家作り

【うちカタ塾③終了レポート】「自分軸」養成講座が家作りになぜ必要なのか。

なんとか無事にうちカタ塾③が終わった・・・(´;ω;`)皆さん、ありがとうっっ✨


サービス詳細はこちら

\\\✨  YouTube動画も頑張ってます!チャンネル登録お願いいたします。✨///

\\\✨  家作りスキルアップコミュニティ「おうちのカタチ研究室」ぜひご参加ください♡  ✨///

本当の意味で『後悔しない家作り』に、ママの笑顔は必須条件!家作りに織り込むのが難しい「女性の気持ち」もしっかり考えてコストダウンも目指す家作りスキルアップコミュニティです。まずは無料Facebookグループにご参加ください✨

 

こんばんは

脱力系ライフオーガナイザー
徳島お片付けラボ
エクリュプラス竹内真理です。

 

うちカタ塾③「素の自分」講座は、自分軸養成講座でもあります。

家作りには、どうしても「自分軸」がしっかりとしていないと、

後々の後悔がハンパないことになるからです。

自分軸を整える項目がある家作りセミナーとか、たぶん他にないよ。

 

 

■「自分の抱えている価値観」には気が付きにくい

なんとなくイライラする。漠然とした不満が募る。からまった思考の糸を解きほぐす思考の整理にチャレンジ!

 

今回、うちカタ塾のためにオリジナルで作った「べき」ワークは、

本当にうまくいくかどうか、実は超不安で💦

本番までに、友人知人相手にテストしまくりました💦

 

でも、結果として、皆さん予想以上の気づきを得ていただき(あくまで私の印象ではありますが)

深いシェアコメントをいただきました。

 

普段あまり意識しない事に対して、わざわざ時間をとって

考え、

書き出し、

人に喋る

 

という事が、

普段の思考では至れない視点を、自分で見つける事が出来るんだなあ・・と。

 

特に私が何を言ったわけでもないのに、そのアウトプットだけで、

「自分の考えている事が整理されて、気持ちが軽くなった」

とご感想をいただく事が出来ました。

 

 

満足のいく「選択」をして行けるスキル

いったん自分に立ち戻り、どうするか行動を自分軸で選ぶ。

 

うちカタ塾は「家作りスキルアップ講座」なのに、なぜ「自分軸」?

と思うかもしれないけど、

まず、自分の「こうしたい」という希望をピックアップするのにも、

うっかりすると、すぐに「他人軸」が入り込んでくるが、今の家作りです。

 

○○さんがYouTubeでこう言っていた

親が「こんな家はだめだ」と言っていた

友人が建てた家はこんな家で「すごくいいよ」と言っていた

営業マンさんが「これは絶対おすすめです」と言っていた

 

知らない事満載の家作り、なかなか「自分軸」なんて発揮できないよ・・・と思うかもしれないけど、

だからこそ、

外から来た情報(他人軸)

内側から湧きおこる「こうしたい」(自分軸)とを

分けて考える習慣が必要だと思うのです。

 

そして、外からの情報(他人軸)での判断には、しばらく「保留」する事が大事かと。

 

 

家作りは、「モノ選び」としての情報と捉えられがちですが、実は

ものすっごくメンタル要素の高い分野だと「うちカタ「塾」では考えていて

 

そこをなんとか受講生さんに強化してもらって、

満足のいく「選択」をして行けるスキルを身に着けてもらいたい・・・!

と思っているのです。

 

 

■大好評!「片付け現場から見る散らかりやすい間取り」

内面を掘り下げる難しいワークの後は

お気楽「事例写真集」~✨

でも、建築系お片付けのプロの視点を借りて見る「片付け現場」は

家作りのヒント満載です。

 

こうなりがちだから、こういう点を改善したらどうか

 

他人の家とはいえ、同じ日本人。

生活習慣とは、そこまで大きく変わらないものです。

普段はほとんど目にする事のない

『他人の片付いていないリアルな生活空間』と自分の暮らしの共通点を見る事で、(写真を提供してくださった写真モニター様、本当にありがとうございます✨)

思考が現実に立ち戻り(ここ大事)

「やっぱり今の暮らしをしっかりと改善していかなければ」と、

今やるべき事がたくさん見えてきます。

 

家作りに向けての準備に早すぎる事は無いし、

それらのすべては全く無駄にならず、

結果的にもし家を建てなかったとしても、得るモノは大きいんじゃないか・・・とすら思います。

 

 

 

 

怒涛のように始まった「おうちのカタチ研究室」と有料講座「うちカタ塾」ではありますが、

毎週数回のうちカタ午前様会議(←?)のおかげで、

コンテンツは順調に進化しております。

 

いつか家を建てたい・・とうすらぼんやり考えているくらいの時期に、

うちカタ塾を受講するのが一番のおススメです。

 

がっ、

今後は「もう家を建て始めます!💦」という緊急のお客様むけに対応できるコンテンツも作っていこうと考えています。

 

目指すは、施主も、住宅会社も、社会全体も、「三方良しの家作り」。

 

うちカタ塾のあくなきチャレンジは、まだまだ続きます!

うちカタ塾のお問い合わせはこちらから

 

徳島お片付けラボ
エクリュプラス竹内真理

サービスメニュー

★脱力系ライフオーガナイザー 竹内真理の素顔★
インテリア業界に関わり続けて約四半世紀。独立して片付け(ライフオーガナイザー)の道に進む。ニックネームは「まりお」。
子供は2人すでに独立し、今は猫の「まめち」と気ままな2人(?)暮らしを満喫中のアラフィフ戌年生まれ。特技は空手、弱いけど酒好き。人生の一大イベントである「家作り」を通し、暮らしや家族、モノとの関わりにおいて、主体的に「幸せに生きる事」を選択する人を増やす事が私の使命です。

 

関連記事

  1. 家作り

    コストをかけずに一生快適に暮らせる家を作る方法。

    家を建てるなら、どんな家にしたいですか?オシャレな家?それ…

  2. 家作り

    家づくり「理想と現実の間を埋める存在」

    家づくり「理想と現実の間を埋める存在」ライフオーガナイズの新築…

  3. 家作り

    【収納には二種類ある】出来るだけ減らすべき収納とは

    収納が多すぎる事はなぜダメなのかについて考えてみたら、収納には二種類あ…

  4. 家作り

    バックヤードリビングは例えるなら「楽屋」。ぐうたらな私とあなたのための新スタイル。

    バックヤードリビングをおススメしちゃう理由は、自分の家が意図せずそうな…

  5. 家作り

    家作り・リフォーム前に「片付け」することのメリット

    しばらくは基本に立ち返ってわかりやすくお伝えするシリーズ。■徳島・…

  6. インテリア

    「インテリアや収納から暮らし方を考える旅」in淡路島

    当然だけど、素敵な家を作るのはプロの仕事。でもインテリアや収納は自分の…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. インテリア

    【窓】選択肢はカーテンのみ!?外からの視線対策を考える。
  2. 家作り

    【家作り】新・「正しい理想のイメージの作り方」
  3. 子育て

    【幸せな同居のカタチ】ニュータイプ「姑」モデルを考えてみた。
  4. お片付け

    ストック買いすぎが散らかりの元!?イマドキ節約術はもろ刃の剣
  5. 子育て

    カッコつけたい。甘えたい。
PAGE TOP