子供のお片付け

子育てに愛をもたらす長期的視点を高校生が書く漫画から頂こう。

一般の人に配る目的で書かれた高校生漫画を、一足先にご紹介~✨。心がほっこりして大切なものに気づかされます。

 

 

おはようございます!

脱力系ライフオーガナイザー
徳島お片付けラボ
エクリュプラス竹内真理です。

竹内真理のプロフィールはこちら

 

ちょっとこちらをご覧ください。

高校生の描いた漫画です。

 

わかりやすいっ。

そりゃ言われる側としてはそう思いますよね。

「言い方よ・・・」ってね。

 

でも、大人になったら、ついつい忘れてしまいがちなんです。

 

今、ママをしているあなた、

耳が痛かったのでは。

 

 

今日のブログは

✅子供が言う事を聞いてくれない。

✅気を使って言っても、なめてかかってくるから効果が無い

✅結局は怒らないとやらないんだよ。

とお悩みのあなたにピッタリの内容となっています。

ぜひ今日も最後までお付き合いくださいね✨

 

 

 

公式LINEアカウント登録で毎月手描きニュースレターが届く!

 

 

■あなたが大変な事を、子供は分かっている

 

✅子供が言う事を聞いてくれない。

✅気を使って言っても、なめてかかってくるから効果が無い

✅結局は怒らないとやらないんだよ。

 

しかし、

上記のように思う気持ちもわかっているんですよ。

私もそんなに賢い子育てをしたほうじゃないですからね・・・。

親だって仕事で疲れて

いっぱいいっぱいなんだ。

家族にいちいち気を使って言葉をかけられないよ・・・

 

でも、こちらのマンガをご覧ください。

 

高校生の部活って、こんなに遅くなるんですね。

クタクタなんです。

クタクタなんだけど、

親も本当はクタクタなんだって、

子供ってわかっているんですよね。

 

 

もうね。

可愛いすぎませんか。

可愛すぎて、泣けてきました。

 

おいしいご飯、つくってあげようっ。て思いました。

 

でも、実際は、私も子供が部活でくたくたな時に、

子供よりも遅く帰ってきて、クタクタすぎて

「ごはん、作ってくれてないのね・・」

などと、小さく言ってしまった事、あります。

 

ああ、ごめんね。

ほんとうにごめんね。

 

 

 

 

■みんな疲れ果てているのよね。

 

部活も、勉強も、友達関係も。

高校生を見ていると、本当に大変だなって思っちゃう。

そして、親も、みんなクタクタなんだ。

だから、思いやりとか、人のために・・とか、言うゆとりが無くなってしまう。

 

でも、こんな漫画を描いてくれて、

そんな中でも感謝の気持ちをもって、

ご飯を「美味しいっ・・✨」て食べてくれるんだ、て思うと

 

私達にとって、本当に大切なものって、なんだろうなって思うよ。

 

 

 

■まとめ

 

コロナで人手不足、業績悪化・・・。

日本をとりまく状況は、決して楽観視できるものじゃない。

 

でも、そんな中で、みんないっぱいいっぱいなのに、

こうして家庭の中で「愛」を感じる事が出来た子供は

きっと、これからも暮らしの中に幸せを見つけていく事が出来ると思う。

 

疲れているよね。

そんな気持ちになれないよね。

 

でも、あなたの「言い方」一つで、

子供の「これから」が変わる・・・と言っても過言じゃないんだよ。

 

 

 

一番近い存在だからこそ、

大切に関係を育まなければいけない。

 

自分のストレスを子供にぶつけてしまう前に

誰か、他の人に助けを求めてみてもいい。

何なら私のLINEに、「そんな理想論ばっかり言うなーーー!」とコメントしてくれたっていい。

 

だから、

子供には「愛」を。

 

 

どんなに自分が苦しくても、です。

お願いします。

 

 

 

心が軽くなるお気軽オンライン相談(1時間5000円)もおススメです。

トップページを新設!ぜひ遊びに来てね✨レッツ画像をクリック✨

片付け・引っ越しアドバイス・インテリア・家作り相談。各種

鳴門教育大学研究室オーガナイズ2022レポートとライフオーガナイズの「阿吽の呼吸」前のページ

片付けの問題は、結局「買い方」買い物依存の罠から脱出するたった一つの方法次のページ

ピックアップ記事

  1. 変化による『暮らしの歪み』をリセット!片付けはあなたの後方支援

関連記事

  1. お片付け

    「五分で片付く家にしたい!」お片付けスイッチ入りました。

    子育てをしながらお仕事をしているママは時間がない。でも、時々は子供…

  2. メンタル

    家事も子育ても「完璧を目指したかった」私の理由

    こんばんは。徳島お片付けラボエクリュプラス竹内真理です…

  3. お片付け

    「公」の場と「私」の場を分ける。

    リビングは家族が一番長く過ごす場。おのおのが様々な事を、自由気…

  4. 子供のお片付け

    「主婦は稼いで無いから価値がない」という価値観から抜け出す方法

    こんばんは徳島お片付けラボエクリュプラス竹内真理です。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

徳島/インテリア/収納プランニング/ライフオーガナイザー®竹内真理プロフィール

エクリュプラスの各種サービス

【復刻手描きパースオンライン講座】

最近の記事

チーム「徳島お片付けラボ」の愉快な仲間たち

エクリュプラスの各種サービス

  1. お片付け

    「きれい好き」イケるかアカンか、境界線はココ。
  2. 「捨てられない」

    収納本を何冊読んでも片付かないあなたへ。今度こそ失敗しないライフオーガナイズ流ア…
  3. 賢い施主になる

    災害備蓄に良いかも?「押し出し陳列」コンビニ式食品庫
  4. 未分類

    女性が変われば世界は変わる~2020年総括~
  5. パートナーシップ

    家事分担時代には必須!ライフオーガナイズのコミュニケーションスキル
PAGE TOP