お片付け

片付けに悩む人は「蝶になる前のサナギ」

こんばんわ(‘ω’)

徳島お片付けラボ
エクリュプラス竹内真理です。

私、幼虫が大の苦手なんです・・・。

でもある日、気が付いたんです。

幼虫が蝶になるまでの過程って、片づけに悩む人の特徴に、ちょっと似てるって。

■もりもりもりもり食べて太る「幼虫期」

服も、家電も、健康器具も。

欲しいものは何でも手に入れたい。

安いモノは、買わなきゃ損。

もりもりもりもり葉っぱを食べつくす「幼虫」は、その後の事なんて考えません。いずれ自分たちが緑を食べつくしてしまう・・・なんて、思いもしないのです。

■身動きできず、なんだか苦しい「サナギ時代」

そんな幼虫も、限界を超えたら食べられなくなります。

思考も、行動も、どんどん弱まります。

そして、中身はぐちゃぐちゃに崩れていきます。

 

■ぐちゃぐちゃからの生まれ変わり「蝶の誕生」

サナギ時代の最後は、リセット⇒再構築。

幼虫の姿はもうどこにもありません。

ぐちゃぐちゃを体験するのも、自分が訳わからん事になるのも、

全ては「蝶」になるための重要なステップだったんです。

苦しさを乗り越えたからこそ、固い殻を破って、羽を広げる事が出来た。

もちろん、サナギの外側は捨てて行きます。

殻を持ったまま、蝶は飛べませんからね。

 

■今悩んでいるのなら、それはあなたが「蝶に生まれ変わる前の段階」だから。

一人一人が変われば、世界も変わる。蝶になる人が増えたら・・

世の中には、片付けに悩んでいない人もいます。

それは、もうすでに蝶になった人だと思うでしょうが、

実は幼虫時代の人も、悩んではいないのです。

そして、あなたは「悩んでいる。」

 

片づけに悩む人は、ちょうどサナギのように、内面をいったん全出し→再構築という過程に入っているのかも(^^)。

悩みや苦しみは、すべて「蝶」になるため・・・だと思えば、乗り越えようって思えるってもんです。

 

実際に片付けが終わった時の自分を想像してみてください。

きっと、きれいな羽が背中に生えて、もうすぐにでも空に舞い上がりそうな気持ちになりませんか?ここから、全く別の人生が始まる・・・。

 

今、このブログを読んでいる事が証拠。

あなたにとっての「進化」の時です。

 

徳島お片付けラボ
エクリュプラス竹内真理

■お片付けサービス、その他のお問い合わせはこちらからどうぞ(^^。

・メールフォーム

 https://ws.formzu.net/fgen/S12155810/

 

・サービス申込みがよくわかるページ

https://syuno-ya.com/home/ecru-plus/

・ライフオーガナイズって何?

https://syuno-ya.com/home/lifeorganize/

関連記事

  1. お片付け

    【要注意】「コツコツ」では片付かない3つのパターン

    片付けはコツコツやっていくしかない。その通りです。そして、コツ…

  2. お片付け

    クローゼット整理が上手くいかない根本的理由

    ■徳島・脱力系お片付け・ライフオーガナイザー®竹内真理のブログ■サ…

  3. お片付け

    「モノ」に魂が宿るなら「家」にも魂は当然宿っているはずだ。

    最近『掃除』の話が多いけどふと思い出したから書きますね。■マン…

  4. お片付け

    捨てられない人の背中を押す「捨てたほうがいい」3つの理由

    最近、どう考えても「やっぱ捨てるのが一番だなー」なんて思ってい…

  5. お片付け

    新元号「令和」は神様が決めた「仲良くなりましょうという決まり」説

    「新元号には『和』という漢字を使ってほしいなあ~」と、4月1日…

  6. インテリア

    【インテリア】あなたはどれ?素敵なお部屋の3レベル

    先日聞いた話で、「なるほどな」と思ったことを書きます。それは「…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. お片付け

    オーガナイズ最中の定位置決めの極意は「仮置き・大中小」
  2. 家作り

    【うちカタ塾③終了レポート】「自分軸」養成講座が家作りになぜ必要なのか。
  3. 家作り

    【家作り】新・「正しい理想のイメージの作り方」
  4. メンタル

    「単調な事を無心で繰り返す事」の効果
  5. 波動

    片付けと「波動」
PAGE TOP