子供のお片付け

【効果抜群】子供の自信を取り戻す最短テクニック・ライフオーガナイズの「見守り」術

「片付けしなさいっ」て言わないとか、「勉強しなさいっ」て言わないとか。あれこれ口出ししないって、なんでこんなにムズイんだろね。

■徳島・脱力系お片付け・ライフオーガナイザー®竹内真理のブログ■
サービス詳細はこちら↑

※amebloならもう一つのブログ「まりおのしあわせなふつうのいえ」更新も同時にお知らせできます。
ご登録お願いいたします。

 

こんにちはっ。

脱力系ライフオーガナイザー
徳島お片付けラボ
エクリュプラス竹内真理です。

子供がいる方にとって、片づけと子育てコミュニケーション術は表裏一体です。

【リビング散らかり問題】くつろぎ?スッキリ?片付けの基準を決める。

 

STAYHOME、順調にいけばゴールデンウィーク明けには、なんとかなるのかならないのか・・・。

わからないけども、なんとか皆さま、前向きに暮らしてらっしゃいますか?

私は相変わらず、甥っ子のオンライン家庭教師(単に見てるだけ)を継続中です。

見ているだけで、集中できる。ライフオーガナイズ奥義「錨」の術(‘ω’)

 

このオンライン家庭教師では、ノートを書いている所は見えないから、ホント、何も教えてあげられない。

どこをやるか、も、どこでやめるかも、本人次第。

 

ただ、集中が途切れた時でも、じっとだまって話を聞いていれば、そのうち我に返ってまた勉強に戻ります。

最後に出来たページを見せてもらって、お疲れ様!とご褒美のシールをポイントカードに貼ってあげるだけ。

どこまで続くかわからないけど、今のところ嬉しそうに毎日続いています。

 

私が出来る事は、

「いやな勉強」を、「おばちゃんとのテレビ電話」という別のものにスライドして、「ちょっと楽しい事」にしてあげる事。

「簡単な事」でも継続する事で「自分に自信を取り戻す事」

あとは

下手に子供の「テンションを下げない事」ですねぇ~💦

 

■ある程度自信のついた子でないと、難しい事にはチャレンジできない

大概は自分にできる、と思う事しかチャレンジしない。

 

片づけでも勉強でもそうですが、いきなり難しそうなことを、しかも他人から突き付けられたら

100%「いやっ(*´Д`)」て思います。

行動することにすら抵抗があるような、「自分に自信がついていない状態」ならば、まずは

ひっくいハードルを越えさせて、「これくらいなら出来る」という体験を積み重ねるしかない・・・と私は思っています。

 

片づけならば、靴下の引き出し一つから、

勉強なら、1ページから。

 

そして、相手がそれを続けられるように、なんらかのサポートをする。

そのうち、自力で走り出せるようになります。

 

レベルアップの階段を上るのは、その先です。

 

あせりは禁物!

先まわりに余計な事も言わない!

ひたすら側にいて「見守る。」

否定的アドバイス不要!

 

相手の本当の力は、あなたの半テンポ遅れでやって来ます。

 

徳島お片付けラボ
エクリュプラス竹内真理

ピックアップ記事

  1. 【新しい時代への移行】変化で起きる「ゆがみ」を片付けでリセット!

関連記事

  1. 子供のお片付け

    お茶の水女子大学でオーガナイズを叫ぶ!?(マジか)

    またまた鳴門教育大学の坂本先生が無理難題・・・いやいや、素晴らしい場を…

  2. 子供のお片付け

    片付けを難しくしている犯人シリーズ③【子供の工作アイテム】

    クリエイターを育てている人へ。newアイテムを発明してみました。…

  3. 子供のお片付け

    子供の片づけは「コミュニケーション8割」

    子供のおかたづけは、正直、どんな方法でもかまわない。大切なのはただ一つ…

  4. 子供のお片付け

    子供の「お片づけやる気スイッチ」の入れ方

    アボカド&チーズ入りのたこ焼きをごちそうになって来ました。粉物って…

  5. 子供のお片付け

    「片づけは嫌なモノ」と思い込んでしまった理由と、「片づけ嫌いマインド」の解除法

    「みんな~、お片付けと聞いたらどんな気持ちになる~?」「めんどくさーー…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 家作り

    「住みこなすチカラ」考・2019年バージョン
  2. 家庭科・エシカル消費

    【お茶の水女子大オーガナイズ講座】ご感想とジェンダー問題とライフオーガナイズと。…
  3. 子供のお片付け

    家庭教育の向上論「ママはご機嫌であることを第一とするべし」
  4. 未分類

    「片付きすぎると落ち着かない」というメンタルの中にあるもの
  5. 家庭科・エシカル消費

    買いすぎと「不安の心」
PAGE TOP