お片付け

ずっと幸せに暮らす技術「住みこなすチカラ」って何?

うちカタコンテンツ作りでチームで一番もがいている私です・・・。

■徳島・脱力系お片付け・ライフオーガナイザー®竹内真理のブログ■
サービス詳細はこちら

\\\✨  YouTube動画も頑張ってます!チャンネル登録お願いいたします。✨///

\\\✨  家作りスキルアップコミュニティ「おうちのカタチ研究室」ぜひご参加ください♡  ✨///

こんばんは

脱力系ライフオーガナイザー
徳島お片付けラボ
エクリュプラス竹内真理です。

 

九月末からスタート予定の「おうちのカタチ研究」のコンテンツは、

みんなの力作セミナーぞろいで、

さすがの猛者ぞろい(@_@)💦💦💦と非情に焦りモードの私です。

 

その中の一つのテーマ、「住みこなすチカラ」について、今日は少しだけお話しようかと。

 

■簡単に言うと「住みこなすチカラ」とは何?

 

一言でいうならば「住みこなすチカラ」は

どんな間取りでも幸せに暮らす事ができるチカラです。

つまり、「建物の性能に依存せず、状況に適応して快適を自ら作り出すチカラ」

暴れ馬を「乗りこなすチカラ」、

気の強い奥さんと「上手に暮らすチカラ」みたいなもんです。(何の話)

 

 

収納が狭いなら狭いなりに。

キッチンが使いにくければ、使いにくいなりに。

 

「欠け」にフォーカスして文句を言うのは簡単だけれど

「ある」ものに感謝して、それなりに工夫して状況を改善していく力・・・というのは、

生きていく上でも大切な能力ではないでしょうか。

 

 

■難しいパズルを解くのは楽しくもある

 

「変な間取り」集が大好きな「変な間取りマニア」の私は、

いつも、すごく変な間取りを探しては、

「この家に私ならどう家具を置いて、どう暮らすか」を妄想するのが大好きでした。

 

 

ま、そんな、私の少しマゾっぽい妙な趣味はおいといたとしても、

 

人は、いつもいつも、自分の理想に完璧にそった家になんて、住めるわけではないからこそ、

その「家」の個性をちゃんと受け入れて、

 

そして、家族の変化とともに、

暮らしの仕組みを少しずつ微調整していく力の事を

私は「住みこなすチカラ」と表現しているのです。

 

 

■オーガナイズ作業で作れるのは「今」のあなたにあった収納

季節が変われば仕組みも変わる。微妙な変化に対応するには、プロ任せじゃ無理。でもあなた自身が変化する事って、ステキな事だよね。

 

なぜ、こんな言葉を使うようになったかというと、

オーガナイズ作業でイイ感じに片付く仕組み作りをしたとしても、

「家族の行動パターン」が変化すると、収納の仕組みも変わるからです。

 

いちいちその時その時で、オーガナイザーに依頼してくださっても、もちろん構いませんが、

やはり、コストもかかりますし、自分で適応できたほうがいい。

 

自分で「考えて」問題を解決するチカラを身に着けないと、本当の卒業はできないから、

そんな「考えるチカラ」を皆さんにもマスターしてもらいたいと思っているのです。

 

■「住みこなすチカラ」の身に着け方

ムリー。オレにはムリー。

 

住みこなすチカラのベースとなる技術は、

講座の中で詳しくお伝えしようと思っていますが、

 

その中でも、大切だと思うポイントは

「自分の力を信じる」

だと思っています。

 

子供の片づけスキルアップも、「信じて任せる」気持ちが必要なように

子供の子育て戦国時代!?キーワードは親の「信じるチカラ」

 

あなたが、あなた自身を「信じて」あげない事には、

脳が「どうせむり~」とか言って、働きはじめませんからね~。

 

「私は片づけが苦手で」と自分の口でおっしゃる方が多いのは、

そんな、自分の力を信じてあげていないからこそ、出る言葉だと思うのです。

 

 

「できない」と思い込まされている洗脳から目覚める事。

それが「住みこなすチカラ」を身に着ける、第一歩です。

【思考の整理】あなたの自己肯定感を助けるやさしくて強い武器

 

 

 

 

 

徳島お片付けラボ
エクリュプラス竹内真理

 

★脱力系ライフオーガナイザー 竹内真理の素顔★
インテリア業界に関わり続けて約四半世紀。独立して片付け(ライフオーガナイザー)の道に進む。ニックネームは「まりお」。
子供は2人すでに独立し、今は猫の「まめち」と気ままな2人(?)暮らしを満喫中のアラフィフ戌年生まれ。特技は空手、弱いけど酒好き。人生の一大イベントである「家作り」を通し、暮らしや家族、モノとの関わりにおいて、主体的に「幸せに生きる事」を選択する人を増やす事が私の使命です。

サービスメニュー

収納スペースがどんなに広くても、マインド次第では埋まるのは一瞬前のページ

お母さんのおにぎりは捨てられないのに、服は簡単に捨てられるのはなぜ。次のページ

ピックアップ記事

  1. 変化による『暮らしの歪み』をリセット!片付けはあなたの後方支援

関連記事

  1. お片付け

    【こんまりブーム】「型」がある事のメリットデメリット

    こんばんわ!徳島お片付けラボエクリュプラス竹内真理です!…

  2. 「捨てられない」

    『片付け苦手マインドが一日で変わった!』 チャリティイベントお客様の感想

    毎年、ゴミゼロの日のあたりで開催される「ライフオーガナイズの日…

  3. お片付け

    消費者庁と徳島県の「食品ロス」プロジェクトに、まさかの徳島お片付けラボが参戦。

    徳島県は消費者教育に関する活動に力を入れているという事で、来年20…

  4. お片付け

    片付けの大原則!「俯瞰」のやり方と自分に優しくする方法

    自分や家族の「無意識の行動」が散らかる原因だ。・・・・と仮定すれば、行…

  5. インテリア

    23歳娘の子育てスパルタ否定論と「片付けで思考力アップ」

    「銀魂2」を必死で見に行くバカ親子な私たち。…

  6. お片付け

    元に戻すという「非効率さ」を乗り越えてスッキリ暮らす為の苦肉の策3選

    おはようございます!脱力系ライフオーガナイザー徳…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

徳島/インテリア/収納プランニング/ライフオーガナイザー®竹内真理プロフィール

エクリュプラスの各種サービス

【復刻手描きパースオンライン講座】

最近の記事

チーム「徳島お片付けラボ」の愉快な仲間たち

エクリュプラスの各種サービス

  1. 家作り

    家作りプラン前にオーガナイズのお片付けをしてもらいたい。
  2. 家庭科・エシカル消費

    ファッションミニマリストになり切れない夏
  3. 子供のお片付け

    「自分で片付けなさい」は無理だと思うほうが楽。子供の片付けを上手にサポートするプ…
  4. メンタル

    凹んだ時に自力で回復する方法
  5. お片付け

    「情報過多の時代」にフィットする究極片付けの奥義「真ん中を目指せ」
PAGE TOP