ファッション迷子の奮闘記

【ファッション版「プチ断食」のススメ】私たちは「買えば買うほど余計に欲しくなる魔法」にかかっているかもしれない説

今日のテーマは「ダイエットと買い物依存症」(;・∀・)?!

■徳島・脱力系お片付け・ライフオーガナイザー®竹内真理のブログ■

【新着セミナー情報】
鳴門教育大学公開講座【衣・食・住の片付く仕組み~スッキリと心地よい空間の作り方~
「ノーフードロスで節約に!冷蔵庫・食品庫のお片づけ」

日時 8月31日(土) 14時~16時
会場 鳴門教育大学 地域連携センター2階
受講料 1000円

公開講座のお申込みはこちらから

 

こんばんは(^^♪

最近、メンタリストDaigoの「ぷち断食」に挑戦したりしなかったりしている
徳島お片付けラボ
エクリュプラス竹内真理です。

あまり本格的にやっていないから、まだはっきり云えないケド、どうも「あまり食べない時間」を取ると「食欲がおさまる」というのは本当っぽい。

そして、体が休まるし、いらないものもデトックスできるみたい。

いいことだらけなんだけど、「食べない」という事がはじめはまあまあ心理的に不安でした。

で、

これって、「服を常に買い続けてしまうマインド」と似ているような気がしたのです。

■服を常に買い続けてしまうマインド

とりあえず、おでかけ=「買い物」になっちゃう。買い物をすると脳内になんか出て楽しくなる。

 

ふだん何気にエシカルファッション的発言をしてなんとか服を買わないようにしようと思っている私ですが、(参考資料https://minimalist-fudeko.com/you-are-what-you-wear/)

やっぱり時々は、なんだかんだ言い訳して買っちゃいます( ;∀;)💦

先日も、娘と何気にゆめタウンに出かけたら、前日に雑誌で「かわいいっ✨」と目を付けてしまっていた無印良品のワンピースがなんと50パーセントオフ!

しかも、サイズぴったりが残り1点!

 

・・・

 

「運命だっ!」とか言いながら、買ってしまいましたよ・・・。ええ。

この夏、結局は新しく買った服しか着てないような・・・。

買物ダイエットは、難しいです(-_-)。

 

服がまだあるのに買い続けてしまうマインドとは

■流行のスタイルに憧れて欲しくなる。

トレンドに敏感なタイプはこれかなあ。新鮮なコーデを見たら試してみたくなる。この服を着たら素敵な自分になれる。という幻想が頭を占拠する。

■たくさんあるのに着る服が無い。

ファッションの軸が定まっていないとこうなる。パーツパーツは多くても、組みあわせが微妙だと結局着られない。ファッションの「こうあるべき」に囚われてしまっている可能性も。プロのアドバイスを入れると改善されることもある。

■買い物すること自体が好き。

深く考えずに、ただその「消費行動」が麻薬のように癖になっていることもある。「安いから」が口癖。でも高くても「自分への投資」とか、なんでも言い訳できる。値札をつけたまま放置している人はこのタイプ。けっこうヤバい。

■一つ買ったらそれに合わせる服を買いたくなる症候群

一つ失敗アイテムを買ったら、それをなんとかリカバリーしようと次々芋ずる式に追加アイテムを買ってしまうタイプ。ファッションに積極的なタイプだが「軸」が無い・・ということか。失敗の連鎖。

 

■【ファッション版「プチ断食」】「買わない」期間を設けてみる。

水を飲んで我慢。

結局は、「ちまちま買う」「ちまちま食べる」が習慣になっているのかもしれません。

「ちまちま食べる」という習慣が、「ぷち断食」で結構「ちまちま食べ欲求」を抑える事が出来そうならば、

「ちまちま買う」のも、「一定期間買い物をしない」という「プチ断食」で欲求が抑えられるかも。

 

私も昔は暇だったらショッピングモールに出かけていたヤバい時期がありましたので、よくわかるけど、買い物に行かなければ、買いたいとはあまり思わないんですよね。もちろん、通販カタログを見るのもやめる事です。

ショッピングに行くとか、通販カタログをみるとか、ネットのショッピングサイトをめぐるとか・・・全ては「他者から消費行動を無駄に刺激されている行為」だと用心してかからなければいけない。

見落としがちだけど、生協の毎回大量に送られてくるチラシもそう。(おばさんが無駄に細々とした便利グッズを持っているのはきっと生協のカタログを見ているうちに欲しくなったのだろうと勝手に推測している。うちの母がそうだから。)

■私たちは服を何一つ買い足さなくても、生きていける

「毎回同じ服」と思われたくないという気持ちが服を増やす原因だよね。私もまだその気持ち、あります。なんとか出来んかしら。

 

正直、私たちは服を何一つ買い足さなくても、生きていける。

そこをベースにして、「どっ・・・どうしてもこれは必要なのよーーーーー💦」という明確な欲求が湧いてから、買い物に行くようにすればいいんじゃないかな。

すぐになんとなく財布をひらかない。

何度もあきらめても、やっぱり欲しい、と言うモノだけ買う。本気でコーデを考えて、「絶対使える」と確信したものだけ買う。似たようなもので他にもいいのがないか調べてみる。

 

そこまでして購入したものと、

なんとなく「ふわっ」と買ったモノでは、きっと価値が違ってきているはずです。

 

 

ためしに私、「ぷち断食」ちょっとやってみます。また報告します。

 

徳島お片付けラボ
エクリュプラス竹内真理

■お片付けサービス、その他のお問い合わせはこちらからどうぞ(^^。⇒メールフォーム

 

 お問い合わせ・アクセス

■お問い合わせ・アクセス

※「片付けモードに火が付いた!」というお急ぎの方はお電話でも(^^)/ ☎090-5575-9142

 

・サービス申込みがよくわかるページ

「片付かない」問題を解決に導く今までに無かった新しい選択肢「ライフオーガナイズ」

・ライフオーガナイズって何?

「ライフオーガナイズ」っていったい何?についてしっかりと解説してみました。

今まで住まいにあんまし感心がなさそうだった義理の妹ちゃんも、好きなテイストが出てきたみたいで期待値大で

ピックアップ記事

  1. 【新しい時代への移行】変化で起きる「ゆがみ」を片付けでリセット!

関連記事

  1. 家庭科・エシカル消費

    【お茶の水女子大オーガナイズ講座】ご感想とジェンダー問題とライフオーガナイズと。

    家庭科の先生でも、片付けか得意とは限らない、という事がわかっただけでも…

  2. お片付け

    消費者庁と徳島県の「食品ロス」プロジェクトに、まさかの徳島お片付けラボが参戦。

    徳島県は消費者教育に関する活動に力を入れているという事で、来年20…

  3. 家庭科・エシカル消費

    【食品ロス削減】て今、キテルの?

    私のブログの人気記事ナンバーワンって「食品ロス」なんだけど・・・( ;…

  4. 家庭科・エシカル消費

    【どうなる?】これからのファストファッションと問われる「良心」

    知らなかったでは済まされない・・。よく考えたらそうだよな、っていう事が…

  5. 家庭科・エシカル消費

    【じわり再スタート】今の気持ち忘備録と「試される」これからの私たちの在り方

    なんか、じわっと再び社会が動き出しましたね。■徳島・脱力系お片付け…

  6. 家庭科・エシカル消費

    【自分ユニフォーム】試行錯誤の末の春のUNIQLO禁断の「色ち買い」

    今年も開催します!日本ライフオーガナイザー協会主催【Get O…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. お片付け

    片付けの悩みの原因の一つは「金儲け至上主義」かもしれない説
  2. 家作り

    あなたの具体的すぎる「夢」や「希望」がプロの力を削いてしまう危険性について
  3. お片付け

    引っ越し前オーガナイズは早ければ早いほどいい。
  4. 「捨てられない」

    【なぜか片づけ高難易度!】捨てにくい「布小物」はあなたの判断力のリトマス試験紙
  5. 「捨てられない」

    「捨てられない家族」に困ったら試してみたい「意識を変える一言」
PAGE TOP