子供のお片付け

  1. 【嫌われる勇気】子供は社会で育てるほうがいいと思う理想のために、私が決めた覚悟

    子供は社会全体で育てるほうがいい、という理想を持っています。母親一人に担わせるのはもう無理だと思うから。母親の幸せのためにも、負担はみんなで分け合うべきではない…

  2. 「イマドキの母親論」を考える・パート2

    思わず熱くなってしまった「イマドキの母親論」。私もかつては四苦八苦して子育てしていたなーという事を思い出すわ・・・(遠い目)■徳島・脱力系お片付け・ライフオ…

  3. 「やさしいだけじゃだめ」論。イマドキの理想の母親像とは

    「うちの子、言っても聞かないのよね」とのたまったママ友に「いらっ」とした若かりし頃の私。今、甥っ子に対して同じこと言ってます💨独断と偏見のイマドキの母親論、スタ…

  4. やさしいだけじゃだめかもしれない。

    そういえば、昔は肩書が「家事手伝い」とかいう人が存在したよね・・・。独身女性とかね。今はいないよね。たぶん。もし仕事していなくても、家事手伝い、やってない気がす…

  5. 【モテる男の子の育て方】家事のスキルはモテツール

    ■徳島・脱力系お片付け・ライフオーガナイザー®竹内真理のブログ■【新着セミナー情報】鳴門教育大学公開講座【衣・食・住の片付く仕組み~スッキリと心地よい空…

  6. 子供の「自己肯定感」を伸ばす!夏休み大作戦

    こんばんは。毎日暑いですね~(@_@)。今日も午後22時更新!徳島お片付けラボエクリュプラス竹内真理です。ここん…

  7. 世話焼きおばあちゃんと過ごす夏休み攻略法

    こんばんはっ!徳島お片付けラボエクリュプラス竹内真理です。毎日ブログ更新・・・と思って頑張っているものの、最近は駆け込み…

  1. 家庭科・エシカル消費

    目隠しはもう外していい。アフターコロナの世界「理想のゴールの明確化」パート2
  2. 家庭科・エシカル消費

    【徳島お片付けラボ】鳴門教育大学公開講座で衣・食・住片付け講座を開催します。
  3. 子供のお片付け

    子供の子育て戦国時代!?キーワードは親の「信じるチカラ」
  4. 未分類

    「捨てられない物」にフォーカスしない!
  5. 波動

    【不要な感情の手放し】アフターコロナの世界は素晴らしい新世界の予感!
PAGE TOP