お片付け

片付け・掃除のモチベーションを上げる方法を考えてみた。

みんな「料理」は好きなんだけど、「片付け・掃除」はめんどくさい。その理由がちょっとわかりました。

■徳島・脱力系お片付け・ライフオーガナイザー®竹内真理のブログ■

【新着セミナー情報】
鳴門教育大学公開講座【衣・食・住の片付く仕組み~スッキリと心地よい空間の作り方~
「ノーフードロスで節約に!冷蔵庫・食品庫のお片づけ」

日時 8月31日(土) 14時~16時
会場 鳴門教育大学 地域連携センター2階
受講料 1000円

公開講座のお申込みはこちらから

 

こんばんは(^^♪
徳島お片付けラボ
エクリュプラス竹内真理です。

今日、「ツナガルLIFE」の勉強会で参加者の皆さんとお話していたら、

結構な率で「料理は好きだけど、片づけ・掃除がきらい」という事。

 

えー、みんな揃ってそんな・・・💦💦なんでやの?とおもったけど、

そういえば、オーガナイズのお客様が言っていた言葉を思い出しました。

 

「料理はゼロから1を生み出す作業だけど、片づけ・掃除は-1からゼロに戻す作業だから、おもしろくない」

 

なる~。

 

■片づけ・掃除はクリエイティブじゃない。

掃除。楽しくはないよね。たしかに。

 

片付け・掃除はマイナスからゼロに戻す作業かあー。たしかに。

だから、私はけっこう、掃除のたんびに家具を動かして「模様替え」とセットにしていた。

もとに戻すだけだと、面白くないから。

 

オーガナイズの仕事が楽しいのも、オーガナイズのお片付けは「-1から0」に戻しているわけでは無くて、

より楽な仕組みを作る・・・という「クリエイティブな行為」とみなしているから楽しいと感じているのかも。

 

フツーの掃除は私でもあんまし楽しく感じていないから、そこまでこまめにしていない事も思い出した(一応掃除のプロなのに。あるあるネタ。)。

 

■片づけ・掃除をきらいにならないための苦肉の策の「目的設定」アイデア

掃除はこまめにすると楽。わかっちゃいるけど、なかなかこまめには出来ません。

 

でもまあ、私のように掃除のたびに「模様替え」をするわけにもいかないし、片づけのたびに仕組みを変えたらさすがに家族から文句言われるから・・・

なんとか他の「やりたくなる目標設定」をする方法はないか、ひねり出してみましょう。

・「気分いい状態」を作る事は最重要課題だと再認識する。

きれいな方が気持ちいい。これ、万国共通。

 

旅行先のホテルが汚かったらどんな気持ちになる?

マジか!と思うよね。

家がちょっと汚れていても平気なのは、ただ「目が慣れているだけ」。

人は外で気分よくいられる事に当たり前にお金をかけるわりに、慣れちゃった普段の生活は「気分が悪い」のを当たり前に許可している。

それって、実際問題どうなんかな。

365日気分がいいのと、年間10日旅行に出かけて気分よくて、あとの355日気分悪いのと、どっちがいい?

気分がいい状態を維持する事の大切さを再認識してみよう。

 

・運気を上げる最も良い方法は「掃除・片付け」である。

どんな風水テクニックよりも、基本的な事。それは『整理整頓・掃除』。

 

運気が上がる黄色の財布とか、西に黄色とか、金運があがるお札とか、パワースポットめぐりや、恋愛運アップの神社とかにはめちゃ行く割に、本当に基本的な運気を上げる行動である『掃除・片付け』は見てみぬふりしてるよね。お金もかからないのにね。

断捨離や掃除が運気アップにいいって、みんな本当は知っているはずなのに、何でやらないんだろうね。

・自分の土台が整う。

自分にはうそはつけない。外側をどんなに飾っても。

 

「やるべきことをきちんとやっている自分」と、「やるべきことをやっていない事をごまかして先延ばしにしている自分」。

自分の事だから、嘘はつけない。

自己評価って、そーゆー地味なところから構築されると思う。

「自分が好きになれなくて」「自分に自信がなくて」と言う人は多いが、こういう根本的なところから目を背けていたら、そりゃ自信なんていう土台は築けないよ。

小さなことこそ、大きなこと。

侮ることなかれ。

 

■みんなが「やりたくない」と感じる事=秘密のスイッチ

大切な事って、隠された場所にある。

 

・・・という事で、無理くりひねり出した「モチベアップの発想アイデア」、いかがだったでしょうか。

 

でも、私的には結構これらの事って本質だと思っていて、あまり公言しないものの、私が片づけを仕事にする理由って、実はここいらへんにあるのです。

トイレの掃除もそうだけど、「みんなが嫌がる地味な事」を誰の評価も期待せずにコツコツやる事って、一見なーんにも得しない。

それで即お金が儲かるわけでも、だれかから賞賛されるわけでもない。

だから、そういうことは人に任せて、自分が好きな自分の仕事をやったほうが、面白いし金になる・・と思う気持ちを否定するつもりはない。

 

でも、じゃあ、一流企業の社長さんが、こぞって「トイレ掃除」をしているのはなぜなんでしょうね。

トイレ掃除の重要性を説く人や本って山のようにあるけど、たんなる迷信?スピ的発想?

 

私が思うに、トイレの掃除は、単なるそういう「誰もが嫌がる事」のアイコン的キーワードであって、実際はそのほかの場所の掃除も、片づけも、同じことじゃないかと考えています。

 

人が好んでやらない事だからこそ、そこには見えない力が宿る「秘密のスイッチ」がある。

 

だってね、もし私が神様だったら、だれも評価してくれない日常の掃除や片付けを、文句も言わずに家族のために、自分のために、機嫌よく鼻歌うたいながらやれる人って、「偉い!」て思うよ。

ギフトの一つでも、あげようかいなと思っちゃう。

 

■神事なのは、神社の掃除だけではない。

神社がいつもピカピカにきれいなのは、神様のためだという。

掃除はフツーに、神事なんだよね。

 

たぶん、家の掃除だって、同じだと思います。

どうせ誰かがやらなきゃいけない「片付け・掃除」ならば、

妄想でもいいから、こんな気持ちになってみるのも楽しいのでは(^^♪

 

ちなみに私は、真実だと思ってやってます。適度にね(^^。

 

 

徳島お片付けラボ

エクリュプラス竹内真理

■お片付けサービス、その他のお問い合わせはこちらからどうぞ(^^。⇒メールフォーム

 

 お問い合わせ・アクセス

■お問い合わせ・アクセス

※「片付けモードに火が付いた!」というお急ぎの方はお電話でも(^^)/ ☎090-5575-9142

 

・サービス申込みがよくわかるページ

「片付かない」問題を解決に導く今までに無かった新しい選択肢「ライフオーガナイズ」

・ライフオーガナイズって何?

「ライフオーガナイズ」っていったい何?についてしっかりと解説してみました。

今まで住まいにあんまし感心がなさそうだった義理の妹ちゃんも、好きなテイストが出てきたみたいで期待値大で

関連記事

  1. お片付け

    「その言葉は自分にかける呪文」

    こんばんは。徳島お片付けラボエクリュプラス…

  2. お片付け

    【脱力系お片付け】小冊子「奇跡のお片づけ術」ふりかえり

    こんばんは('ω')徳島お片付けラボエクリュプラス竹内真理…

  3. お片付け

    全出ししなくちゃ片付きませんか?

    【全出ししましょうとテレビや雑誌には載っていますが、無理にやらなくても…

  4. お片付け

    「収納内部の美しさ」なんて収納マニア以外気にしなくていい。

    「美収納は趣味の領域」と私は思っている。やりたい人だけ、やればいい。…

  5. お片付け

    新元号「令和」は神様が決めた「仲良くなりましょうという決まり」説

    「新元号には『和』という漢字を使ってほしいなあ~」と、4月1日…

  6. お片付け

    衣替えは年4回!?「セットパック」で簡単衣替え

    こんばんは家作り収納コンサルタント徳島お片付けラボ エクリ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 家庭科・エシカル消費

    私が「捨てないライフスタイル」を目指す理由
  2. 未分類

    お片付け・やる気が出ない、裏の訳。
  3. お片付け

    【利き脳でわかる】幸せな二人暮らしのために気を付けるポイント
  4. 家庭科・エシカル消費

    物欲と戦うシリーズ1「どうせ買うならめちゃお気に入りのモノ買いたいよね!」
  5. インテリア

    ちょっとダサい「自分らしさ」を受け入れた時に完成する「世界観のあるインテリア」
PAGE TOP