お片付け

「すぐに片付けちゃダメ」!?地味に恐怖の「現状把握」とその効果

片付けって、ほんとにメンタルとは切っても切り離せない問題っすよね。

■徳島・脱力系お片付け・ライフオーガナイザー®竹内真理のブログ■
サービス詳細はこちら↑

 

こんばんは(^^♪
徳島お片付けラボ
エクリュプラス竹内真理です。

「散らかっている」と自己申告するお客様のお宅に行っても

「ん?」というくらい、たいして散らかっていない事って結構あります。

表面的に整えるなら、5分もかからないのでは・・と思えるレベル。

机の上のお菓子、買い物袋に入った何か、飲みかけのクスリ、ペットボトル。

どれも、ちょっと移動させたり、同じ仲間の場所に戻してあげたら済みそうな感じですが、

逆に言えば、そんな些細な事を「やれていない」事に問題の本質があるのだと思います。

 

すぐに片付けてはいけない。

なぜここにあるのか?そんな事考えたこともない。それが「無意識」

だからこそ、たとえ5分で片付きそうな場合でも、「すぐに片づけてはいけない」と言う理由は、

それらの細々がテーブルの上に乗っかったままの状態をキープしてしまう理由を

意識上にあげて、対策を取る事をしないと、また同じことを繰り返してしまうからなのです。

 

「すぐに片づけてはいけない」「そのままを観察してみましょう。」と言えば、皆さん

「えっ」と驚くし、同時に何とも言えない「自分に向き合う恐怖」を感じるようです。

 

そこには、今まで意識していなかった『自分の無意識』の行動の結果がある。

「だらしない自分」「後回しの癖」=悪い事=責められる

そんな風に思うかもしれません。

 

「無意識」を意識するだけで変わる。

自分は「何」を無意識にここに置いてしまっているのか。

 

多くの人は、漠然とした「散らかっている」というイメージを「悪い事」と捉えて、苦しんだり、自分を責めたりしています。

それは例えるなら、「暗闇になんとなくお化けがいそうで怖い」と恐れているような感じに似ています。

こわいから目を閉じる。逃げる。よけい怖くなる。その場に行きたくなくなる。・・・

そんな感じ?

 

見ないふりして向き合わないから、散らかりの原因となっている「無意識のくせ」に気が付かず、

余計に事態を悪化させて、さらに向き合うのが怖くなる・・という悪循環になる場合も。

 

すぐに片付けないで現状を観察する」とは、お化けのいそうな暗闇に、ぺかっと照明を当てて、

さっき感じた「怖い」気配が本当にお化けなのか、それとも野良猫なのかを確かめる行為とも言えます。

 

野良猫だったら、対処できますよね(^^♪

お化けだったら・・

・・・・おっふ。

 

置いちゃう理由トップ3

「あとからやろうと思っている」モノが常に乗っかっている実家の机の上。きちんとしたい左左脳のなせるワザ・・かも。

 

そして、無意識で置いちゃう理由もきちんとあるんです。

たぶんあなたの脳は、テーブルにモノを置きながらも、

頭の中では全く別の、例えば今日起こったあれやこれやの出来事なんかを、必死で考えていて忙しいから、

無意識くんが、代わりに判断して置いてくれてるんですよ。

 

一番置きやすくて(腰から上くらいの高さ)

リビングに入って一番すぐの場所で(あまり歩かなくて済む)

忘れないように目につく場所(広い水平面)

ねー。よく考えてくれてる。

無意識くん、ありがとね~。

 

でも、テーブルの上に並べるのは、ちょいと見栄えが悪いから、

今度からは別のもっと楽な場所に置く場所作るよ。

それでどう・・・?

 

 

みたいな感じに、無意識くんの働きをいたわってあげて、

より良い「モノの定位置」を用意してあげてみましょうよ。

 

コワかったお化けは、よく見たら、小さな可愛い野良猫ちゃんだった。

 

ほら、怖くない(ナウシカ風)

 

徳島お片付けラボ

エクリュプラス竹内真理

インスタも頑張っております。フォローよろしくお願いいたします✨

※「片付けモードに火が付いた!」というお急ぎの方はお電話でも(^^)/ ☎090-5575-9142

■お問い合わせ・アクセス

 

「片付かない」問題を解決に導く今までに無かった新しい選択肢「ライフオーガナイズ」

 

「ライフオーガナイズ」っていったい何?についてしっかりと解説してみました。

【マジか】白靴下ブームと「アハモーメント」と「プロの役割」前のページ

「インテリアと片付けを一緒に考えてはいけない」けど、やっぱりいい感じに見せたい時の対処法次のページ

ピックアップ記事

  1. 変化による『暮らしの歪み』をリセット!片付けはあなたの後方支援

関連記事

  1. お片付け

    引っ越し。「お友達を呼べるようになりました!」

    家作りプラン時からご相談くださり、引っ越しの時には作業にも入ったお客様…

  2. お片付け

    片付けの大原則!「俯瞰」のやり方と自分に優しくする方法

    自分や家族の「無意識の行動」が散らかる原因だ。・・・・と仮定すれば、行…

  3. 「捨てられない」

    「片付け」から逃げたい!その心は「くさいモノに蓋」理論

    多くの人が「片付け」を苦手、めんどくさい、逃げたい、と思う理由。…

  4. お片付け

    【片付けの第一歩が踏み出せないあなたへ】30秒で出来る!ご褒美モノのある「行動」とは

    初めの一歩が一番重い。そこさえ超えれば、成功したも同然です。■徳島…

  5. お片付け

    「スッキリ片付いた部屋」をゴールに設定してはいけない。

    え、どゆこと?■徳島・脱力系お片付け・ライフオーガナイザー®竹内真…

  6. お片付け

    変化による『暮らしの歪み』をリセット!片付けはあなたの後方支援

    今日と同じ日が明日も来る。そう思っているけど、本当はそうじゃな…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

徳島/インテリア/収納プランニング/ライフオーガナイザー®竹内真理プロフィール

エクリュプラスの各種サービス

【復刻手描きパースオンライン講座】

最近の記事

チーム「徳島お片付けラボ」の愉快な仲間たち

エクリュプラスの各種サービス

  1. 家庭科・エシカル消費

    【消費行動とお片付け】家政学会にてライフオーガナイズを叫ぶ
  2. パートナーシップ

    自分の中にある「べき」に気が付く事で得られるもの
  3. 子供のお片付け

    「子供がモノを捨てられません」に対する回答例~スッキリリビングを作るための子供対…
  4. ライフオーガナイズについて

    【幸せを作る仕事】「片づけ収納のプロ名鑑」に掲載されました!
  5. メンタル

    さようならと、暮らしの変化と、片付けと。
PAGE TOP