お片付け

「収納内部の美しさ」なんて収納マニア以外気にしなくていい。

「美収納は趣味の領域」と私は思っている。やりたい人だけ、やればいい。

■徳島・脱力系お片付け・ライフオーガナイザー®竹内真理のブログ■
サービス詳細はこちら↑

 

こんばんは(^^♪
収納内部は大雑把でも気にしない右左脳
徳島お片付けラボ
エクリュプラス竹内真理です。

 

今日はそんな「右左脳」全開の説を繰り広げます。

「美収納は好きな人だけやればいい」説。

ひえー。また余計な事言わんかいな・・・。言ったら後免。

■美収納は好きな人だけやればいい。

キッチンショールームの引き出しの中。ボトルに入った干しシイタケがおしゃれな感じだが、そこまで干しシイタケを使うかというと、どうだろうね。 リアルな生活ならば、袋のまま使って、洗濯ばさみで止めとくのでも十分ではないか。見世物とリアルは違うし、真似しなくていいのです。

なんでこんなことを言い出したかというと、

実は今まで、こたつに入って長々とピンタレストやら、Instagramで、お客様が見ていると言われている「収納事例」をリサーチしていたのです。

がっ・・・。

改めてみると、ほんとに、こういう「美収納」的な画像って、あれやね。あるいみ罪深いね。

美しいけど、「そこまでせなアカンか?」と思うような事がたくさん混ざっている。

 

もちろん、機能的で「いいな」と思うモノもあるけど、「きれいだけど超めんどくさくない??」とおもうようなものも、ホントに混ざってる。

ていうか、過半数以上が「そこまでしなくても」と思うような、

見栄えだけを整えるために施されたテクニック」だったりするように思えてならなかった。

あくまで私は・・ですよ。(実はこんな職業だけど、ここまでじっくり見た事なかったの。基本的に収納テクニックにあまり興味がないタイプで・・・スンマセン。)

 

具体的に、どんな事が「機能的じゃない」と感じたかどうかは、ここでは書かないようにします。

でも、少なくとも「収納内部」の美しさは、「やりたい人が趣味的にやればいい」分野だと、断言します。

 

こんなのを見て、「私は片付けが出来ない」なんて、

思う必要は全く無い。

 

 

■全部まとめて「がさっ」とカゴに入れる、とかでもOK。

見せたくないけど、出しておきたいもの達は、全てこのボックスの中にいれて、布で隠す。

私は片付けサポートに入ったら、もともと置いてある場所に関して、出来るだけ動かさないように考えようとします。

とくにゴールデンゾーンに置かれているものは、よく使うモノが置かれているわけだから、ぱっと見ごちゃついて見えたとしても、そこにある理由があったりする。

毎日のむサプリ、使いかけの袋調味料、派手なパッケージのお菓子、大きさがまちまちのボトル。

日々の暮らしには、そういう「パット見ごちゃごちゃしているモノ達」が大活躍しているのです。

 

写真映えするような収納実例には、そんな「派手な食品パッケージ」や「使いかけの小さな袋調味料」なんかは出てこなくて、あるとすればおしゃれボトルに詰め替てあったりするわけなんだけど、

 

そこまでしなくても、ちよっと深めのBOXに、全部まとめて「がさっ」と入れちゃっても別にいいわけよね?

こんなにスッキリ。

そのガチャガチャしたよく使うけどおしゃれじゃないモノ達」がリビング側から見えなければそれでいい。

 

 

■片づけが苦手な人がInstagram等を参考にする弊害

SNSのほとんどはやりすぎ収納伝説。

 

写真映えが基本のInstagramに載ってくる「収納実例」は、楽しんでみる分にはいいが

やはり、「写真映え」を目的に作られたものが多いという事を知った上で見る必要がある、と知ってもらう事は、お片付けコンプレックスを抱えている人には重要な事かもしれない。

見てると苦しくなるという人もいるくらいだから。

 

無印良品や通販カタログ的なものも、もちろんリアルな収納実例ではない。

 

だって収納棚の高さいっぱいに、きっちりと二段に積まれたボックスに、あなたなら何入れるよ・・・。

いちいち、上のBOXを取り出してから、入れなきゃいけないんよ??

無理だろ。

 

おしゃれ冷蔵庫写真を撮るべく、せっかくナチュラル系のペーパーBOXを使っていい感じにしているのに、隣にあるお好み焼きソースの赤いキャップが許せなくて、とうとう容器の移し替えに手を出してしまった事例。

 

冷蔵庫等は食品はパッケージが派手だから、おしゃれに見せるなんて、はなから無理なんよ。(私も前にやってみたけど、むずかったもん。納豆とか少し高くてもパッケージ買いしたもん。)

撮影用に、私なりにめいっぱい「作りこみ」ました。リアルではありません。お茶セットとか、使いにくいの極みです。見栄え的にナチュラルな素材を入れたくて、分かった上で導入しました。すいません。

 

 

フライパンも、鍋も、

立てたらちょっとは楽だけど、別に重ねて収納してもたいした事はないのです。量さえ多すぎなければね。

やれたらやればいい・・・というレベル。

 

 

ゴミ袋だって、そもそも売っている袋のまんまでも、十分取り出しやすかったりするし。

いちいち100均のなんちゃらケースに四苦八苦して入れる手間を考えたら、

「別にこのままでよくない?」なんて…私は思う。ごめんよ。

 

無理してやらなくてもいいような、収納テクニックがこの世にはあふれているから

 

あなたの「片付いているイメージ」が、そっち(Instagramビジュアル)に引っ張られていないか、

一度立ち止まってみてね。

 

 

徳島お片付けラボ

エクリュプラス竹内真理

インスタも頑張っております。フォローよろしくお願いいたします✨

※「片付けモードに火が付いた!」というお急ぎの方はお電話でも(^^)/ ☎090-5575-9142

■お問い合わせ・アクセス

 

「片付かない」問題を解決に導く今までに無かった新しい選択肢「ライフオーガナイズ」

 

「ライフオーガナイズ」っていったい何?についてしっかりと解説してみました。

関連記事

  1. お片付け

    今すぐ幸せになるための、確実な方法の一つとは。

    あなたにとって、幸せってどんな状態の事ですか?・素敵なパートナ…

  2. お片付け

    収納は工作だ。スッキリ暮らすための収納テクニック試行錯誤

    インテリアと整理収納で人生を変える。脱力系ライフオーガナイザー®竹内真…

  3. お片付け

    「先に収納ボックスを買いに走るな」そして「答えを外に求めるな!」

    こんばんは!毎日夜の22時blog更新を目指す徳島お片付け…

  4. お片付け

    「理想のゴールが描けない!」という方のための処方箋

    ライフオーガナイズの初めに「あなたはどうしたい?」的な理想のゴールを探…

  5. お片付け

    ライフオーガナイズと、ほかの片付けサービスとの明確な違いとは。

    「ライフオーガナイズと、ほかのお片付けサービスとの違いって何?」…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 家庭科・エシカル消費

    【食品ロス削減推進法案】食品ロスが生じる根本的原因は自分たちの暮らしに対する「無…
  2. 子育て

    ディナーをご馳走してくれる素敵な息子の育て方
  3. お片付け

    「モノの住所が決められません。」というお悩みに対する回答例
  4. 子供のお片付け

    【子供のお片付け】片づける目的は何?親の自己満足と「きれいな収納」
  5. 「捨てられない」

    「万引き家族」に見る「帰りたくなる家」の作り方
PAGE TOP