家作り

【ちょっと待った案件】家事楽収納アイデア満載✨の素敵ハウス

コッソリと今日もモノ申す系ブログ・・・。コソコソ。

■徳島・脱力系お片付け・ライフオーガナイザー®竹内真理のブログ■
サービス詳細はこちら↑

※amebloならもう一つのブログ「まりおのしあわせなふつうのいえ」更新も同時にお知らせできます。
ご登録お願いいたします。

こんばんは

脱力系ライフオーガナイザー
徳島お片付けラボ
エクリュプラス竹内真理です。

今日は、先日こちらの記事でちょこっとお話した「コジマジックさんの一億収納御殿」のお話。

【理想の家づくり】結局は応用力なんだな。

 

私もこんな仕事をしていますから、近藤典子さんの綿密な収納計画の本やら、なんやらかんやら、

たーーくさん読んで、うわーー✨と心ときめいて、

工務店勤務時代には、実際にお客様の家に導入したりもしました。

 

でもね。(←出た出た💦ドキドキ💦)

 

コジマジックさんが、私の所属する一般社団法人 片づけ整理収納協議会の代表理事であったとしても、

私自身の考えは、それはまた別であってもいいと思うので、言っちゃうけども

 

コジマジック御殿の収納は、あまりにも「建築化されすぎていて可変性がない」と思うわけです。

 

 

■収納だけは「今ここ」ではアカン

「今」に合わせて家を作るのは「ちょっと待った案件」

 

家事を楽にする、とか、使うモノを使う場所に収納とか、とても魅力的な考え方だし、そうあるべきだと思うし、「今」快適なカタチを模索する事はとても大切なんだけど、

問題なのは、それを「家」としてやっちまうとあとあと困る・・・という事です。

 

スライドランドセル置き場とか、「素敵✨」と思うけど、よく考えたらランドセルを使うの、たかだか6年~10年ですよ。

ランドセルを使わなくなったら、その立派なスライドランドセル置き場付きのスタディカウンターは、価値が半減します。

そもそも、子供たちが大きくなった時、リビングのど真ん中のスタディカウンターは、何の用途に使うのか決まっているのなら作り付けでもいいけど、たいして用がないかもしれないならば、「置き家具」でもいいと私は思うのです。リビングに置いてもおしゃれなテーブル、たくさんあります。そのまんま子供部屋に移動して、受験勉強に使えば無駄にならないのにな・・と思うのは私だけ?みんな「一年生になったら宮付きの学習机」という思い込みに縛られているからかもよ?シンプルで大人っぽい机を選んだら一瞬恨まれるかもしれんケド、後々必ず子供から感謝されます。おそらく80%以上の確率で。

 

■ほんとうに、どうしても、なんとしてでも、建築化しなくちゃいけない収納は何?

収納のプロとして家作りにかかわるとアイデアを提案したくなる。めんどくさい事も良かれと思って提案してしまう。本当に建築的に作り着ける必要があるのか、よーく考えないといけないと思う。

 

とにかく、造作家具でオーダーして、作り付けにして、家と一体化してしまった収納の仕組みは、

将来、ライフスタイルの変化に対応しづらいのです。

作り付けの棚が邪魔で家具の配置変更が出来ないこともあります。

図面の上では小さなカウンターでも、実際には結構なボリュームがあり、取り外しできる「可動だな」ですら、棚板もしっかりしていて重いし、予想以上にかさばります。

 

■建築業界側の人間としてのホンネ

 

私が勤めていたような地場の工務店の場合、お客様の希望はできるだけ叶えようと頑張るものです。

でも、建築会社側としては「普段やらない細かいアイデア」を実現するのって、考えるのも実験検証するのも手間だし、そこに材料費も人件費もバンバンかかってくるわけです。(ほぼサービス残業の場合も)

そして失敗すれば建築会社の方にクレームが来たりして💦💦💦とほほ(´;ω;`)

だから、ホンネを言えば、業界的には変わったことはしたく無い

コジマジックさんの家のテレビを見て

「うわーーー、下から引き出すタオル置き場とか、言わんとってーーー(´;ω;`)」と、震え上がった建築業界の人、いるんじゃないかななんて。

憶測ですけど。

(実際に私も10年前にタオル下から引き出しスタイルの棚をお客様宅で提案し、実際に実現した事があるが、現場に行けなかったし、その後どうなったのかわからないという恐怖。うまく行ってお客様が幸せに使っていますように…神様…!建築業界が、収納のプロを家作りに関わらせたくないと深層心理で思っているとすれば、そこらへんが原因かもね。(これまた私の憶測。)

 

■情報を受け取る「施主」としての私たちの在り方とは

この収納すげくねーーー!ほっしーーーー!

 

しかし、これは情報を受け取る私たち施主側の問題です。

 

コジマジックさんの一億収納御殿は、

例えるならば、パリコレみたいなもんです。

 

パリコレの服がどんなに素敵でも、普段は着ませんよね。

収納のプロが実験として、いろんなアイデアを私たちに先駆けて、自分のお金で試してみてくれているのです。

いずれ、コジマジックさんのアイデアの中でも秀逸なものが、メーカーさんに採用されて、もっと洗練し研究しつくされて、いい感じの価格になって、いつの日か私たちのところまで降りてきます。

その時は、コジマジックさんに感謝して、自宅に採用すればいいと思う。

 

テレビや雑誌に出てくるもの、とくに収納業界の最先端にいらっしゃる方の発信は、

そういった「実験的なもの」が混ざっていて、本当に実用的かどうか、さらにはあなたの暮らしに合っているかどうか・・・は、別問題なんで、

「コジマジックさんが言っているから間違いない」と、盲目的に憧れてしまうのは「ちょっと待った案件」ではないか・・・と、庶民派の私なんかは思ってしまったのでした。

 

 

こわい事に、いろいろと言いたい事が溢れてきて困るので、

とりあえず今日はこの辺で・・・(@_@)

 

 

徳島お片付けラボ

エクリュプラス竹内真理

家作りスキルアップコミュニティ「おうちのカタチ研究室」

↑ふるってご参加よろしくお願いします✨

■お問い合わせ・アクセス

 

徳島お片付けラボ
エクリュプラス竹内真理

関連記事

  1. 家作り

    【片付け】自分だけの事を考えなくなった時に上手くいく。かも。

    どんなセミナーの時でも、少しだけ「環境問題」的な話を盛り込むのが私のス…

  2. 家作り

    タイニーハウス・小さな家に住む事で得られる可能性

    「小さな家・環境」で検索したら、五番目くらいに自分のブログが出てきてび…

  3. インテリア

    【窓】選択肢はカーテンのみ!?外からの視線対策を考える。

    イラストエッセイ「私の大好きだったものシリーズ」。地道に更新中…

  4. 家作り

    【収納には二種類ある】出来るだけ減らすべき収納とは

    収納が多すぎる事はなぜダメなのかについて考えてみたら、収納には二種類あ…

  5. 家作り

    「魔法のリノベ」建築業界こそオーガナイズを学んでほしい。

    高原理事が教えてくれた「魔法のリノベ」にドはまりしております徳島お…

  6. 家作り

    【建築系ライフオーガナイザーのつぶやき】工務店・設計士のオジサマには聞かせたくない秘密の話

    今日もゆるやかに、モノ申す系ブログ。■徳島・脱力系お片付け・ライフ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. メンタル

    人に迷惑をかけてはいけない?
  2. ファッション迷子の奮闘記

    【今期冬服】「買ったら負け組」チャレンジでミニマムクローゼッターを目指す!
  3. お片付け

    無意識でも戻せちゃう「定位置設定」のしかた
  4. パートナーシップ

    【人生100年時代に向けて】これから私たちはどう生きる?をわかりやすく解説してみ…
  5. お片付け

    「定位置に戻せない」理由とプチ対処法
PAGE TOP