家作り

「理想の家」は「モノ」と「人」で出来ている~2021年春・再スタート宣言!

「美味しいモノ」は「糖」と「脂肪」で出来ている的な。

■徳島・脱力系お片付け・ライフオーガナイザー®竹内真理のブログ■
サービス詳細はこちら

こんばんは

脱力系ライフオーガナイザー
徳島お片付けラボ
エクリュプラス竹内真理です。

最近、ホームページを地味にリニューアルしております。

で、お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、ブログのタイトル変えました✨

 

 

【竹内収納計画室】情報時代の中、家を建てる方の羅針盤として。

 

去年から「おうちのカタチ研究室」を仲間と立ち上げ、もう半年が過ぎようとしています。

そんな中で

私のような設計士でもない、単なるインテリアと片付けの人のような存在でも

だからこそわかる事、伝えられる事があると実感しました。

 

なので、もう覚悟を決めて「収納計画」を前面に出していこうかとっ!

うちかた塾受講生さんのご感想。嬉しいですね✨これからも頑張ります!

 

■「家作り」という分野の「収納」に特化した専門家

 

「竹内収納計画室」は家作りの中でも「収納」のみに特化した専門家という括りです。

 

そんなの別に必要ないんじゃないの?と

普通は思うかもしれません。

 

でも、単純に言ってしまえば

そこがうまく行っていないから、部屋は散らかるのだと私は考えています。

 

そして、どんなに高級で広い家でも

片づいていなければ居心地が悪いし、

 

どんなに古くてちいさな家でも

きちんと使いこなして整っていれば、それは「丁寧な暮らし」の域に入る。

 

「片付けのしやすさ」って家のクオリティを一瞬で左右してしまう恐ろしい存在なんですよね。

 

■多くの人が家作り迷子になる理由

 

ちなみに

「理想の家」というものを、

「家」という「箱」だけで叶えようとするから無理があるから

みんなが迷子になるのであって

 

本当は、

その「箱」の中に入れ込む「モノ」と、

そこに住む「人」

「箱」「モノ」「人」3つの要素のバランス

でやっと「理想の家」になるんじゃないの?

と私は思っています。

 

だから、私はライフオーガナイザーとして

その「家」以外の要素である

「モノ」と「人」を整理し、心地よく整える役割

担えばいいんじゃないかな?と思うわけ。

 

 

■「モノ」がつなぐ「家」と「人」

 

ちなみに普段は収まっているからあまり意識しないかもしれないけど

本当は暮らすのに必要な「モノ」ってぴっくりするくらい多いんよね。

 

だから無視できない影響力がある。

家を大きくしたい理由も、この「モノ」の置き場だったりする事もあるし、

さっき言ったみたいに、ステキな家を片付かない事で台無しにする力もある。

 

モノを買うのは『心』と連動しているし、

価格が安いからといって起きる買いすぎや捨てすぎは、環境問題や社会問題ともつながってくる。

なんでもかんでも買い与えて、豊かさに鈍感になってしまう「子供の教育」の問題だってある。

 

 

 

■「収納」という鍵穴から見える世界

 

だから

「収納」というカテゴリーは

本当に鍵穴ほどの小さなものだけれど、

そこから覗いて見える世界はとっても広い。

 

あなたはあなたの人生の中で

何を選び

何とともに生きる?

 

そのモノが生まれた背景や、

いつかやって来るモノとの最後の別れの時を想像できる?

 

モノを持つってそういう事なんだろうな。

「モノ」を通して、自分の部屋は世界とつながっている。

 

 

片づけも、「モノ」を大切にする気持ちを思い出すところから始まるしね。

 

 

 

そんなこんなで、春分の日までを目標に、いろんな事をスタートさせていきたいと思います。

またおいおい、お知らせいたしますね!

 

 

あ、そうそう、春分3月20日といえば、うちカタ塾のプレ講座の私の回もあります。

うちカタ塾に興味がある・・・という方はぜひ、お試しでいかがですか?

プレ講座を受けてくださった方が、うちカタ塾にご登録いただけましたら、

もれなく無料コンサルがついてきますよ✨

 

 

徳島お片付けラボ
竹内真理

竹内収納計画室

■お問い合わせ・アクセス

 

家作りお考えの方に、モデルルームに行く前に学んでおきたい新しい家作りスキルアップコミュニティ。

うちカタ塾入門講座が3月からスタートします!毎週金曜日夜20時30分から、メンバーが交代で開催します。受講料は3300円(税込)詳細お問い合わせはこちらまで(^^)/

 

★脱力系ライフオーガナイザー 竹内真理の素顔★
インテリア業界に関わり続けて約四半世紀。独立して片付け(ライフオーガナイザー)の道に進む。ニックネームは「まりお」。
子供は2人すでに独立し、今は猫の「まめち」と気ままな2人(?)暮らしを満喫中のアラフィフ戌年生まれ。特技は空手、弱いけど酒好き。人生の一大イベントである「家作り」を通し、暮らしや家族、モノとの関わりにおいて、主体的に「幸せに生きる事」を選択する人を増やす事が私の使命です。

関連記事

  1. 家庭科・エシカル消費

    お母さんのおにぎりは捨てられないのに、服は簡単に捨てられるのはなぜ。

    服を買う楽しさを否定するつもりはないけど・・・■徳島・脱力系お片付…

  2. 家庭科・エシカル消費

    家事スキルは必要?それとも不要?地に落ちた「家事」の価値と「家政婦のナギサさん現象」

    変化著しい世の中、「家事スキル」というものがどこまでこれからも必要にな…

  3. 家作り

    家作り・リフォーム前に「片付け」することのメリット

    しばらくは基本に立ち返ってわかりやすくお伝えするシリーズ。■徳島・…

  4. 家作り

    【迷って決められない💦】優柔不断な自分と上手く付き合うためのライフオーガナイズの思考術

    選択肢多すぎると、決められないよねぇ。■徳島・脱力系お片付け・ライ…

  5. 家庭科・エシカル消費

    リサイクルで素敵に暮らす~上勝ツアーRISE&WIN編~

    昨日に引き続き、ライフオーガナイザー上勝視察ツアーのレポート。今日は二…

  6. 家作り

    【家作り】収納のプロは見た!アカン間取りと散らかるパターン

    片付けの現場に行くと出くわす「これはアカンな」と思う間取りや収納を一挙…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 家作り

    【家作り】収納のプロは見た!アカン間取りと散らかるパターン
  2. ライフオーガナイズについて

    開業記念日と、メニュー表書き換えと、一番手軽な「幸福への道」
  3. 家作り

    プラン前オーガナイズ「グリッド化して考える」
  4. ファッション迷子の奮闘記

    【マジか】白靴下ブームと「アハモーメント」と「プロの役割」
  5. 書類のお片づけ

    【ダイニングテーブルのお片付け】無印良品のBOXで夢のシステム作っちゃった!
PAGE TOP