詳しい事は、ご自分で調べてみてね)

 

この新しい「風」の時代と、ライフオーガナイズは

とても相性がいいと思うのです。

具体的にどんなところが・・・とお伝えしたいところですが、

そろそろカンファレンス2日目が始まる時間ですので

今日はこのへんで(^^♪

 

続きはまた後日~✨

 

 

 

 

 

徳島お片付けラボ
エクリュプラス竹内真理

■お問い合わせ・アクセス

★脱力系ライフオーガナイザー 竹内真理の素顔★
インテリア業界に関わり続けて約四半世紀。独立して片付け(ライフオーガナイザー)の道に進む。ニックネームは「まりお」。
子供は2人すでに独立し、今は猫の「まめち」と気ままな2人(?)暮らしを満喫中のアラフィフ戌年生まれ。特技は空手、弱いけど酒好き。人生の一大イベントである「家作り」を通し、暮らしや家族、モノとの関わりにおいて、主体的に「幸せに生きる事」を選択する人を増やす事が私の使命です。

 

ピックアップ記事

  1. 【新しい時代への移行】変化で起きる「ゆがみ」を片付けでリセット!

関連記事

  1. ライフオーガナイズについて

    絶対あなたを否定しない。

    一般的な片付けのプロのイメージは「やさしい」?それとも「こわい」?…

  2. ライフオーガナイズについて

    「ライフオーガナイザー」が単なる「片付けの人」じゃなくなる日

    「ライフオーガナイザー」と聞いたら「片付け」、と思うよね。でも実は私た…

  3. ライフオーガナイズについて

    お客様のご感想と「片づけ整理収納のプロ名鑑(仮)」

    ■徳島・脱力系お片付け・ライフオーガナイザー®竹内真理のブログ■サ…

  4. ライフオーガナイズについて

    「かもめ食堂」に見る日本人としての「軸」

    日本人としての「軸」とかいうと、武士道?そんなん、もう今は無い。とかつ…

  5. ライフオーガナイズについて

    日本片づけ整理収納協議会JCOの YouTube動画「わたしの履歴書」に出演します。

    今日は自分語り。幸せな家作りを全く新しい視点でサポート!「おう…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 子育て

    「こうしなさい」指示系アドバイスと「考える力」
  2. 家作り

    教科書は「インスタ」これでイイの?イメージ先行の家作りと「変化する住宅業界」
  3. 子育て

    一番大切なのは「信じて待つ」事。
  4. 子育て

    親子お片付けセミナーと「親のキモチ」
  5. お片付け

    片付け上手な人はライフオーガナイズは必要ないのか その2
PAGE TOP