子供のお片付け

すぐには変わらない。そして変わらないものも無い。

困ったことがあれば、解決を急ぐのは誰しも同じ・・。でも、解決を急がない事も、時には必要なのかも。

■徳島・脱力系お片付け・ライフオーガナイザー®竹内真理のブログ■
サービス詳細はこちら↑

 

こんばんは(^^♪
昔から花屋は素通りできないタイプ
徳島お片付けラボ
エクリュプラス竹内真理です。

インテリアのお仕事でいつもお世話になっている「プラエフラワー」さんでお片付けセミナーをさせていただきました。

見た事ない!こんなかわいいアネモネ✨買っちゃいました♥もう気分は春!

とってもセンスがいいお店で、いつも私のあいまいな割にこだわりの強いめんどくさい注文に根気よく付き合ってくださり、とても素敵なアレンジを仕上げてくれるので超頼りにしているのです✨

今度は徳島お片付けラボの今柴セキュリティ部長の骨格診断セミナーも開催予定♡

いやー♡楽しみですねぇ✨

 

では、今日のセミナーで新たに感じた事を忘備録的に書いておこうかと思います。

 

■あなたの「視点」が変われば

植物セレクトが秀逸なプラエフラワーさん♡店内にも見たことが無い洗練された植物がたくさんあります。

 

皆さんのお悩みを聞いていると、つい「すぐに解決する方法はないか」と考えてしまいますが、

ほとんどの片付けの悩みって、

原因が自分にあるにせよ、他の家族にあるにせよ、

やはり習慣によるものだから、そう簡単に変化させることが出来ない事のほうが多いと思います。

 

仕組みを作ったり、ちょっとした「気付き」によって解決する事も当然あるにはあるのですが、

買物のくせや、捨てられないという思いや、とりあえず・・と先延ばしにしてしまう癖というものは、

つい忘れたころにぶり返し、気が付けば今まで通り・・なんてことは普通にあると思っておいたほうがいいのです。

上手くいく仕組みを作っても、ライフスタイルの変化によって持ち物は変わりますしね。

 

特にライフオーガナイズは「漢方薬」とも言われるくらい、効果は地味~~~だったりするので、今日のセミナーが、いつの日かボディブロウのように効いてきたり、

はっと気が付けば、片付けに対してポジティブな見方が出来るようになったな・・と思えるようになってきます。

 

子供に対する接し方も、何度も試行錯誤しながら、「俯瞰」や「だったらどうするか」をやりつづけているうちに、子供との関係が変化してくることで、だんだん主体的に片付けをしだすか、もっとずっと後に、独立してから変化がみられるか・・

 

そんな風に聞くと「なーんだ、じゃあ、もっと即効性のある片付け法のほうがいいや」と思う人もいるかもしれませんね。

でもまあ、そういわずに(^^。

 

つまりは、片付け術・・といいながらも、ライフオーガナイズは

あなたの「あり方」に対する「視点」を変えるという役割なんだと思います。

 

「モノの管理者」として、「捨てなければ」から「大切なものは何?」にかわる。

「子供の養育者」として、子供に対して「こうしなさい」から「どうしたい?」にかわる。

「消費者」として、「安く買う」から「長く使えるよいものを買う」にかわる。

 

ライフオーガナイズを知る事で、それらの「あなたの今までの価値観」に変化をもたらす事ができたら、自然とお部屋も無理なく整ってくるはずです。

 

すぐに変わるものほど、すぐに元に戻る。

 

うぉっ。まさにダイエットと片付けが似ているポイントですねぇ~。

本質的なものほど、地味だ・・・という事です。

 

■すぐには変わらない。そして、変わらないものは無い。

超絶おりこうちゃんな子供たち。未来は明るいわ!大人もまけずに頑張ろう。

 

だから、あなた自身はともかくとして、他人(家族)は、外からいろいろと働きかけても、そうそう劇的には変わらないものだと、はじめから割り切っておいた方が精神衛生上よろしいかと思います。

その上で、あなたがご機嫌で家を整え、あるものに感謝しながら、楽しく穏やかに暮らしていれば、そのエネルギーは確実に家族に影響を与えます。

他人をあなたが変える事は出来ませんが、

良い影響は受けちゃうものです(^^)。

 

変わらないモノも、この世には無い。

あきらめず、くさらず、日々コツコツと・・✨

 

お互い頑張りましょう(^^♪

 

 

徳島お片付けラボ

エクリュプラス竹内真理

インスタも頑張っております。フォローよろしくお願いいたします✨

※「片付けモードに火が付いた!」というお急ぎの方はお電話でも(^^)/ ☎090-5575-9142

■お問い合わせ・アクセス

 

「片付かない」問題を解決に導く今までに無かった新しい選択肢「ライフオーガナイズ」

 

「ライフオーガナイズ」っていったい何?についてしっかりと解説してみました。

【モノが表にたくさん出ちゃっている場合】の「片付け方」のコツ教えます。前のページ

「子供のおもちゃの散らかりハンパない問題」に解決策はある?次のページ

ピックアップ記事

  1. 変化による『暮らしの歪み』をリセット!片付けはあなたの後方支援

関連記事

  1. 子供のお片付け

    【モテる男の子の育て方】家事のスキルはモテツール

    ■徳島・脱力系お片付け・ライフオーガナイザー®竹内真理のブログ■【…

  2. 子供のお片付け

    子供の片づけは「コミュニケーション8割」

    子供のおかたづけは、正直、どんな方法でもかまわない。大切なのはただ一つ…

  3. 子供のお片付け

    【子供のお片づけ】なぜ自分が整う事が最優先?目に見える世界は内面の写し鏡

    自分だけが幸せになる事は不可能。でも、一番はじめに自分が幸せに…

  4. 子供のお片付け

    子供を一人前に扱う儀式【子供のお片付け教育】

    「子供が片付けできるわけがない」そう思う事から変えていこう。モノを持っ…

  5. 子供のお片付け

    子供のお片付けはコーナー作りだけでいい。

    子供の部屋の片づけの手伝い方。■徳島・脱力系お片付け・ライフオーガ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

徳島/インテリア/収納プランニング/ライフオーガナイザー®竹内真理プロフィール

エクリュプラスの各種サービス

【復刻手描きパースオンライン講座】

最近の記事

チーム「徳島お片付けラボ」の愉快な仲間たち

エクリュプラスの各種サービス

  1. インテリア

    モノの定位置を決める秘訣は「わがまま」❗️❓自分軸と片付けやすい部屋作りの関係性…
  2. お片付け

    【プロの思考法シリーズ②】家族が片付けられない場合の片付けのプロの3つの考え方
  3. お片付け

    消費者庁と徳島県の「食品ロス」プロジェクトに、まさかの徳島お片付けラボが参戦。
  4. 子供のお片付け

    片付けしたくなる!との感想続出「子供のお片付け教室」のお知らせ
  5. 男女共同参画とライフオーガナイズ

    本当は男性が片付けの主導権を握るほうがうまくいくかもしれない。
PAGE TOP