お片付け

「嵐」に学ぶ「エネルギーを貯める事の大切さ」と意外な落とし穴

インフル発症から一週間、だいぶエネルギーが貯まって来たような気がします(^^)/
昨日は家の窓を全開にして、シーツを洗い、布団を干しました✨超すっきりーーー✨

おはようございます。

徳島お片付けラボ
エクリュプラス竹内真理です。

そういえば「インフルになったかも」と思い、ふらふらで病院に行った一週間前、病院のテレビで嵐が活動休止するというニュースが流れていました。

■出しっぱなしはキツイ。人生も呼吸と同じ。吸わなきゃ。

出したら入れる。常識なんだけど、頑張りすぎる人はそれを忘れちゃうよね。

皆さんも多分何かしらあると思うけど、

我が家も一時期、嵐のみなさんに救われた経験を持ちます。

東京から徳島への引っ越し、家庭内のごたごたが同時に重なって思春期の娘の心が壊れそうだった時、娘は口を開けば嵐の話ばかりしていました。

車の中では当然「嵐メドレー」。嵐の歌を聞けば、そのころの状況が思い出されるほどです。

嵐の事を考えていたら、嫌な事すべて忘れられる。そんな気持ちだったんでしょう。

「きっと帰ってくるよ。そのころに、あなたも大きくなって嵐の近くにいられるくらい成長していられたらいいね。」

「そうだね。」

先日、娘とのメールでそんな話をしました。

 

人生は呼吸のようなもの。吐いてはいて・・では持たない。

時には息を止めたり、思いっきり深く吸い込まなくては、次の息が吐けませんもんね。

私たちのために、ずっーーっと息をはき続けてくれた大野君。

ありがとう、ゆっくり休んでエネルギーを貯めてください。

■誤解されがちな「頑張らなくていいですよ」の意味

体の疲れは別として、心の疲れの場合、逆に動きを止めるとより状況が悪い方向に行くことも。

とはいえ、私たち一般ピーポーにとって、「ゆっくり休んで」のやさしい言葉は「アカンサイクル」への誘い水だったりもします。

ライフオーガナイズでいう「無理をしない」「楽に生きる」や

「ありのままの自分でOK」や、「頑張らない」という言葉って、

受け止める側のバランス感覚が必要で、誤解もされやすい。

 

「頑張らなくていいんだ~」と、飲みかけのペットボトルを床に並べていく生活にOKしていいのか・・・と言えば、それもちょっと違うわけで

「めんどくさい」のスイッチを入れてしまったら、人には「慣れモード」や「怠惰モード」が標準装備されているから、どんどんアカンサイクルに入って行ってしまうのです。(経験上非常によくわかる!)

でも、奈落の底まで落ちなくても、いつまでもぐずぐずと泥沼でのたうち回っているのが、楽で楽しいかというと、たぶん100%そうじゃない。

「めんどくさい」マインドで、

「別にいいんだよ、片付いてなくても死なないし」マインドで、

「どうせ無理」マインドで、

腐っているのは、楽かもしれないが、楽しくはないのです。

 

楽しくない人生を生きるのは、嫌だ!少なくとも、私は。

■「アカン気分」強制排除の方法、単純バージョンが「お片付け」

モノとモノの間のよどんだ空気に、やる気が吸い込まれているのが見えるようです。

まさに「思考は現実化する。」『片付けたい』という強い願いがこのスッキリカウンターを作り出すのです。この空間の変化で、心が変わらないはずは無い。

そもそも、「アカンサイクル」になる原因が直接「片付いていない」であることって、実は少ないと思っていて、

何か別のひっかかりがあるから、部屋が連動してアカンことになっている事が多いとおもうのです。

だからこそ、私が『片付け』にこだわる理由は、

そんな「アカン気分」を強制リセットする効果があるから・・というのも大きい。

東京暮らしのとき、やたらめったら部屋の模様替えをしていたのは、

そんな自分の「アカン気分」をなんとかリセットしようとしていたのかも、と今となっては思い至ります。

 

空間が整えば、どんな状況でも気分はスッキリするもの。

根本的解決にはならない問題を抱えて居たとしても、その問題の捉え方が変わったりして。

なにより、「モノ」を動かして「気」の流れを変えるとか、

体を動かして、血の巡りをよくするとか、

メリットを数えだしたらきりがないくらい、「アカン時」の片付けは効果が高かった。

 

四の五の言ってないで、とりあえず動く。空気をがさっと動かしてみる。

それだけで、十分「泥沼からの脱出」へのエンジンをふかす事が出来るのです。

 

■さらに「アカン気分」を「ちょっとマシな気分」に変えられる自分になるために。

しかし、片付けて部屋の空気を動かして、気分を変えられるのは、一時的な単なる起爆剤にしかならず、

やはり根本的な「自分の考え」が整理できないと、長期的にご機嫌ではいられない・・・というのはごもっともな話で(^^)💦

 

そんなメンタルで、なかなか片付けも進まないお客様とのお付き合いの中で、

やはりどうしても、もう一歩、私自身も学びを深めたいという欲求が、インフル回復とともにむくむくと湧き上がり・・・💦

申し込んじゃいましたーーー!セルフメンタルオーガナイズ講座(SELF)!

 

おりしも今日は節分♡

新しい一年のスタートにふさわしい突発的な行動じゃありませんか。

私の心の中も、ごそっと模様替えして新しい空気が入り込んできたような、そんな気持ちです✨

申し込んだだけで、こんなに楽しみなんて、

何でもっと、早く行動しなかったんだろー??

 

ま、それもタイミングか(@_@)

2019年を変化の年にするぞ。

 

■こちらも読まれています(^^)/↓

「夢を叶える」。あなたの抱くその「夢」が本物かどうか見分ける方法。

◦「片付け」から逃げたい!その心は「くさいモノに蓋」理論

 

徳島お片付けラボ

エクリュプラス竹内真理

 

■お片付けサービス、その他のお問い合わせはこちらからどうぞ(^^。

・メールフォーム

https://ws.formzu.net/fgen/S12155810/

 

・サービス申込みがよくわかるページ

「片付かない」問題を解決に導く今までに無かった新しい選択肢「ライフオーガナイズ」

・ライフオーガナイズって何?

「ライフオーガナイズ」っていったい何?についてしっかりと解説してみました。

・竹内プロフィール

https://syuno-ya.com/home/profile/

・スタジオインテリアの工夫

https://syuno-ya.com/home/interior-4/

 

■Instagram お気軽にフォローお願いします(^^)/

https://www.instagram.com/ecruplus/

 

■徳島お片付けラボ 竹内真理の考えている事が

30分で全てわかるホンマルラジオ↓

http://honmaru-radio.com/hachihachi0007/

 

1970年徳島県生まれ。

家作り収納コンサルタント。

インテリアコーディネーター

ライフオーガナイザー

整理収納アドバイザー

【徳島お片付けラボ】ライフオーガナイザー三人からなる、徳島お片付けラボというチームを組んで、お客様のご自宅のお片付けサポートのお仕事をしています。捨てろと言わない、怒らない、頑張れと言わない。「3無い」主義で楽しく笑いながらお片付け、がモットーの、ゆるーいチームです。ちまたの収納達人とは、ちょっとばかりイメージが違うとよく言われます。

【エクリュプラス竹内真理】1970年徳島生まれ。四国女子大学家政学部卒。

利き脳は右寄りの右左脳でO型のおおらかな(^^)気質で細かな事は気にしませんが、

インテリアの見せ方には少々こだわりあり。

事前プレゼンシートや、作業報告書を省き、質実剛健な現場主義でコストを抑えたサービスに特化しています。(メールアフターフォローは万全!いつでもご質問お受けします。)

 

まずはお気軽にスタジオヒアリングにお申込みください(^^)/

図面と写真をお持ちくださいね~。

お悩みのお部屋だけではなく、お家全体の間取り図があった方がより詳しくご相談できます。

ちなみに写真は、普段の日常の状態を撮ってくださいね。

 

片付いていないところを見られるのは恥ずかしい?

そんな事は全くご心配なく。

片付けが滞るのは、それなりの理由があるのです。

その理由がわかれば、半分解決したようなもの。

 

そもそも、「片付いていない」という問題に向き合う勇気を出して、

このブログをここまで読んでくださったあなたは

 

もう、次のステップに進む事を心の底で決めて来ているわけですから✨

必ず解決します!

 

私と一緒に楽しみながら、あなたにとってとことん楽な仕組みを作り上げましょう。

 

 

エクリュプラス

 

 

関連記事

  1. メンタル

    「素の自分で暮らすチカラ」について改めて考えてみた

    今日は「自分軸・他人軸」について。↓↓↓3Dイ…

  2. お片付け

    お客様の声・モノは心の穴をふさぐ「偽物」

    こんなご感想メールをいただきました。ーーーーーーーーーーーーー…

  3. メンタル

    自己評価が低いのは「潜在能力が高い」という事

    こんばんは(^^♪だいたい22時が守れない毎日💦徳島お片付…

  4. メンタル

    自分の『こうしたい』の気持ちを封印してしまうあなたへ

    人はみんな、どこかで傷ついているから。■徳島・脱力系お片付け・ライ…

  5. お片付け

    白いBOX収納の「みんなが忘れがちなデメリット」と素朴な疑問

    白いBOX収納がアンチなわけじゃない。やれたらそれでいいと思うんだけど…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 家作り

    【家作り】新・「正しい理想のイメージの作り方」
  2. インテリア

    【これ一つでおしゃれインテリアの住人になれる。】ソファ選びと「色のリンク」
  3. メンタル

    「低い自己肯定感」は使い方次第で宝物
  4. 子供のお片付け

    【嫌われる勇気】子供は社会で育てるほうがいいと思う理想のために、私が決めた覚悟
  5. 子供のお片付け

    大切なのは自分達の足元!「ライフオーガナイズ思考の整理と今、子供に伝えたい事」セ…
PAGE TOP