「捨てられない」

【なぜか片づけ高難易度!】捨てにくい「布小物」はあなたの判断力のリトマス試験紙

片づけに悩む場所ランキングには登場しないケド、意外と強敵の○○のおかたづけ。油断しているだけに、しらないうちにごっそりエネルギーを持っていかれます。今日はその話。

■徳島・脱力系お片付け・ライフオーガナイザー®竹内真理のブログ■
サービス詳細はこちら

 

こんばんは

脱力系ライフオーガナイザー
徳島お片付けラボ
エクリュプラス竹内真理です。

 

片づけたくない場所と聞くと、

つい思い浮かぶのは「押し入れ」「クローゼット」みたいな

いかにも「大物」が詰まっている場所が思い浮かべちゃう気がしますが

 

私がオーガナイズ作業に入ってお客様の状況を見ていると

一番苦しそうなのは、実はそこではありません。

 

■強敵!ラスボス「ポーチなどの布アイテム」

お気に入りしか、本当は使いたくない。

 

例え絶好調にお片付けを進めていても、

このアイテムが出てきたときに

結構な確率で「うぐっ」となって手が止まる

影のラスボスは

あまり使っていないポーチ・巾着・ミニタオル・特殊な形の布アイテム

です。

 

 

かさばらないし、使えそうだし、なんかかわいいし、

でも仲間がいなくて、

形がそろっていなくて、

人からももらうし、

なんちゅーか・・・

 

なんか、決断しにくいのよ!不思議!

 

 

 

■布小物の厳選は自分の「判断するチカラ」を磨くトレーニングマシン

 

服ならば、結構バンバン進む人でも、

小さなカバンや、ポーチ、ハンカチ,タオルなどの

布小物に対するときに、やたら悩み苦しむ。

 

その心はよくわからないけど、

「もらったものだから」

「いつか使えるかも」

というのと、

「小さくて邪魔にならないから、決断を先延ばしにしたい」

という気持ちもあるのかもしれません。

 

 

■小さなことこそ大事

 

私もずーーーっと、使わない布トートバッグとか、雑誌の付録のポーチなんかを手放せず

あけては仕舞い、あけては仕舞いを繰り返して

長年持ち続けていたので気持ちはわかります。

 

で、去年の年末の大掃除の時に、

「けじめをつけよう」

やっと一気に手放しました。

 

古い、エネルギーが落ちているものに

いつまでも囚われ、縛られているのが嫌になったからです。

 

私には、大切で、

ずっと使い続けたいと思っているモノが

既にある。

 

だから、それ以外のものは、

もう必要無いのです。

 

 

持っていても支障がないから、保留boxにいれておいて構わない。

でも、

いつかはこうやって、

決断するときが来るのです。

 

 

それは、

本当の意味で

「自分の幸せ」を大切にすると決意したとき・・・かもしれません。

 

 

たかが布小物ですが、されど布小物・・・です。

 

 

油断しているアイテムなだけに、本心が出るのかも。

結構強敵です。

 

 

徳島お片付けラボ

竹内真理

 

【うちカタ塾とは】

計6回、毎回90分のオンライン講座
住宅業界での経験豊富な建築系ライフオーガナイザー
4人で作り上げた
全く新しい「家作りスキルアップ講座」です。

住宅業界の知識だけではなく、
片づけのプロとして
「片付けに悩む人のリアルな『こうしたらよかった』という生の声」
をリアルに回収している事が私達の強みです。
四人いるから、
意見が偏る事も
ずいぶんと防いでいると思います。

片づけのプロとしての視点から得た
家を建て終わってからじゃないと気が付けない
リアルな問題点
を先に聞いて置くだけでも
十分に価値があるものだと思いますが、

さらには家作りの基本的知識と全体の流れや注意すべき事、
そしてそして、それにプラスして、
ライフオーガナイズの「思考の整理」

「コミュニケーションスキル」
が身に付きます。

もちろん片づけの基本的やり方も少々(^^♪
(少々なんだ!?)

\\\✨  家作りスキルアップコミュニティ「おうちのカタチ研究室」ぜひご参加ください♡  ✨///

家作りは三件建ててやっと満足すると言われています。
失敗したくない、不安になる、どうすればいいか分からない・・・。
そんな「家づくりの迷子」になってしまったお客様のお力になりたい、という思いから「うちカタ塾」は生まれました。

 

 

徳島お片付けラボ
エクリュプラス竹内真理

■お問い合わせ・アクセス

★脱力系ライフオーガナイザー 竹内真理の素顔★
インテリア業界に関わり続けて約四半世紀。独立して片付け(ライフオーガナイザー)の道に進む。ニックネームは「まりお」。
子供は2人すでに独立し、今は猫の「まめち」と気ままな2人(?)暮らしを満喫中のアラフィフ戌年生まれ。特技は空手、弱いけど酒好き。人生の一大イベントである「家作り」を通し、暮らしや家族、モノとの関わりにおいて、主体的に「幸せに生きる事」を選択する人を増やす事が私の使命です。

家作りの準備に5年!?の私が今なら語れる「後悔しない家作りの最短ルート」前のページ

【家作り】気付いた時にはもう遅い・・・!うちカタ塾の苦悩と「予防医学」次のページ

ピックアップ記事

  1. 変化による『暮らしの歪み』をリセット!片付けはあなたの後方支援

関連記事

  1. 「捨てられない」

    「ずっと飽きないモノ」と「すぐに魅力がさめるモノ」

    食器も一つの文化。ただ物が少ないだけじゃ、つまらないという一面もあるん…

  2. 「捨てられない」

    買い物上手のおしゃれママになるための、ちょっと本気の「衣替え」のコツ

    急に寒くなってきましたね💦急遽長袖を引っ張り出してきた人も多い…

  3. 「捨てられない」

    【捨て活&環境問題セミナー】「片付けで見つける世界の変え方のヒント」セミナーのご感想

    日本消費生活アドバイザーさんの協会主催のセミナーが終了しました。ご参加…

  4. 「捨てられない」

    自己肯定感と「捨てられない」の関係

    自己肯定感が低いと、いろんなものが捨てられないのかもしれない・・・・。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

徳島/インテリア/収納プランニング/ライフオーガナイザー®竹内真理プロフィール

エクリュプラスの各種サービス

【復刻手描きパースオンライン講座】

最近の記事

チーム「徳島お片付けラボ」の愉快な仲間たち

エクリュプラスの各種サービス

  1. 賢い施主になる

    コストダウンと循環型社会を叶える「夢の小さい家」で豊かに暮らす3つの方法
  2. ファッション迷子の奮闘記

    クローゼットの見直しは「気付き」の宝庫!年末断捨離で素敵な2020年へ。
  3. 家庭科・エシカル消費

    【流行りものに弱い】お金の上手な使い方「家電・健康器具編」
  4. ファッション迷子の奮闘記

    本当にコスパが高いのは、安い服?それとも・・・
  5. 家庭科・エシカル消費

    「家政学会にてオーガナイズを叫ぶ」結果報告と感想
PAGE TOP