子育て

テンパって余裕がない時についつい眉間にシワが寄ってしまう私とあなたへ。

テンパると心に余裕が無くなる。テンパっていても人にやさしくなるためにはどうすればいいのか考えてみた。

■徳島・脱力系お片付け・ライフオーガナイザー®竹内真理のブログ■

【新着セミナー情報】

衣・食・住の片付く仕組み~スッキリと心地よい空間の作り方~
鳴門教育大学公開講座【似合う服を知って活かす!クローゼット収納術」
講師・徳島お片付けラボ 今柴知子
日時 9月28日(土) 14時~16時
会場 鳴門教育大学 地域連携センター2階
受講料 1000円

公開講座のお申込みはこちらから

 

こんばんは(^^♪

基本なんでも屋さんの
徳島お片付けラボ
エクリュプラス竹内真理です。

片付けの仕事は徳島ではまだ認知度が低いから(私の認知度が低いだけかもしれんけども)、そんなにめちゃくちゃいつも片付けの依頼が来るわけではありません。波があります。

だから、私は普段、片づけ以外にも結構いろんな事をやっています。

今は何か、インテリアの仕事を必死でやっています。

普段いつもやっている仕事ではないから、結構テンパります。

期限があるから、頭の中で必死です。

ついつい、人の話が上の空になりがち・・・・。

んー、ちょっと我が身を振り返る必要があるかも。

 

■とはいえ、無理は無理。素直に謝り、やれることやりましょう。

ムリ~(この画像、好き。)

とはゆーても、仕事は待ってくれないから、可能な限り身内には許してもらいましょう。

もちろん、ひたすら感謝の気持ちを持って、「心ここにあらざり」の自分を受け入れざるを得ない家族に「申し訳ない」という気持ちを表現しましょう。

ここで「お母さんだって忙しいのよ!」とか「仕事だから仕方ないでしょっ」とかゆってしまうのはオトナゲないので出来たらやめましょう・・・💨

ぶーすか言われても、ひたすら「ごめんよごめんよ~」とあやまり許しを乞いましょう。

この仕事を選んだのは、自分です。

忙しい人生を選んだのは自分です。

家族を選んだのも、自分。

 

全ては自分のセレクトなんだから、自分の都合で相手を不愉快な気分にさせてはいけないケド、

させちまった時は、「ごめんよぅ」と素直に謝れる自分になれたらいいですね~。

 

でも、仕事をコントロールできる人は、家族のために多少コントロールする努力も必要かと思います。

 

だって、もし、天変地異がおきたら、家族と仕事、どっちを守る?

 

なんだかんだ言っても、家族なんじゃないかな。

だったら、天変地異が起きる前から、ちょこっとは大切にしましょう。

 

で、

たまには「大好きだよ」と言いましょう。

子供が小さなときは、言い放題です。

いまのうちです。

 

子供が大きくなったら、気持ち悪がられるけど、言える人は、言いましょう。

 

きっと、「きもっ」と言われつつも、口角は上がるはずです。

 

ダメな時は頼る。

その分、相手がダメな時も許せるようになれるってもんです。

「たすけて~」と言える関係、素敵じゃないですか(^^)。

 

徳島お片付けラボ

エクリュプラス竹内真理

■お片付けサービス、その他のお問い合わせはこちらからどうぞ(^^。⇒メールフォーム

 

 お問い合わせ・アクセス

■お問い合わせ・アクセス

※「片付けモードに火が付いた!」というお急ぎの方はお電話でも(^^)/ ☎090-5575-9142

 

・サービス申込みがよくわかるページ

「片付かない」問題を解決に導く今までに無かった新しい選択肢「ライフオーガナイズ」

・ライフオーガナイズって何?

「ライフオーガナイズ」っていったい何?についてしっかりと解説してみました。

 

関連記事

  1. 子育て

    家族を思うように操れる!?1秒で出来る禁断の秘術教えます。

    家族がみんな、あなたの想い通りに操れたら素敵だとおもいませんか・・・ふ…

  2. 子供のお片付け

    子供はほっといても育つ説

    息子が帰省中は、ついついちやほやと世話を焼く世間一般の母。…

  3. メンタル

    「自分のために心地よい空間を作る」は、ちょっと嘘。

    よく、収納ブログ等で書いてある、「自分が心地いい空間づくり」と…

  4. 子育て

    ディナーをご馳走してくれる素敵な息子の育て方

    「ここは俺が出すよ。」息子が放ったこの一言に、今までの全ての苦労が吹っ…

  5. 子育て

    「どうして準備できていないのに遊んでるの!?」毎日怒りの繰り返しを何とかしたい

    こんにちは。先日甥っ子のしつこい行動に、思わずマックでぶちギレ…

  6. 子育て

    【コロナ危機】子供と「考える力」を鍛えるイメージ遊び

    コロナウイルスの影響で自宅で過ごす子供たち。今しかできない「イメージ遊…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. お片付け

    「自分が住む空間をいかに愛せるか」が人生のクオリティを上げる
  2. 子供のお片付け

    「散かし放題の家族にもうあきらめの境地です。」に対する回答例
  3. お片付け

    ずっと幸せに暮らす技術「住みこなすチカラ」って何?
  4. お片付け

    「とりあえず」やってみる。失敗ではなく全ては実験。
  5. 家庭科・エシカル消費

    「使いかけの洗剤や化粧品のボトルがたくさんあって片付かない」の解決策
PAGE TOP