波動

コロナ情報は「大人グレー」で行く。曖昧さに耐えて冷静さを維持する大人力を磨け。

竹内流・「こうだったらいいな」と思う、かっこいい大人論。

■徳島・脱力系お片付け・ライフオーガナイザー®竹内真理のブログ■
サービス詳細はこちら↑

 

こんばんは(^^♪

白黒はっきりさせたいタイプだったけど、大人になって「グレー」でいる事の大切さを学んだ
徳島お片付けラボ
エクリュプラス竹内真理です。

 

ヒマに任せてコロちゃん情報を追いかけていると、びっくりするほどのいろんな情報に行き当たります。

感染者数やばい。やばくない。ワクチンある、無い、打たない方がいい。危険性低い・高い。若い子平気、平気じゃない。その他もろもろ。あ、あとアビガン、良い・悪いとかね・・・。

なんなん。

どっちなん。

日本の対応は、いいの、わるいの?

なんだかんだ言って、世界的には日本めちゃ優秀じゃないの!?

 

なんなん。

ニューヨークの病院、実際はガラガラとか、どーゆーことよ。

ニューヨークやばいって、別の動画では言ってたけど??

ついでに南米からの移民大移動のニュースがフェイクってどーゆーことよ??

 

前から思っていたけれど、テレビやネットのニュースも、どれがホントで何が嘘なんか、本当にわからない。

 

だれか、正解を教えてよーーー💦

 

 

 

 

は。

 

 

 

これって、片づけ本を買いあさる人と同じメンタリティかもしれない。(←なんでも片付け公式に当てはめる癖発動)

 

正解を知りたくて、どんどん情報を集めてしまう。

「今度こそ、今度こそこれで片付くはず・・・」と思って、また新しい本を買ってしまう心理。

間違いない答えを早く知って、安心したいんだよね。

 

でもなーーー。それはなかなか叶わないんよね・・・。

 

こんな情報が錯そうする世の中、どの答えが正解かなんて、わからない。

だからこそ、大切なのは、一つの考え方に固執しない事・・・かなと。

 

自分と違う意見の人のことも、うっすらと認めよう。(そうなのかもね~・・・)

どんな意見もグレーな状態で頭の中で放置する。(まあ、どっちが正解かわからんけども・・・)

依存しない。崇拝しない。

 

そして、自分の中では今、どう思っているのか意識しよう。(でもたぶんこうなんじゃないかなあ・・・)

 

すぐにわかると思わない。

そして、答えを探すことをすぐにあきらめない。

 

わからないままグレーでいる事よりも、

得た情報を、信じ込んでしまうほうが楽だけど、そうしない。

 

 

私たちはすぐに情報をうのみにしてしまう癖がある事を意識しよう。

ニュースの裏を見よう。

 

 

ね。

どっかで聞いた誰かの「片付け術」をうのみにして、それを唯一の正解のように思いこまない事と、同じようなもんだと思うんだよね。

 

 

徳島お片付けラボ
エクリュプラス
竹内真理

関連記事

  1. 波動

    話を聞くだけで親孝行

    他人は変えられない。ましてや親はなおさらの事です。わかっちゃいるけど身…

  2. 波動

    【コロナ離婚】家族内コミュニケーションの試練

    コロナ離婚とかってあるみたいね。■徳島・脱力系お片付け・ライフオー…

  3. 波動

    どこを見るかであなたの世界は変わる。

    日本は今、一年で一番美しい時を迎えている。あなたはどんな気持ちで「今」…

  4. 波動

    Stay home 未曾有の事態とビフォーコロナ・アフターコロナ

    ひたすら淡々と日常を生きるっ・・・。■徳島・脱力系お片付け・ライフ…

  5. 波動

    【不要な感情の手放し】アフターコロナの世界は素晴らしい新世界の予感!

    もう、人と比較してどうのこうの言う時代は終わったかもしれない。■徳…

  6. 波動

    本当に大切なものは何?今こそ問うべき人生の価値観

    今のままの感覚じゃ、片づけはおろか、子育てもうまくいかないんじゃないか…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. メンタル

    「汚染」されない生き方。
  2. 引越しよりそいサービス

    【捨て活・妄想ワーク】もし「超小さな部屋」に引っ越すとしたら、私は何を持っていく…
  3. お片付け

    【甘かった!】引っ越し前オーガナイズは完璧にやるに限る。
  4. 子供のお片付け

    「ついカッとしてしまう気持ちにどう対処すればいいのでしょうか」に対する回答例
  5. インテリア

    【エクリュプラス】自宅収納・インテリアの工夫記事まとめ
PAGE TOP