お片付け

買物の時短・ネット注文全盛期にむけて「一戸建て」も未来型に!

リクシルの業者さん向け新商品勉強会に行ってきました。今回は「女性目線」で考える「家事時短」についてのお話。その中でも今日は「買い物時短・宅配」について。

 

■徳島・脱力系お片付け・ライフオーガナイザー®竹内真理のブログ■

エクリュプラスのライフオーガナイズサービス詳細はこちらから

 

 

こんばんは(^^♪
最近ウォーキングを頑張っている
徳島お片付けラボ
エクリュプラス竹内真理です。

アラフィフとなると運動不足が健康にダイレクトに響いてくるからねぇ・・・(´・ω・`)。

でも、イマドキの若いご夫婦は、ウォーキングとかしてる暇はなさそうです。

リクシルのデータによると、共働きの子育て世代のご家族の、平日家族で一緒にいられる時間は、朝2~3時間、夜4~5時間。もちろん、パパはその団らんに参加できない・・・なんてこともザラのようです。

その中で、全ての家事・育児をこなすんですから、忙しさはハンパない。

当然、「家事の時短」が必須の課題となります。

 

■新時代のお助けツール「宅配」

ルンバや洗濯乾燥機、吊ったままでアイロンがけができるスチームアイロン、ヘルシオホットクック・・・。ママのお助け時短家電はいろいろと出てきていますよね!

そういうアイテムを上手に使えば、家の中の家事は少しは時短できる。

で、さらには最近多いのが「宅配」。

水やおむつ、食材までも、「宅配」で注文できて届けてもらえるのは小さな子供を抱えたママにはとても助かります。

約20年前の子育て。埼玉県にほど近い東京ではメインは自転車でした。前後に子供。前かごと両手に荷物。指がちぎれる~💦

買物って、大変だもんね。店の中でこどもが暴走したり、キティちゃんのソーセージを毎回毎回おねだりされたりとかしたなあ・・・(遠い目)

だから、今のように、ネット注文でいろいろと次の日くらいには届いちゃう仕組みって助かります。

ただ、その荷物の受け取りが意外と問題が多いようで、

■荷物の再配達による運送の無駄

■荷物が届くまでのストレス

■荷受けの時のちょっとした不安

などが新しい課題として持ち上がっているそう。

 

それを解決するためにどんどん需要がふえているのが「宅配ボックス」らしいです。

リクシルHPから画像をお借りしました。

外出中でも荷物が受け取れるのは助かりますね。

仕様にもよりますが、結構なお値段しますけど・・・💦💦💦

 

■「シェアリングエコノミー」という「所有しない時代」へ

今までなら捨てるしかなかったものが、喜んでくれる人のところで活用される仕組みって素敵。

宅配で買うだけではなく、最近はメルカリや服のレンタルサービス等の利用が進み、一人一人が一つのモノをずっと使い続けるという時代は終わりに近づいている・・という。

それをシェアリングエコノミーの時代というらしい。

必要な時に使い、次に回す。借りる。返す。

モノの持ち方というものが、これからは根本的に変わっていくかもしれません。

それはとっても素敵な事なんだけど、その分人と人の間でモノのやり取りが増えて、郵送や宅配という方法を使う事も増えるから、そういう意味でも「宅配ボックス」というモノが無いと、こりゃ無理よね。

 

■家自体に「宅配ボックス」にかわるスペースをプランするのもアリ?

 

もし、今から家をプランするのならば、初めから家に「宅配ボックス」機能を付けたコーナーを設けておく・・という方法もあるみたい。

今はまだ一般の戸建て住宅にたいする「置き配」は準備段階みたいだけど、https://www.okippa.life/

このまま今後も「買い物」が「宅配」に大きく依存するようになれば、

「部屋の中に段ボールめちゃ増え問題」も勃発してきそう・・・。(今でも結構段ボールが部屋を埋め尽くしつつある家もあるのだから)

はじめから、空き段ボール置き場も、定位置設定しておいたほうがいいかもね。

 

■配達員さんの苦労を減らし、再配達によるエネルギーの無駄やCO2排出も減らす「置き配」

配達員さん、本当にありがとう!

配達員さんの苦労を減らし、再配達によるエネルギーの無駄やCO2排出もへらす「置き配」は、受け取る側のストレスや不満も同時に減らしてくれる✨

防犯的な不安も、防犯カメラの設置によって軽減されるかもしれないし、

そもそも、防犯カメラが増えたら、犯罪も減る!かもしれない。

 

時代が変化していく事は、不安でもあるけど、わくわくする可能性もあるよね!

 

 

徳島お片付けラボ

エクリュプラス竹内真理

インスタも頑張っております。フォローよろしくお願いいたします✨

エクリュプラスのピンタレストはこちらから( *´艸`)

お問い合わせ・アクセス

■お問い合わせ・アクセス

※「片付けモードに火が付いた!」というお急ぎの方はお電話でも(^^)/ ☎090-5575-9142

 

・サービス申込みがよくわかるページ

「片付かない」問題を解決に導く今までに無かった新しい選択肢「ライフオーガナイズ」

・ライフオーガナイズって何?

「ライフオーガナイズ」っていったい何?についてしっかりと解説してみました。

関連記事

  1. お片付け

    「お片付けの卒業式」とオーガナイザーの存在意義について考える。

    子供は散らかっていても平気だと、あなたは思…

  2. お片付け

    片付け上手な人にはライフオーガナイズは必要ないのか その1

    片付け上手な人は、そもそもライフオーガナイズサービスなんて申し込まない…

  3. お片付け

    ゴジカル出演記念企画!お試しオーガナイズdeお片付けサービス

    来年からの新サービス開発に向けて、今までの一日丸ごとお片付けサービス2…

  4. お片付け

    【収納テクニック】プロのアイデアを自宅に生かすコツ

    こんばんわ(^^♪徳島お片付けラボエクリュプラス竹内真…

  5. お片付け

    ずっと幸せに暮らす技術「住みこなすチカラ」って何?

    うちカタコンテンツ作りでチームで一番もがいている私です・・・。■徳…

  6. お片付け

    引っ越し前オーガナイズは早ければ早いほどいい。

    片付けても、そのうち元通りになる・・というのは思い込みだ。■徳島・…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 子育て

    テンパって余裕がない時についつい眉間にシワが寄ってしまう私とあなたへ。
  2. 子供のお片付け

    「おもちゃを欲しがる。すぐ飽きる。」イマドキのおもちゃ事情と対処法
  3. 子供のお片付け

    無理くり!?「子供お片付け教室」と内在する子供たちの力
  4. お片付け

    ライフオーガナイズと、ほかの片付けサービスとの明確な違いとは。
  5. 家作り

    「住みこなすチカラ」考・2019年バージョン
PAGE TOP