男女共同参画

  1. 家庭科・エシカル消費

    家事スキルは必要?それとも不要?地に落ちた「家事」の価値と「家政婦のナギサさん現象」

    変化著しい世の中、「家事スキル」というものがどこまでこれからも必要になるのか、全く不明だ。洗濯は洗濯乾燥機が、掃除はルンバちゃんがやってくれる。料理だってやらな…

  2. パートナーシップ

    抱え込んで手離せない自分の中の強固な「べき」と、男女平等についてモノ申す

    片づけは主婦の仕事・・という固定概念はまだまだ根強い。モノはみんなで使うんだから、片づけも家族でやるのが本来のカタチだと思うが、それがなかなか難しいと感じるなら…

  3. 家庭科・エシカル消費

    七合食ダイエット二日目と、鳴門教育大学研究室オーガナイズ・パート2

    ■徳島・脱力系お片付け・ライフオーガナイザー®竹内真理のブログ■サービス詳細はこちら\\\✨  YouTube動画も頑張ってます!チャンネル登録お願いい…

  4. 書類のお片づけ

    大学教授だって片付けには悩むのだ!の巻パート2

    こんにちは徳島お片付けラボエクリュプラス竹内真理です。今日はこちらのブログの続き~!大学教授だって、片付けに悩むのだ!の巻。…

  5. パートナーシップ

    【どうにもこうにも不満が止まらない人ヘ】理想高すぎ問題と「バックヤード理論」

    いろんな問題って、ここから起きるんじゃ・・?今日はみんなのお悩み「旦那への不満」と「理想高すぎ問題」について。■徳島・脱力系お片付け・ライフオーガナイザー®…

  6. 家庭科・エシカル消費

    家庭科教育はうまく機能しているのか。

    最近の家庭科教育には、片付けも、環境問題の事も、しっかりと盛り込まれているらしいと、お客様から聞いた。ではなぜ、子供たちは片付けを「他人事」のように考えているの…

  7. 子育て

    男性の「家事・育児参加」の前にやるべきたった一つの大切な事

    最近の若いパパはとっても協力的な方が多いように思います。男性の「家事・育児参加」は今後の課題となる事だと思います。しかし、今のままではダメかも。■徳島・脱力…

  1. 起業について

    女性が本気で働くときにどうしても障害となる「家事・育児」についてどう向き合ってい…
  2. お片付け

    白いBOX収納の「みんなが忘れがちなデメリット」と素朴な疑問
  3. 家作り

    奥行き900の可能性と秘密の小部屋
  4. お片付け

    はじめまして!徳島お片付けラボ エクリュプラス竹内真理です。
  5. 家庭科・エシカル消費

    私が「捨てない」ライフスタイルを目指す理由・その2
PAGE TOP