「捨てられない」

「捨てられない」悩みを解決したいあなたに

4月27日に開催された、板野町東公会堂のセミナーにご参加いただいた方の、

ほぼ95%の方のお悩みは「捨てられない」でした。

やっぱり、ここです・・・「捨てられない」。

 

こんばんわ、家作り収納コンサルタント

徳島お片付けラボ エクリュプラス竹内真理です。

 

捨てられない。ここがスパン!と解決すれば、正直

片付けに悩む人はほとんどいなくなるんじゃないか。

今日はこの問題に勇気をもって切り込んでみたいと思います💨

 

■いつか「来るかもしれない」モノが不足する時のために取っておく。

よくある「捨てられない理由」の一つがこれです。

この不安に対して真っ向勝負で立ち向かうのは難しいです。

だって、本当に会社が倒産したりして、あるモノを使い倒して残りの人生を生きていかなくてはいけないかもしれないからです💦

 

でも、このモノが安く手に入る時代に、本当にその予測って現実的なんでしょうか。

 

何年もクリーニングにお金をかけながら、

保管する手間をかけながら、

限られた収納スペースをずーっと陣取っている大量の服を

持ちづつけるコストを、

会社が倒産して借金にあえぐ未来のあなたが支払い続ける事が出来るんでしょうか?

 

本当に経済的なピンチに陥ったとき、実際はカバン一つの荷物を持って小さな部屋を借り、3パターンくらいの手入れのしやすい丈夫なUNIQLOみたいな服を着て、朝昼晩のパートにいそしむ・・のでは?

 

 

■高かったから捨てられない。いつか着ないと元が取れない。

経済的ピンチにならなくても、

この服は高かったから捨てられない・・・という理由の場合も

同じことです。

 

だって、お金があったら当然、その時その時の旬な服を買うのに、

高くても古臭さがにじみ出るその保管アイテムを、

本当にそのお気に入りの服とコーディネートしますか?

せっかくの新しい服を、少しのダサさで帳消しにする選択を、未来のあなたはするでしょうか。

 

今までコーディネートで生かす事が出来なかったのに、

未来のあなたが天才的なコーディネート力を持って、

上手に着まわす事が出来るようになるものなのでしょうか?

 

■今使えないものを、未来で生かせる可能性はゼロに近い!

持ち続けるだけでコストがかかり続ける「モノ」。服ならばなおさらです。

今も、詰め込んだ押入れや段ボールの中で、小さな虫がわき続けています。

使うために置いてあるのならば、

早急に救い出し、使えるモノを選び出す必要があります。

そして、日に当てて、風を通して、劣化から守ってあげなくては、

いずれ全ての価値がゼロ以下になります。

 

■思考停止が「捨てられない」の元凶

お客様とお話しをして感じたことですが、

口をそろえて「捨てられない」と判でついたようにおっしゃる方々は

そのあと、「捨てられない(行動できない)理由」をとうとうと述べ始めます。

「自分はこの状況から動けない」と思い込み、それをなんとか正当化しようとしてしまう。

 

「捨てる」決意をして、がさっとすべてを一気に捨てるのは怖い。

だから、なんとなく先延ばしの思考停止にしていたほうが、楽だ・・と感じている。

 

しっかり張り付いたシップを、一気に「ばりっ」とはがす前の抵抗みたいです・・・(´・ω・`。

 

いやいや・・・。私が思うに、それはとてつもなく甘い現状把握です。

あなたが「捨てられない」ともじもじしている間に、あなたに降りかかっている損失をしっかりと見つめたら、

そんな悠長な事、言ってられませんよ。

 

■「捨てられない」事により生じる損失の内訳

■片づけに悩み続けている時間とマイナスエネルギー×24時間×365日

■新しくモノを買う時の幸せ感を上回る「罪悪感」

■保管場所費×手間暇労働費

■虫の発生

■おまけ・運気の低迷

 

今すぐ思考停止から脱出しましょう。目を見開いてクローゼットの奥を覗いてみましょう。

そして、「捨てられない」荷物の中から、「本当に使えるモノ」を救出しましょう。

そのためには全出しです

怖かったら、クローゼットを三分割くらいにして、はしっこから部分的に出して行きましょう。

服ならば、目利きのプロ(クローゼットオーガナイザー等)と一緒に選ぶ事で思わぬアイテムを毎日のコーデに復活させる事ができます。

 

■「捨てられない」と抱え込んでいるそのモノは、負債と同じ。

マイナスの利息が膨れ上がって、首が回らなくなる前に、

きれいに清算して、新しい人生のスタートを切りましょう!

お片付けはノーリスク、ハイリターンですよ(^^)/

(このブログをかきながら、後半税理士さんみたいな気分になってきました。)

 

徳島お片付けラボ エクリュプラス竹内真理

■お片付けサービス、その他のお問い合わせはこちらから。

https://ws.formzu.net/fgen/S12155810/

 

■スタジオ相談予約フォーム

https://reserva.be/ecruplus

 

■エクリュプラスHP

http://ecru-plus.wixsite.com/ecru-plus

 

■2018お片付けサービスメニュー

https://syuno-ya.com/home/page-78/

 

 

 

 

関連記事

  1. お片付け

    片づけた後に「意識」が変化する3つのポイント

    こんばんは、徳島お片付けラボエクリュプラス竹内真理です。一…

  2. お片付け

    【モノが表にたくさん出ちゃっている場合】の「片付け方」のコツ教えます。

    ぱっと見で「散乱してる」系のお客様のご自宅を片づける場合の、私の「片付…

  3. お片付け

    片付けに悩む人の特徴と、超シンプルで唯一の解決策

    こんにちは(^^お片付けで新築費用100万コストダウンを目指す…

  4. お片付け

    「スッキリ片付いた部屋」をゴールに設定してはいけない。

    え、どゆこと?■徳島・脱力系お片付け・ライフオーガナイザー®竹内真…

  5. お片付け

    引っ越し前にクローゼット整理で洋服ゴミ袋二袋分処分!

    ■徳島・脱力系お片付け・ライフオーガナイザー®竹内真理のブログ■サ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 波動

    【3.11】被災地にかかる虹と「未来を変える」たった一つの習慣
  2. 家作り

    Step2 「自分の意見を外に出す」意見の合わないダンナと幸せな家を作る方法
  3. 家庭科・エシカル消費

    【自分ユニフォーム】試行錯誤の末の春のUNIQLO禁断の「色ち買い」
  4. 家作り

    【ここまでやる?】建築系ライフオーガナイザーが作る「家作りセミナー」の対応範囲が…
  5. お片付け

    「公」の場と「私」の場を分ける。
PAGE TOP