メンタル

片づけの優先順位を無理して上げる必要は無い。

「片づけしたほうが気持ちいいですよ✨」職業柄そんな発信をしていますが、ホンネとしてはそうでもありません。

newページ頑張って作ったよ!こちらも見てね(^^♪

「片づけられない私からの卒業」を引っ越しで叶える「引っ越し寄り添いサービス」

 

こんばんは

脱力系ライフオーガナイザー
徳島お片付けラボ
エクリュプラス竹内真理です。

 

片づけというものの優先順位が下がりがちなのは、「片づけしなくても死なない」という言葉に表されているように世間一般の感覚としてぶっとく底に流れているモノだと思います。

表面的にはInstagramの美しい友人宅の画像に、心がモヤっとしたり、「片付けられない女」などの言葉にズドーンと来たりするものの、実際問題手が付けられないのは、自分の中で片づけ意外の別のモノの優先順位が高いという事をあらわしているのです。

 

で、それが悪い事なのか・・・というと、実は私はそうも思っていなくて、

そもそも、「片づけ」を人生の優先順位のランキング上位に入れるって、それは違うんじゃないの?とも思っているわけです。

 

 

 

■あなたの人生において「大切なモノ上位3位」には何が入る?

 

人はせいぜい優先順位3位に入る事以外は片手間でしか出来ない、と言われていて、「仕事」「育児」「楽しみ」「勉強」等の「今やるべき事」が生じた場合、片づけなんていうものは、あっさりと「やるべき事ランキング」から外れてしまいます。

 

ココだけの話、こんな仕事をしている私でも、必死でセミナーコンテンツを作っている時や、仕事に追われている時なんかは、家はどえらい事になるのが日常で💦

スタジオヒアリングのお客様が来る、となると、前日に必死こいて掃除をしているわけであります💨

 

私が常に美しく快適な環境で暮らしているようなイメージは、虚像であります。

普段はまめつの毛の塊が床に舞っていたりします。

 

掃除や片づけを本気モードで出来る=気持ちと時間にゆとりがある時です。

余暇を楽しむような気分の時に、「よっし、今日は片づけしよっ」と思って張り切るのです。

あなたもそんな気持ちになる事、あるんじゃないですか?

 

 

■片づけ以外の夢中になれる事を大切にしてください

 

ホントは、多少部屋が散らかっていても平気なくらい、夢中になってしまうものが他にあるって素晴らしい事じゃないかと思います。

あなたにとってそれは、今やるべき事なんだから、部屋の散らかりなんて気にしないで堂々とそのミッションをこなすべきなんじゃないでしょうか。

自分にとって今やっている事が何よりも大切な事なんだ、とわかっていれば、外部からの「部屋が片付いていないね」なんていう雑音に心を惑わされる事なんて無いはずです。

 

片づけを外部のプロに委託する、というサービスがまだまだ一般的じゃない今の時代に、抵抗なく片づけを依頼できる人というのは、おおむねこのような「自分には他にすべきことがあって、片づけに時間を割いている場合では無い」とわかっている人・・・なんですよね。

 

 

■片づいていない事を恥ずかしいと思う必要は無い

「片付けられない女」とか言う言葉、誰が作った!

 

だから、私は

今のような「片づいていない」という状況を恥ずかしいと思う感覚って、少しおかしいと思っています。

 

ホントは、ただ単に、やるべき事が他にあるというだけの話であって、

それが例え「ひたすらやる気がしなくてだらだら」しているだけであっても、

その「だらだら」した時間が、あなたの疲れを回復するのに今、まさに必要な時間かもしれない。

 

自分の中では「だらだらしているだけなのに、片づけやる気がどうしても起きなくて、私ってホントマジアカンヤツ(´;ω;`)」

 

なーんて思い込んでいるかもしれませんが、実際は本人が気が付いていないだけで、

ここで無理をしたら病になってしまう一歩手前の緊急事態なのかもしれませんからね。

 

 

全ての事には、必ずきちんとした理由があります。

 

 

片づかない理由も、

片づけ過ぎる理由も、

意識していないだけで、きちんとあるのです。

 

 

■だから「あなたはどうしたいか」だけ

「本当はあなたはどうしたい?」

 

だから、片づけ出来ていない事を恥じる必要もないし、

片づけ出来ていない他人の事を無責任にとやかく言う必要もありません。

だって、その人の後ろ側にどんな背景があるか、ぱっと見わからんじゃないですか。

 

肝心な事は、あなた本人が「どうしたいか」だけなんです。

 

心が弱っている時は、ただただモノに埋もれて暮らす事も、心地よく感じたりすることもあります。

だったら、それを満足するまでやる事が大切なのです。

 

無駄に自分を責めない事です。

 

いつか、春はやって来ます(^^。

 

 

徳島お片付けラボ
エクリュプラス竹内真理

お片づけ寄り添いサービス

■お問い合わせ・アクセス

家作りお考えの方に、モデルルームに行く前に学んでおきたい新しい家作りスキルアップコミュニティ。

うちカタ塾入門講座が3月からスタートします!毎週金曜日夜20時30分から、メンバーが交代で開催します。受講料は3300円(税込)詳細お問い合わせはこちらまで(^^)/

 

★脱力系ライフオーガナイザー 竹内真理の素顔★
インテリア業界に関わり続けて約四半世紀。独立して片付け(ライフオーガナイザー)の道に進む。ニックネームは「まりお」。
子供は2人すでに独立し、今は猫の「まめち」と気ままな2人(?)暮らしを満喫中のアラフィフ戌年生まれ。特技は空手、弱いけど酒好き。人生の一大イベントである「家作り」を通し、暮らしや家族、モノとの関わりにおいて、主体的に「幸せに生きる事」を選択する人を増やす事が私の使命です。

「頑張らない仕組み」を作るために「頑張る」山を一発超える。前のページ

「片づけサービスを受けたいがダンナに言えません」に対する回答例次のページ

ピックアップ記事

  1. 変化による『暮らしの歪み』をリセット!片付けはあなたの後方支援

関連記事

  1. メンタル

    「他人からの言葉の攻撃」を気にしない強い自分になる方法

    人にあれこれ言われて批評されるのって、こわいよね。どうすれば怖くなくな…

  2. お片付け

    【防災の日】今日と同じ平穏な明日が来たら奇跡。危機的状況が訪れた時のために今できる事①」

    8月も終わり、今日から9月。子供の頃は、今日が死ぬほど嫌だったわー…

  3. メンタル

    願わなければ叶わない。

    理想のゴールを思い描く事はやっぱ、必要だ。■徳島・脱力系お片付け・…

  4. メンタル

    「住みこなすチカラ」について改めて考えてみた

    「住みこなすチカラ」はマイナスからゼロにするチカラの事。&nb…

  5. メンタル

    片付けがどうしても進まない時にチャレンジしてみたい「タイプ別」アイデア集

    片付けのやる気がどうしても起きないのよねー、と言っても部屋は片付きませ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

徳島/インテリア/収納プランニング/ライフオーガナイザー®竹内真理プロフィール

エクリュプラスの各種サービス

【復刻手描きパースオンライン講座】

最近の記事

チーム「徳島お片付けラボ」の愉快な仲間たち

エクリュプラスの各種サービス

  1. ライフオーガナイズとは

    【片付けの問題を精密深掘り】ライフオーガナイズの「俯瞰」術がスゴイ理由
  2. パートナーシップ

    自分軸ってなんぞや
  3. 家作り

    良い家を建てるための答えはネット上ではなく「今」の家にある!
  4. お片付け

    「理想のゴールが描けない!」という方のための処方箋
  5. 家庭科・エシカル消費

    「服を買ってしまった・・・」エシカルファッショニスタ、手に入れた服への覚悟と責任…
PAGE TOP