家作り

【家作り】インテリアを決めていく方法(初心者向け)

インテリアなんて、好きなように決めたらいいんじゃ・・・と思うものの、そうもいかない時もある。

■徳島・脱力系お片付け・ライフオーガナイザー®竹内真理のブログ■
サービス詳細はこちら↑

 

こんばんは(^^♪
インテリアの趣味も地味なほう。
徳島お片付けラボ
エクリュプラス竹内真理です。

 

家作りの時に、内装の色決めは施主の楽しみでもあり、悩みどころでもあります。

いろんな部材があり、いちいちデザインや色も、ありすぎくらいあるのです。

迷うのは仕方がない。

でも、本当の意味ではじめのうちに「家のコンセプト」が決まっていれば、

どんなにたくさん選択肢があるように見えても、

そのコンセプトにベストフィットするのはほんの一部・・くらいに絞り込む事が出来て、

あまり悩まずに決めていく事ができるもの。

 

つまり、その「コンセプト」決めが家を素敵にトータルコーディネートするキモとなるのです。

 

■「コンセプト」ってどうやって決めたらいいの

コンセプト?コンセント・・じゃないよね。

 

「コンセプト」なーんて、かっこよろし気な言葉をうれしげに使いましたが、

「何が好き?」てことです。

好きなインテリアのカフェとか、持っている雑貨のテイストはわかりやすいヒントになります。

着ている服でもどんなものがすきそうか、わかったりします。

ディズニーランドの絵を飾りたいというお客様もいらっしゃいました。

新しい家に引っ越しても、好きなモノはどうしても見える場所に置くでしょ?

出して置きたいそれらの「お気に入り」のものが自然になじむようなテイストに家を仕上げる。

バクっといえば、そういう事です。

 

■夫婦で好みが違うんですが

「私はピンクのバスタブがいいの!暖かそうだからっ。」「ピンクの風呂なんて、俺は入らん!」

難しいのはこういう場合です。

君の好きなようにすればいいよ」と言える素敵ご主人様ならばいいけども、

奥様よりご主人様のほうが、センスもこだわりも上の場合だってあるからねぇ・・・(´・ω・`)。

そんな場合は、お互いにピンタレストやインスタで「好きな画像」を集めまくってもらい、

その二つがなじむ道を探すしかない。

 

ひたすら「濃い色」を選びたいご主人と、明るいリビングをご所望の奥様の組みあわせはよくあるパターンですが、例えば「建具」ではご主人様の希望を通して、「家具・カーテン・ラグ」で奥様が主導権を握る・・・とか、逆のパターンとか、まあ、いろいろと方法はあります。

「濃い色が好きな理由」や「明るくしたい理由」を深堀りして話合ってみるのもいいかもしれませんね。

知らなかったお互いの一面が見える事も。

良くも悪くも。(←また余計な事を・・・)

 

■大切なのは「木部」の色

真っ白にすれば考えなくて済むけどね。

 

あえていうなら、慎重になるべきは「床・ドア・窓枠」などの「木部」の色決めは少し注意が必要です。

どれも茶色だからこれでいいか、とか、こっちの色のほうがかわいいかも・・なんて、「床材」だけ見てテキトーに決めちゃうと、

後々「家具選び」で四苦八苦する事になる場合があります。(実体験)

 

特に、ちょっと個性的な「赤味のある茶色」を床やドアに選んでしまうと、インテリアコーディネートの難易度が少し上がります。よほどインテリアに明確なビジョンがある場合を除いて、安易に選ぶのはやめましょう。

 

■家具も同時進行で考えよう

私も家を建ててから家具を選び始めたタイプ。欲しい家具と床の色が合わず焦るという大失態。

 

また、家を建てる時から、家具の事も同時進行で考えましょう。

インテリアショップめぐりをすると、感度も磨かれますし、建材選びの参考にもなります。

インテリアショップの人に相談してみてもいいかもしれませんね(^^)/

 

■家だけではインテリアは完成しないから

家の雰囲気を左右するのは、結構「小物」だったりする。という事は後からなんとでも出来る・・という事。

 

死ぬほどたくさんの「選択」を連続して迫られる「家作り」。

こんなにたくさんいろんな商品を決めていくのだから、「家」が建ったらすべてが完成・・みたいな気持ちになるかもしれませんが、とんでもない。

家は「単なる箱」であり、真っ白い画用紙なんです。

そこに、あらゆる家具、カーテン、ラグ、テーブル、収納ボックスが入ってくるし、

なおかつ、おもちゃ、本、飲みかけのクスリ、脱ぎっぱなしの服なんかも入ってくる💨

 

あんなに悩んだ床の色なんて、インテリアのうちの、ほんのわずかな要素でしかなくなります。

だから、あまり細部まで細かくこだわるよりも、全体のバランスが整うように、俯瞰して考えるようにすると、悩みも少しはやわらぐというもの。

 

カタログをめくる時に、目が近くなりすぎている・・・と感じたら、

ちょっと深呼吸して、カタログから目を離しましょう(^^♪

そして魔法の言葉はこちら。

「ナニヲエランデモタイガイダイジョウブ」

 

そんな事言っても・・・(´;ω;`)

と夜も眠れないくらいお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

 

徳島お片付けラボ

エクリュプラス竹内真理

インスタも頑張っております。フォローよろしくお願いいたします✨

※「片付けモードに火が付いた!」というお急ぎの方はお電話でも(^^)/ ☎090-5575-9142

■お問い合わせ・アクセス

 

「片付かない」問題を解決に導く今までに無かった新しい選択肢「ライフオーガナイズ」

 

「ライフオーガナイズ」っていったい何?についてしっかりと解説してみました。

ピックアップ記事

  1. 【新しい時代への移行】変化で起きる「ゆがみ」を片付けでリセット!

関連記事

  1. 家作り

    【迷って決められない💦】優柔不断な自分と上手く付き合うためのライフオーガナイズの思考術

    選択肢多すぎると、決められないよねぇ。■徳島・脱力系お片付け・ライ…

  2. お片付け

    システムキッチン「引き出し収納テクニック」まとめ

    こんばんわ!家作り収納コンサルタント徳島お片づけラボ エクリュプラ…

  3. 家作り

    【期間限定公開】散らかっても気にならない家の作り方。

    「ホテルのような暮らし」に憧れる人は多い。でも、あなたが見ている「ホテ…

  4. 家作り

    家作り・収納プラン前に片付けのプロを家に呼ぶ。

    こんばんわ(^^♪家作り収納コンサルタント 徳島お片付けラボ …

  5. 家作り

    【家作り】収納のプロは見た!アカン間取りと散らかるパターン

    片付けの現場に行くと出くわす「これはアカンな」と思う間取りや収納を一挙…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 家作り

    【家作りのインテリア】相手と意見が違う時のコミュニケーション術
  2. お片付け

    新元号「令和」は神様が決めた「仲良くなりましょうという決まり」説
  3. 家庭科・エシカル消費

    【食品ロス削減】て今、キテルの?
  4. 「捨てられない」

    「モノを買って心を埋める心理」からの脱却は出来るか
  5. 波動

    話を聞くだけで親孝行
PAGE TOP