お片付け

「私ばっかりが大変!」でも「手伝って」と言えないあなたへの処方箋。

世の中のお悩みに勝手に答えるコーナー①「私ばっかりが大変!」

 

 

今日、別々の場所で、

「自分が一番大変なんだ!」と主張している二人を発見しました。

心の声は『あなたのほうが楽なはず。だから私をもっと労わってくれ』・・・だという事も伝わってきます。

 

伝わるんだけども、なんだろーなー。

 

もし私がそばにいたとして

素直に「大変だね💦手伝おうか?」と心底思えないこのかんじ( ;∀;)。

 

こりゃ、私が意地悪だからか?

 

それとも、それは

過去の私が、とっても言いたくても言えなかった言葉を

すんなり言えているその人にたいする「うらやましい」という気持ちの裏返しか?

 

 

こんにちは(^^

「心のエネルギーはお部屋からもらう!」

家づくり収納コンサルタント

徳島お片付けラボ エクリュプラス竹内真理です。

 

 

なんか、自分ばっかり片付けしているような気がする。

仕事も家事も子育ても、ほとんど私がしているのに、

パパはのんきにゲームなんかして、むかつく・・・。

 

ちょっとは手伝ってくれてもいいのに。

 

「私ばっかりが、大変だ。」

 

 

ええ、ええ。

私も、もれなく、そんなふうに思っていました。

 

でも、ちょっと愚痴ったら、

旦那は旦那で、「外で働く俺のほうが大変だ」と言う。

 

そう・・・デスヨネ。(もう言いません。金輪際。)

 

かつての私はこんな風に考える若いママでした。(遠い目)

 

■「私と夫。どちらが大変?正解が知りたい。」

夫の言う通り、本当に私のほうが楽しているのか。

24時間365日、休みのない子育てと家事。専業主婦だから、お金を稼いでいないから、

助けを求める事は間違いなのか。

正解はどこにある?答えが知りたい・・・。

 

もんもんとした感情を抱えながらも、「家事育児が大変💦助けて」と

私は言えなかった。

 

正解はどこ?これが私の長年の「疑問」でした。

 

■「正解は無い。」

ライフオーガナイズのこの言葉を聞いた時、

私はこの長年の疑問を一番に思い出し、

それに答えを出してくれたような気がしました。

 

「旦那は旦那で、私の知らないところで大変な思いをして家族を支えてくれていたかもしれないし、そうじゃなかったかもしれないけど。

すべてを知り、比較することなんて無理だし、それを知り相手に突き付けても何の意味もなかったかもな。

 

だって、『正解は無い』んだもの!」

 

相手の正解は、私にとっての正解じゃない。

見る視点も見ている人も違うんだもの。100人いれば、100通りの正解があるわけで、

「どちらの言い分が間違ってる」というジャッジ?

 

その議論、む・・無意味だ💦

そう思ったとたん、私の心は「すっ」と軽くなったのです。

 

 

■相手との比較で自分の大変さを語るのは要注意!

という事で

「私ばっかりが大変だ」とか

「私のほうがより多く働いている」

とかいう考え方は、ついやりがちだけど、残念過ぎる落とし穴があるという事です。

 

まあ、その心は

「私のほうが大変なんだから、あなたは手伝ってくれて当然!」という

逃げられない事実を突き付けて、より確実に相手を自分の思うように動かしたかったんでしょうね。。

言葉は強烈ですが、「支配」「コントロール」というわけ。

 

当時の私に「支配」「コントロール」の意思なんて全くないつもりでしたが、

「私のほうが大変だ」と、言葉で言わずとも、

不機嫌をたてに、自分の「大変さ」をアピールして相手を動かそうとしていたわけですから

ある意味、よりアカン感じ( ;∀;)。いやー。嫌な奴です。

 

 

■「私のほうが大変だ」というスタンス以外のアプローチ

今から思えば、「大変だー💦」と思ったり、言ったりすること自体は、

全く悪いことではなくて、素直に

「たっ・・たすけてー(@_@)💦」とか、

大げさに言えばよかった💨

 

その時に、旦那もしんどくて「無理」とか言われたら、

ご飯を手抜きにしてみるとか、

片付けを後回しにするとか、

さらにしつこく、聞こえてないふりとかして「手伝ってー」とおねだりしてみるとか、

その時には、ライフオーガナイズ的に「楽する仕組み」を作ってみるなんて、

高度な頭は持ち合わせていなかったけど、

他にもいくらでもやりようはあったかもしれない。

 

できるかどうかは別としてね。

 

 

■「とはいっても、ムカつくから笑顔なんてなれない。」無意識のエネルギーバンパイア

 

ですよね。過去の私もおそらく同じように答えるでしょう。

 

でも、一つ言える事は、

笑顔じゃないあなたは、確実に、

「家族からエネルギーをうばっている」という事です。

旦那だけではなく、「家族」「家庭」「お部屋」「家」あなたを囲むすべてのものからです。

 

そんな気全く無かったでしょ?

 

コントロールする気もないし、エネルギーをうばっているつもりもない。

ただ、「私」をわかってほしかっただけ・・・・

 

 

そうだと思います。

でも、笑顔になれないのは、あなたが「笑顔にならない」と決めているから。

 

それで誰か、相手を攻撃している事に、違いはないのです。

 

でもそれって、本当にあなたの望んでいること?

 

 

■エネルギーを外から奪わないために。

 

過去の私の「私の大変さをわかってほしい。」という寂しい気持ちが、

うまく外に伝えられなくて、

「不機嫌」というエネルギーバンパイアを生み出した。

私だって、そんなこと望んでいなかったけど、結果的にそうなっていた。

 

あなたには

家族のエネルギーを吸い尽くす「吸血鬼」となるのではなく

エネルギーを家族に与えることができる「発電機」になってほしい。

 

片付けが楽になる仕組みを作る事が出来たら。

家事がスムーズになって、料理が楽しくなったら。

探し物が減って、イライラしない、自由な時間がもっと増えたら。

パパが手伝いやすい、わかりやすいモノの定位置が決められたら。

子供が自分の事を自分でできる仕組みを作る事ができたら。

 

それだけで、あなたは笑顔になれる…!かもしれない。

 

そんなお部屋の仕組みがつくれたら、「自分ってけっこうやるな」と思えるかもしれない。

 

そうしたら、自然と自分の意見を、気負わず相手に伝える事も、

出来るようになるかもしれない。

 

 

そうなんだな。

ライフオーガナイズに私が響いた理由は、

ここだったのか。

 

私がライフオーガナイザーになろうと強く思ったのは、

そんなふうに、過去の自分を救いたかったのかもしれない。

 

 

たくさんの「発電機」母さんが、誕生しますように。

 

キラキラ、町の灯りがいっそう明るくなるかもね( *´艸`)。

 

徳島お片付けラボ エクリュプラス竹内真理

 

 

■お片付けサービス、その他のお問い合わせはこちらからどうぞ(^^。

https://ws.formzu.net/fgen/S12155810/

 

■スケジュールの確認はスタジオ相談予約フォームをご利用ください

https://reserva.be/ecruplus

 

■2018お片付けサービスメニューはこちら。

■サービスメニュー

 

■Instagramもやってます。お気軽にフォローお願いします(^^)/

https://www.instagram.com/ecruplus/

 

■毎週土曜日こっそりと登場。自爆系「家作り」ブログ

http://simpleinc.jp/blog/

 

■徳島お片付けラボ 竹内真理の考えている事が

30分で全てわかるラジオ↓

http://honmaru-radio.com/hachihachi0007/

ホンマルラジオ

 

1970年徳島県生まれ。

家作り収納コンサルタント。

インテリアコーディネーター、ライフオーガナイザー、整理収納アドバイザーの資格と、家具販売、工務店勤務、ハウスクリーニングの経験を生かして、お部屋をお客様にとっての「一番大好きな空間」に変えるお手伝いをいたします。

まずはお気軽にスタジオヒアリングにお申込みください(^^)/

図面と写真をお持ちくださいね~。

お悩みのお部屋だけではなく、お家全体の間取り図があった方がより詳しくご相談できます。

ちなみに写真は、普段の状態を撮ってくださいね。

 

片付いていないところを見られるのは恥ずかしい?

そんな事は全く心配なさらないでくださいね!

片付けが滞るのは、それなりの理由があるのです。

その理由がわかれば、半分解決したようなもの。

 

そもそも、「片付いていない」という問題に向き合う勇気を出して、

このブログをここまで読んでくださったあなたは

 

もう、次のステップに進む事を心の底で決めて来ているわけですから✨

必ず解決します!

 

お片付けは、眉間にしわをよせて、頑張るものではありません。

私と一緒に楽しみながら、あなたにとってとことん楽な仕組みを作り上げましょう。

関連記事

  1. お片付け

    【片付けの第一歩が踏み出せないあなたへ】30秒で出来る!ご褒美モノのある「行動」とは

    初めの一歩が一番重い。そこさえ超えれば、成功したも同然です。■徳島…

  2. メンタル

    空間を動かす事で「心」が変わる

    整った空間は、心も整える!今日は空間を動かす事で心に与える影響について…

  3. お片付け

    片付け上手な人にはライフオーガナイズは必要ないのか その1

    片付け上手な人は、そもそもライフオーガナイズサービスなんて申し込まない…

  4. お片付け

    片づけた後に「意識」が変化する3つのポイント

    こんばんは、徳島お片付けラボエクリュプラス竹内真理です。一…

  5. お片付け

    食品・買い過ぎてしまう五つの理由とその対処法

    2018年から2019年にかけて、徳島お片付けラボ…

  6. お片付け

    オーガナイズ最中の定位置決めの極意は「仮置き・大中小」

    仮でいいから決めていくのが大事。■徳島・脱力系お片付け・ライフオー…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 家作り

    【家作りコストアップの罠シリーズ】IKEAの食堂に学ぶ「追加オプション」リスク回…
  2. 家庭科・エシカル消費

    ちょっと損する道を選ぶ。
  3. お片付け

    冷蔵庫の扉に何か貼りたくなるのは「感性のマヒ」である!
  4. ファッション迷子の奮闘記

    買ったら負け組「速攻負けました!」服のアップデートと「自分プロデュース能力」
  5. 子供のお片付け

    心配されると弱くなる?愛情のかけ方のベクトルの向き
PAGE TOP