子供のお片付け

【子供のおかたづけ】散らかしてもいい子供の国を作ろう!

いつもいつもかたづけてられないよ!

■徳島・脱力系お片付け・ライフオーガナイザー®竹内真理のブログ■
サービス詳細はこちら

\\\✨  家作りスキルアップコミュニティ「おうちのカタチ研究室」ぜひご参加ください♡  ✨///

「愛ある」家作りのためのセカンドオピニオン「うちカタ塾」。片づけのプロの視点でこれからの家作りを考えます。

 

こんばんは

脱力系ライフオーガナイザー
徳島お片付けラボ
エクリュプラス竹内真理です。

 

子供のおもちゃの片づけは

子育て中のママの共通のお悩みですよね。

「まあ遊びたい時期だし、しゃーないやん」

と言ってしまえばそれまでなんですが、

 

一緒に住むお兄ちゃんやお姉ちゃんにストレスをかけまくるのも

かわいそうな話だ…と言う事で

子供コーナーのオーガナイズに行ってまいりました。

 

 

■リビングにある奥行の深い押し入れ収納下にオモチャコーナーを作ったものの失敗

 

「家族みんながリビングで過ごします。子供も当然リビングで遊びたい。

二階の子供部屋にオモチャを置いているが、どんどん下ろしてきてリビングオモチャが増える。

リビングの押し入れの下段に子供オモチャコーナーを作ったが、どんなに片づけても

すぐに出してきて散らかるし、キリがない。

お兄ちゃん達があまりに散らかりに限界がきて怒り出した。」

・・・とのことでした。

 

確かに押し入れ下段は奥行がなぜか浅く、

また

きっちりキレイにしまわないと、

すぐにリビングの通路側にオモチャがはみ出してしまう。

 

つーか、そもそも

広げて遊ぶエリアが

入口近くの通路エリアってのも

みんなのストレスになっているかもしれない。

 

 

 

■押し入れ上段を「こどもの国」にしよう

 

「ちなみに押し入れ上段には何が入っているのでしょう?」

と聞けば

「使っているのはほんの一部だ」という。

 

【押し入れ上段】収納用品を工夫して、奥行きを生かせるように工夫している様子がうかがえますが、使っているのはこの中のほんの一部だそう。

見ればかなりしっかりとした作りの中段(押し入れの真ん中の棚の事)で

まるで「床」レベル。

 

「・・・ここって子供が登れたりする?」

「はい、すでに登って遊んでます💦」

 

「だったら、ここを子供のエリアに譲ってあげたらどうでしょうか」

 

 

押し入れの引き戸を全て取っ払い

 

どんどん全出しして、四分類して、

押し入れ上段を空っぽに。

 

「なんか部屋が広がったみたい」

 

 

 

子供たちも、帰ってきて空っぽの押し入れにびっくり!

 

「ここを遊びに使っていいよ。好きなモノをいれてね。」

うわーい!

 

既によく使うオモチャは下段の奥行の浅いスペースに

厳選して使いやすいゆとりでセット

 

上段のスペースはフリーにして、お絵かきをしてもいいし

二人が今ハマっている「ポケモンお人形ごっこ」を思う存分してもいい。

 

出したままにしておいても、どんなに散らかしても

他の家族には迷惑がかからず、

困るのは当の本人たちだけという

完璧な「自己責任」の世界です。

 

そして、家族と一緒にいるリビングエリアだしね。さみしくないでしょ?

 

 

子供たちはさっそく

私達がとくに何にも云わなくても、自分達で自分の空間を素敵に作り始めました。

 

そりゃ今後も、多少はごちゃつくだろうし、

空間の管理も、はじめから上手くはいかないだろうけど

ちょっとまあ、

しばらくこれでやってみて(^^)/

 

 

なんせ、

子供たちの楽しそうな顔が一番の大切ポイントです。

 

「片づけは楽しい」

「ママが頑張って片づけてくれたから、私達のステキな空間が出来た」

 

こう思えたのがなにより今日の一番大切なところかな✨

 

 

 

 

ちなみに、押し入れの中にあった「使うモノ」達は

こちらに収まりました。

 

みんなが把握できるように、きっちりラベリング。

 

そんなに広い収納スペース、本当はいらなかったんだね(*’ω’*)。

 

 

 

 

徳島お片付けラボ
エクリュプラス竹内真理

■お問い合わせ・アクセス

★脱力系ライフオーガナイザー 竹内真理の素顔★
インテリア業界に関わり続けて約四半世紀。独立して片付け(ライフオーガナイザー)の道に進む。ニックネームは「まりお」。
子供は2人すでに独立し、今は猫の「まめち」と気ままな2人(?)暮らしを満喫中のアラフィフ戌年生まれ。特技は空手、弱いけど酒好き。人生の一大イベントである「家作り」を通し、暮らしや家族、モノとの関わりにおいて、主体的に「幸せに生きる事」を選択する人を増やす事が私の使命です。

 

「純粋に使うモノだけの塊」を作る。前のページ

絶対後悔したくない!!!一生幸せでいられる家作りのための、今すぐできる3つのステップ 次のページ

ピックアップ記事

  1. 変化による『暮らしの歪み』をリセット!片付けはあなたの後方支援

関連記事

  1. 子供のお片付け

    子供の創造力をアップさせる「空間」の活用法

    子供のころ、ダイニングテーブルやいすを組み合わせて、小さな「小屋」…

  2. 子供のお片付け

    【嫌われる勇気】子供は社会で育てるほうがいいと思う理想のために、私が決めた覚悟

    子供は社会全体で育てるほうがいい、という理想を持っています。母親一人に…

  3. 子供のお片付け

    「ついカッとしてしまう気持ちにどう対処すればいいのでしょうか」に対する回答例

    ムズい質問に答えてみるシリーズ。■徳島・脱力系お片付け・ライフオー…

  4. 子供のお片付け

    「やさしいだけじゃだめ」論。イマドキの理想の母親像とは

    「うちの子、言っても聞かないのよね」とのたまったママ友に「いらっ」とし…

  5. 子供のお片付け

    ゲームばっかりやりたがる子供に困っています。

    超むずいお悩みに答えてみるシリーズパート2。■徳島・脱力系お片付け…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

徳島/インテリア/収納プランニング/ライフオーガナイザー®竹内真理プロフィール

エクリュプラスの各種サービス

【復刻手描きパースオンライン講座】

最近の記事

チーム「徳島お片付けラボ」の愉快な仲間たち

エクリュプラスの各種サービス

  1. お片付け

    「自分が住む空間をいかに愛せるか」が人生のクオリティを上げる
  2. 子育て

    ディナーをご馳走してくれる素敵な息子の育て方
  3. 家作り

    【勝手に新・日本住文化論】ソファ、活用出来てる?
  4. お片付け

    「片付けって何?」整理整頓が難しいと感じる理由と、世界一簡単な片付けの教え方例
  5. メンタル

    【片付けスランプ】うまくいかない時の思考の整理と「頑張りエネルギー」の出し方
PAGE TOP