お片付け

極論!○○が無いから散らかるのだ。

こんにちは!家づくり収納コンサルタント

徳島お片付けラボ エクリュプラス竹内真理です。

 

お片付けの極論とはもしかしてこれじゃないか?と思いついたので、

ちょっと書いてみます。

 

■私、実は「なんちゃってきれい好き」でした。

 

公団の小さなアパート暮らしなのに、一室は物置部屋でした。

定期的にものを捨てないと、モノがあふれるのです。

あきらかに、無駄なモノを買いすぎていたのでしょう。

 

部屋の数か所にあったカゴの中は、小さな小物でいっぱいでした。

薬、文房具、マグネット、消しゴム・・・

整理するのがうんざりだし、探すときもあちこちのかごを探す羽目になり、

イライラしていました。

小物の定位置が無かったのです。

先送り、先送り。とりあえず、目の前が片付けばいい。

 

 

タンスの引き出しは旦那の引き出し以外は、そこまできれいにしていませんでした。

大切な服・・・なんて、特になくて、ただただ、安い服を買っては捨てる、の繰り返し。

まず、きれいにたたむ、という意識もありませんでした。

服はいつも「そでたたみ」。

 

「引き出しの中にさえ、入っていればいい」

もしかしたら、そんなことすら考えていなかったかも。

無意識。本当に、無意識で生きていました。

 

 

お片付けに悩む人から見れば、私は「片付けられる人」と見えたでしょう。

 

でも、それらに「愛」があったかといえば、たぶん無かった。

 

どんなに表面が片付いていても、

モノを捨てる事が出来ていたとしても、

 

「モノ」一つ一つに対して、きちんと向き合わず、

めんどくさい事をこなすように、愛なく、適当にあつかい、ときには後回しにしながら、

頭の中では、おそらく、まったく違うことを考えていたのでしょう。

 

私の心は、「今ここ」である「たたんでいる洗濯物」にはなく、

過去や、未来の漠然とした不安に飛んでいました。

 

その時代の私は、幸せではありませんでした。

 

■「モノにどれくらい愛を持っているか・意識を向けているか」

 

とても漠然とした話ではありますが、

お片付けの極論はこの、

 

「モノにどれくらい愛を持っているか」

 

つまり、「一つ一つに意識を向けているか」ではないかと思うのです。

 

「愛」の反対は「無関心」て、いうじゃありませんか。

 

 

 

思考をあちこちに飛ばさず、集中して洗濯物を丁寧に畳んだとしたら、

 

きれいにプレスされて、形がそろってきれいにたためた洗濯物を見て、

 

「わお♥」と思えます。

 

 

服の痛みにも気が付きます。どの服をよく着ているのかも、わかります。

 

 

些細な事だと思うでしょうが、

何か一つ、「無意識にしている家事」を、あえて「意識的」にやってみるという事でで、

見えてくるものがあります。

 

それは、片付け・・・というよりは、

「生き方」みたいなものに、通ずるように思うのです。

 

この話は長くなりますので、

また、いつか別の機会に少しずつ書いてみたいと思います。

 

 

徳島お片付けラボ

エクリュプラス竹内真理

 

 

 

はぴママ子供お片付け教室 7月22日日曜日 10時~11時半

 

http://happyhappy-school.com/events/%E3%81%8A%E7%89%87%E4%BB%98%E3%81%91%E6%95%99%E5%AE%A4/2018/07/22

 

平惣書店沖浜店 子供お方付け教室 8月4日土曜日 午後11時~12時半

 

 

 

 

■お片付けサービス、その他のお問い合わせはこちらから。

https://ws.formzu.net/fgen/S12155810/

 

■スタジオ相談予約フォーム

https://reserva.be/ecruplus

 

■エクリュプラスHP

http://ecru-plus.wixsite.com/ecru-plus

 

■2018お片付けサービスメニュー

■サービスメニュー

 

■Instagramもやってます。お気軽にフォローお願いします(^^)/

https://www.instagram.com/ecruplus/

 

■毎週土曜日こっそりと登場。自爆系「家作り」ブログ

http://simpleinc.jp/blog/シンプルブログ

 

 

■徳島お片付けラボ 竹内真理の考えている事が

30分で全てわかるラジオ↓

http://honmaru-radio.com/hachihachi0007/

ホンマルラジオ

 

1970年徳島県生まれ。

家作り収納コンサルタント。

インテリアコーディネーター、ライフオーガナイザー、整理収納アドバイザーの資格と、家具販売、工務店勤務、ハウスクリーニングの経験を生かして、お部屋をお客様にとっての「一番大好きな空間」に変えるお手伝いをいたします。

まずはお気軽にスタジオヒアリングにお申込みください(^^)/

図面と写真をお持ちくださいね~。

お悩みのお部屋だけではなく、お家全体の間取り図があった方がより詳しくご相談できます。

ちなみに写真は、普段の状態を撮ってくださいね。

 

片付いていないところを見られるのは恥ずかしい?

そんな事は全く心配なさらないでくださいね!

片付けが滞るのは、それなりの理由があるのです。

その理由がわかれば、半分解決したようなもの。

 

そもそも、「片付いていない」という問題に向き合う勇気を出して、

このブログをここまで読んでくださったあなたは

 

もう、次のステップに進む事を心の底で決めて来ているわけですから✨

必ず解決します!

 

お片付けは、眉間にしわをよせて、頑張るものではありません。

私と一緒に楽しみながら、あなたにとってとことん楽な仕組みを作り上げましょう。

「ノージャッジ」判断しない事のすごいパワー前のページ

「言ってもどうせ聞いてくれない」と思うから他人に気持ちが言えないあなたへ次のページ

ピックアップ記事

  1. 変化による『暮らしの歪み』をリセット!片付けはあなたの後方支援

関連記事

  1. お片付け

    収納スペースがどんなに広くても、マインド次第では埋まるのは一瞬

    そこそこ床が見えないくらいのお部屋にお住まいの場合の対処法。■徳島…

  2. お片付け

    全出ししなくちゃ片付きませんか?

    【全出ししましょうとテレビや雑誌には載っていますが、無理にやらなくても…

  3. お片付け

    「自分が住む空間をいかに愛せるか」が人生のクオリティを上げる

    「あなたは自分の家を愛していますか?」もし、その問いにすぐに「はい」と…

  4. お片付け

    【徳島お片付けラボ】ケンカゼロの秘訣と「食品ロス調査」と三人寝不足の夜

    こんばんわ。徳島お片付けラボエクリュプラス竹内真理です。…

  5. 「捨てられない」

    バリエーションの呪い 洋服編

    服、食器、おもちゃ。日本人は「バリエーションの呪い」にかかって…

  6. 未分類

    「虚構を手放し無垢へ」ケーキのメッセージ

    今日は独り言。■徳島・脱力系お片付け・ライフオーガナイザー®竹内真…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

徳島/インテリア/収納プランニング/ライフオーガナイザー®竹内真理プロフィール

エクリュプラスの各種サービス

【復刻手描きパースオンライン講座】

最近の記事

チーム「徳島お片付けラボ」の愉快な仲間たち

エクリュプラスの各種サービス

  1. 家庭科・エシカル消費

    こうなったらいいな!循環型「ワの国・日本」アフターコロナの世界パート3
  2. 家作り

    「収納のプロ」として家作りに関わる時の「工夫したい欲求」と、ライフスタイルの変化…
  3. お片付け

    【モノの住所が決められない】片付かない根本原因はコレ!戻しやすい定位置設定ノウハ…
  4. 子供のお片付け

    【子供のおもちゃの収納】諦めモードのあなたに送る「片付け」初めの思考の整理ステッ…
  5. 子供のお片付け

    子育てに愛をもたらす長期的視点を高校生が書く漫画から頂こう。
PAGE TOP