「捨てられない」

「着ないのに捨てられない」「モノが多すぎる、でも買いたい」を何とかする方法

こんにちわ!

脱力系ライフオーガナイザー

徳島お片付けラボ エクリュプラス竹内真理です。

 

「服が多いのに着る服がない」

不思議な話ですが、わたしのようにファッションに少々疎い人ならば

「あるあるだ」と思うかもしれません。

 

しかし、これはある意味少し病的な状況と言えます。

たとえば「過食症」的な?

 

自分が何をどれくらい持っているのか、ちゃんと管理出来ていない状態のまま

とりあえず新しい服を買って、そればかり着る・・・なんて暮らしに終止符を打って、

一旦リセットをかけましょう。

 

「捨てる」が目的じゃない。

おしゃれになって、お金を節約するために

クローゼットの見直しをするんです。

今日のブログは

✅クローゼットに着ない服がたくさん埋もれている

✅服を捨てる事に抵抗がないミニマリスト

✅プチプラファッションや買い物が大好き

というあなたにぜひ読んでいただきたい内容となっています。

ぜひ今日も最後までお付き合いくださいね✨

 

 

 

公式LINEアカウント登録で毎月手描きニュースレターが届く!

 

■すぐに捨てられる服と、なかなか手放せない服

 

あなたは、クローゼットをばっと見て

「服が手放せない」とひとまとめに考えているかもしれませんが、

実はすべての服に対して同じ感情を持っているはずはなくて

・着ないけど好き

・好きじゃないけど必要

・好きだし必要

・必要じゃないし、好きでもない

・昔好きだった

・もしかしたら着る

 

など、いろいろ混ざっているはずなんです。

服ってすごく複雑ですよね。

 

 

だから、「服を捨てられない」というのは

クローゼットを開けたときに、あまりにも情報が多すぎて

思考停止になる

というのが、隠れた本質の理由なんじゃないかなと。

 

 

 

 

■「捨てられない服」という塊をほぐす

圧巻!全出しショット。

 

だからいったん全部出して

「服のかたまり」をほぐしていきます。

 

全部出して、分けていくのは大変そうに思うでしょうが淡々と実行しましょう。

必ずスッキリゴールにたどり着きますから自信を持って。

 

楽にこなすコツは

分ける数を増やしすぎない事。

 

基本は4つまで。はじめは2つに分けるところから始めてもいいと思います。

 

 

夏物と冬物

仕事着と普段着

トップスとボトムス

 

分けていく事で、全体が見えてきます。

 

 

■まとめ 「捨てる」にフォーカスしない

一つ一つは「まだ使える資源」

 

「捨てなくちゃ」と変に意気込まないほうが

妙な執着が湧いてこないから

「もういいか」と思いやすいのです。

 

自分の中の判断する力を正常化するためにも

心に外からのプレッシャーを出来るだけ与えないように。

 

100%、あなたの心にゆだねて、「残す」「手放す」を判断してあげてください。

捨てられないと思うなら、その気持ちを尊重していい。

出して、分けて、あなたは「モノ」達をちゃんと再認識してあげたのだから

今はそれでいいんです。

 

目指すのは「捨てる」ではなくて

「あるものを活用するための片付け」ですよ。

 

 

この記事を書いた竹内真理のプロフィールはこちら

トップページを新設!ぜひ遊びに来てね✨レッツ画像をクリック✨ 片付け・引っ越しアドバイス・インテリア・家作り相談。各種

 

 

服の「本当のコスト」を知る事であなたに起きる良いこと三選前のページ

【ライフオーガナイザーは怪しい?意味ない?】片付け収納のプロが語る失敗しない「片づけ業者の選び方」次のページ

ピックアップ記事

  1. 変化による『暮らしの歪み』をリセット!片付けはあなたの後方支援

関連記事

  1. 「捨てられない」

    「捨てられない」モノの海にしずむ人々 2

    また、これは一つの推測なんだけど「片付けない」と言うことが目的…

  2. 「捨てられない」

    「捨て活」と「人生の転機」と「いつか使うかも」

    「もし小さな家に引っ越すなら」という妄想シリーズの続き。今日はなんか、…

  3. 「捨てられない」

    片付けをすると幸せになれる理由はこれかもしれない。

    サピエンス全史を読むのは大変だから、オリラジのあっちゃんのYouTub…

  4. 「捨てられない」

    片付けられない「家族」を責めてしまいます。

    片付けで悩む人は、「片付けられない」のが「自分」の場合と「家族」の場合…

  5. 「捨てられない」

    【収納に悩む人決定版】5分で片付く部屋づくりのために「捨てる」よりも重要な○○はコレ。

    結局、物が多くても「戻せる定位置」さえあればなんとかなる。片付けって「…

  6. 「捨てられない」

    【60overのお片づけ】プロに任せた方が親孝行だと思う理由

    こんばんは(^^♪徳島お片付けラボエクリュプラス竹内真理で…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

徳島/インテリア/収納プランニング/ライフオーガナイザー®竹内真理プロフィール

エクリュプラスの各種サービス

【復刻手描きパースオンライン講座】

最近の記事

チーム「徳島お片付けラボ」の愉快な仲間たち

エクリュプラスの各種サービス

  1. パートナーシップ

    世代別「夫婦はこうあるべき」論~時代の流れと不変の道理~
  2. メンタル

    「だらだらモード」から「やる気モード」への最強気持ち切り替え3ステップ
  3. お片付け

    物理の教授も知らなかった!?片付けの極意~鳴門教育大学研究室オーガナイズ事例~
  4. 「捨てられない」

    【モノのリストラ】「捨てなさい」に惑わされず自分の判断を取り戻すワーク
  5. インテリア

    速攻スッキリ魅せる「ワンポイント片付け術」
PAGE TOP