家作り

収納打ち合わせはご自宅で(新築準備オーガナイズ)

あなたが家を建てようと思ったら、収納に関してどのように計画していくと思いますか?

私が10年前に家作りをした時に、設計士さんは私の持ち物について細かくヒアリングをして、どこに何を置くのか考えてくれるのかな・・とうっすら期待していました。

でも、実際はそうではありませんでした。収納に関する打ち合わせは、ほとんど無かった・・と言ってもいいかも💨

住み始めてから、あーでもない、こーでもないとモノの定位置を試行錯誤して行って、
今も、試行錯誤は続いています。

 

こんにちは。家作り収納コンサルタント
徳島お片づけラボ エクリュプラス竹内真理です。

そんな設計士さんとの家作りに関して、今不満があるわけではないのですが、

もう少し考える道筋や時間を与えてくれたら、
婚礼ダンスの置き方とか、ウォークインクローゼットの使い方なんかも、もう少し改善できたかもしれないとも思うわけです。

 

■家作りの収納プランで陥りがちな3つのパターン

①取れるスペースに取れる収納を普通に作る。

②収納にすごくにこだわりあり。資料を集め、情熱を注いでお金もかける。

③とにかく「広い」事が大事。広ければ何とかなる。

私が今まで関わってきた家作りのお客様のパターンから、ざっくりとこの三つのパターンに分類してみました。

で、体感的に多いのは①。一番のこだわりは「耐震」や「外観」「リビングの広さ」。
家という箱を作る上でも、目立つのはやはりこのあたりなので💦
これはもう仕方ない💦

必然的に収納に関してそんなにこだわりが無い・・というか、意識がそこに向いていないような。

③も多いかもしれません。収納が広いと安心しますよね(^^)。

多分、掘り下げたらいろいろと希望・願望が出てきそうだと思っても、困っていないなら、こちらからあれこれ聞くわけにもいかず・・・。
工務店の打ち合わせ室で、図面を見ながら打ち合わせするとしたら、そのあるかもしれない隠れた願望を引き出すのは至難の業💦というか、経験の浅い私には、とうてい無理でした。

■収納打ち合わせを、お客様のご自宅で

ところで、今は家作りに関わっている工務店さんのうち、何軒か収納打ち合わせをご自宅でする事が出来たお客様がいらっしゃいます。

ご自宅に伺う事が出来たら、お客様が持つ荷物の量や、悩みや改善したいポイントなどがよりリアルにわかりやすくなる!

本音を引き出すのも、よりやりやすいし、実際に家具やモノの寸法を測り図面に落とし込む事もできて、ぐんとクオリティの高い打ち合わせになります。

私が収納打ち合わせに入る工務店さんリスト

■プロとして実際にいろんな現場で片付け作業をしてきた経験が、そのままあなたの家に反映されるから、使いやすい収納の仕組みを作る事ができる。

例えば、「奥行きが深すぎるクローゼットの床に物が詰め込まれるとポールハンガーに手が届きにくくなり、結局死蔵品となりがち」という経験から、奥行きを900から600に変更を提案するとか、

「ハンガー収納だけで全ての衣類が管理出来る訳じゃない」
「引き出し収納は低い位置にありすぎると使いにくい」
「下着や、畳衣類、小物収納用のボックスや棚を収納の外に置くしかなく、部屋が狭くなる」
「折り戸を開けたときに生じる、両サイドの『扉たまり』部分の使いにくさ」

などの、今までの「ふつう」の収納部分の作りが持つ問題点は、

実は数え上げたらきりがないほど、たくさんあって

私たちお片付けのプロの視点からすると、もう伝えたくて伝えたくてしょうがない。

 

とはいえ、まだ改善案の事例が少ないわけだから、あれこれアイデアを出して、

パースでイメージをつかんでもらって、お客様が「その方法でやってみたい!」と

納得いただいて・・・

一つ一つ、「新しい収納の形」の事例を、作り上げている段階です。

私のプランを採用してくださったお客様と、それを作ってくれた工務店さん、監督、大工さんには、もう足を向けて眠れません。

 

■収納の仕組みで『散らかりにくい家』は作れる。

片づけにくい。散らかる。すぐにぐちゃぐちゃになる。

我が家も常に、そのストレスと戦っています。

「なんでここにもここにも『まだ洗わない衣類』が置いてあるんじゃ・・(# ゚Д゚)」

「だって、こっちはルームウエア、こっちは練習着、こっちはおしゃれ衣類なんだもん。」

「分けておきたいの?同じ場所でだめなの・・・?どないかならんかしら・・・。」

 

たしかに、収納の仕組みだけでは、100%「散らかり」が解決するわけではない。けど。

じっくりとライフスタイルを見極めて、「ならばどうするか」、

自分に問いかけ続ける事でしか、日常の問題は解決していかないけど。

それはわかった上で、

それでも、収納スペースが上手く取れていたら、ずいぶんと片付けの悩みは軽くなる!と思います。

どうしても散らかりがちで、常に家族がいる一階にほとんど収納が無かったとしたら、

よほどのミニマリストか、こまめに動き回りモノを定位置に戻せるフットワークの軽い人でないかぎり、

スッキリリビングは実現しない。

私や私の家族のように、超がつく無精者には、リビングの大型収納が「片付く仕組み」には必須だったのです。

プランのアイデア一つで、その家に住む人の幸せのお手伝いができる。

ライフスタイルに沿った収納プランで「楽に片付く家を作る」事は、

私の人生において、どうしてもやりたい事の一つなのです。

 

■新築準備オーガナイズで、後悔しない家作りにチャレンジ!

収納打ち合わせの時の一回~二回のお打合せで、収納の仕組みを作る事が、今の段階では一般的ですが、

別プランで「新築準備オーガナイズ」をお申込みくださったお客さまには、プラン作成時から、建築中の間の「モノの絞り込み作業」そして、

ご入居まで完全サポートさせていただきます。

なんとなく、忙しいからとギリギリまで引っ越し準備に取り掛かれず、

引越し業者さんにほとんどまかせっきりの「お任せパック」で丸ごと東京から引っ越してきた私だからこそ、

引っ越し前の早めの準備がやりにくい事、重々承知の上で

それでも「早めにモノを厳選し始めて、手放すかどうか十分に検討する時間を取る事で

その後の生活が180度変わる」という事をお伝えしたいと思います。

 

まだ使える。

もったいない。

高かったから。

手放しにくいアイテムの数々は、そんな「言い訳」が出る段階で、既に

いらない物なのです。

それをあなた自身が「そうだな」と納得しないかぎり、スッキリライフは手に入らない。

 

そして、そこを乗り越えるためには「時間」が必要だからです。

 

一生の大仕事、家作り。おそらくあなたの人生の中で、一番大きな買い物です。

半年くらいの期間限定で、モノとしっかり向き合ってみてはどうでしょう(^^。

無駄な収納スペースを取らないだけでも、何万も節約になりますから、ぜひお気軽に一度ご相談ください✨

 

家作りコンサルタント

徳島お片づけラボ エクリュプラス竹内真理

■お片付けサービス、その他のお問い合わせはこちらから。

https://ws.formzu.net/fgen/S12155810/

 

■エクリュプラスHP

http://ecru-plus.wixsite.com/ecru-plus

 

■2018お片付けサービスメニュー

https://syuno-ya.com/home/page-78/

 

■時々こっそりと登場。自爆系「家作り」ブログ

http://simpleinc.jp/blog/ シンプルブログ

 

 

■徳島お片付けラボ 竹内真理の考えている事が

30分で全てわかるラジオ↓

http://honmaru-radio.com/hachihachi0007/

ホンマルラジオ

 

関連記事

  1. 家作り

    収納ボックス「入らない!」あるあると、予備知識

    綿密に収納プランをしたのに、ちょっとの差で計画していた収納ケースが入ら…

  2. 家作り

    家作りプラン前にオーガナイズのお片付けをしてもらいたい。

    家作りプラン前にオーガナイズの本格お片付け。セミナーでの伝え方に迷いが…

  3. 家作り

    誰もが普通に「暮らしやすい」家を建てるためには。

    ブログにめんどくさげな事ばかり書き始めると、スランプの兆し。しょう…

  4. 家作り

    家作り・収納プラン前に片付けのプロを家に呼ぶ。

    こんばんわ(^^♪家作り収納コンサルタント 徳島お片付けラボ …

  5. お片付け

    システムキッチン「引き出し収納テクニック」まとめ

    こんばんわ!家作り収納コンサルタント徳島お片づけラボ エクリュプラ…

  6. 家作り

    「魔法のリノベ」建築業界こそオーガナイズを学んでほしい。

    高原理事が教えてくれた「魔法のリノベ」にドはまりしております徳島お…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 子供のお片付け

    やさしいだけじゃだめかもしれない。
  2. お片付け

    片付けに悩む人の特徴と、超シンプルで唯一の解決策
  3. メンタル

    【際限なき欲求との闘い】最小限ハウスと「幸せのありか」
  4. 家作り

    タイニーハウス・小さな家に住む事で得られる可能性
  5. 「捨てられない」

    本の断捨離をモーレツにしてみた件
PAGE TOP