子供のお片付け

【夏休み特集パパママ必見】勉強嫌いの子供対策・7月中にやっておきたい事3選

夏休み。宿題そっちのけでゲームにいそしんで幸せそうな子供を横目に、やたらイライラするのは親ばかり。さあどうする。

 

おはようございます!

脱力系ライフオーガナイザー
徳島お片付けラボ
エクリュプラス竹内真理です。

竹内真理のプロフィールはこちら

 

自分も疲れた時はゴロゴロしたいくせに

子供がゲームをしたりダラダラ動画を見ているのを見ると、

親としては心中穏やかには過ごせないモノです。

 

と言うことで

 

今日のブログは

✅子供が勉強しなくて困る

✅宿題は自主的に進めてほしい

✅もうすでにイライラマックスなんですけど

とお悩みのあなたにピッタリの内容となっています。

ぜひ今日も最後までお付き合いくださいね✨

 

 

 

公式LINEアカウント登録で毎月手描きニュースレターが届く!

 

■あなたがこの夏できること3選

子供のやる気を引き出すのは、片付けでも勉強でも同じ事です。

一番やってはいけないのは

毎回おんなじ事言って申し訳ないけど

ズバリ

「〇〇しなさい」と怒ること。

関連記事「片付けしない家族に言ってはいけないこと」

 

なんですが、

今日はそれ以外にも具体的に出来ることを考えてみました。

 

・目に入ってくるごちゃごちゃを排除

この状況で勉強する気が起きるならその子は天才。

 

まずは「余計な視覚的情報の排除」。

つまり、「ごちゃごちゃしたものを片付けてスッキリさせる」

です。

「まーた、片付けさせようとしてそんなこと言って・・・」

と思うかもしれないけど、

片付いていない家に住んで、勉強のやる気がむくむく湧いてくるのは特殊なタイプだけで

大概の人は、片付いていない空間にいると集中力が下がって勉強に身が入らなくなる・・というのは

過去のデータでも明らかになっています。

 

「勉強しなさい」と子供に言う前に、

あなたがするべきことは「家の片付け」です。

 

残念ながら。

 

 

・娯楽と勉強のコーナーを分ける

リビング脇の押し入れスペースをキッズコーナーにするプラン。ママの隣なら安心して集中できる。

 

あとは、子供の娯楽と勉強のコーナーをはっきりくっきり分ける

と言うことです。

 

子供部屋に漫画やゲームが置いてあるまま、そこで勉強しろなんて、

ケーキ屋さんに勤めながらダイエットしろって言っているようなものです。

 

子供部屋に娯楽がたくさんあるのならば、

別に「勉強コーナー」を作ってあげましょう。

出来ることならリビングのテレビの音が聞こえにくくて

常にママがいる場所の近くに。

快適な北側の光が入る場所ならさらに効果的。

 

・あなたも一緒に作業をする

一緒に片付けて、終わったらケーキを食べよう。

 

そして、可能であれば

ママも近くで勉強するととてもいいです。

「勉強しなさい」と言うよりも百倍効果があります。

二人で時間を決めて頑張って、

そのあとのご褒美にデザートを食べようねなどと決めておくのもいいですね。

 

そんな勉強コーナーを捻出するためにも

今から家を片付けて、8月になったらスパッとライフスタイルを切り替える、と決めるのもアリ。

 

 

 

■長期的視点を与えてあげる

先の事が少しでもわかると、何をすればいいのかが見えてくる。

 

そもそも、

子供はなぜ勉強しなくちゃいけないの❓と思っている場合もあります。

 

「人に言われて渋々勉強する」と言うのでは、やる気が起きないのは当たり前。

ご褒美で釣るのもいいとは思いますが

それもなんとなく本質から外れています。

 

子供の頃は大人になった時のビジョンなどはイメージしにくいけれど

出来るだけ長期的視点を持てるようにサポートしてあげるのは、

大人であるあなたの役割だと思います。

 

大人になった時にどれくらい暮らしにお金がかかるのか

どんな働き方をすれば楽しくお金が稼げるのか

海外旅行に行きたいなら、どれくらいあれば行けるのか

 

ネガティブな話で脅すだけではなく

ワクワク楽しい話も織り交ぜて

「大人になった時の自分」を想像させることは、

勉強のモチベーションをあげることにつながるんじゃないかと。

 

 

 

■勇気を与えてあげる

その子なりのやり方を尊重してあげて。

 

あとは、心配ばかりするのではなく

あなたが子供のことを信じてあげることです。

 

そして「自分には出来る」と思う体験を増やしてあげること。

 

ちょっと簡単な事をしてもらって、感謝する。

頑張っている点を見つけて、それを伝える。

大袈裟に褒めたら嘘くさいので、あくまで自然に、サラッと。

 

日常の小さな自信の積み重ねだけが

「出来るオレ」と言うセルフイメージを作ることができるのだと思う。

 

コツコツです。ほんまコツコツ。

 

 

■まとめ

暑いし、体は疲れているし、

大人もクタクタの夏休み。

 

でも、子供にとって夏休みは特別な時間だし

本当は子供だって充実した時間を過ごしたいと思っているのです。

 

だから、その気持ちを潰さないように、

遅くても8月までには暮らしを整えて

「やる気空間」を作ってあげることが、

一番目に見えてわかりやすい対策なんじゃないかなー。

ついでにあなたのやる気も爆上げ間違いなし。

 

達成感のある夏休みを!

 

 

快適親子モチベ爆上げ片付け&インテリアコーディネートのご相談はこちらから。

トップページを新設!ぜひ遊びに来てね✨レッツ画像をクリック✨

片付け・引っ越しアドバイス・インテリア・家作り相談。各種

100円でカバンの中身をスッキリ整理して「自立」も叶える方法前のページ

【インテリア&ファッション】センスを上げるための基本レッスン次のページ

ピックアップ記事

  1. 変化による『暮らしの歪み』をリセット!片付けはあなたの後方支援

関連記事

  1. 子供のお片付け

    【子供のおかたづけ】散らかしてもいい子供の国を作ろう!

    いつもいつもかたづけてられないよ!■徳島・脱力系お片付け・ライフオ…

  2. 子供のお片付け

    『早く片付けしなさい!』て、最近言わなくなったな。と思えるセミナーを開催します。

    節分も過ぎて、一年の始まりの日は真っ白な雪。心新たにスタートを切り…

  3. 子供のお片付け

    【夏休み特集】思春期の子供に「片付け」を教えるためのコツまとめ

    今更だけど、成長しちゃった子供に片付けを教えたい。そろそろ教え…

  4. 子供のお片付け

    「子供を王様にしない。」境界線と、5歳児リビング卒業チャレンジ!

    可愛いすぎて負けるからこそ、はじめから「境界線」を引いておく。■徳…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

徳島/インテリア/収納プランニング/ライフオーガナイザー®竹内真理プロフィール

エクリュプラスの各種サービス

【復刻手描きパースオンライン講座】

最近の記事

チーム「徳島お片付けラボ」の愉快な仲間たち

エクリュプラスの各種サービス

  1. メンタル

    【発見】「素敵」を目指すのが苦しみの原因だった!?私達にかけられた「素敵」の呪文…
  2. 家作り

    【うちカタだから言える事】お客様は神様じゃないよ?「依存」からの脱却と「オトナの…
  3. 子供のお片付け

    子供に家事の手伝いをさせる事をあきらめているお母さんへ
  4. メンタル

    現実を直視する勇気のみがあなたを変える。
  5. 捨てる

    【2020冬至】ライフオーガナイズ的・「モノじゃないモノを」捨てる技術
PAGE TOP