インテリア

本物を見る目を持つ事と「片付け」の関係性

インテリアのお仕事中・・・

こんばんは(;・∀・)

時々インテリアコーディネーター

徳島お片付けラボ
エクリュプラス竹内真理です💨

ブログ更新が不安定な日々が続いております・・。

 

昔からインテリアの仕事に憧れており、大学卒業後初めて入った会社も内装関係の会社でした。

インテリア・雑貨と名の付くお店には、ことごとく反応しておりましたが、

年月を経て改めて思う事は、

「よいもの」を見ると目が肥える・・・という事です。

 

■本物の持つチカラ「家具は嘘が付けない」

日々使うモノも、きちんとした選択眼で自分にとっての「本物」を選べるといいですね。

今日もちょっとしたインテリアの仕事で、家具屋さんと一緒にカタログ祭りをしていましたが、

良いモノをみているうちに、廉価なものの廉価っぷりが・・・

非常にわかってきてしまうという・・・💦。

 

普段はつつましく、「お金をかけないインテリア」を実践している私ですが、

家具って・・・嘘が付けませんね・・・・。

似て異なるとは、こういう事。キビシー!

 

■一軍を選びだしたら、二軍がかすんで見える「聖堂効果」

大好きな一軍だけをディスプレイしてみる「聖堂作戦」

ライフオーガナイズに「聖堂効果」という言葉があります。

コレクションの中からお気に入りの一軍ばかりを選んで「聖堂」を作ると、二軍落ちしたコレクションが輝きを失っている事に気が付き、手放せる可能性が高まる・・・という現象の事です。

つまり「良いモノを見分ける目が肥える」んですよね。

 

良いモノ・そうでもないものが混在して、すべてを塊としてとらえている状態で、「捨てなきゃ」と思うと逆に執着心が生まれるけれど、

「捨てなくていい」という安心した状態で、一軍と二軍を分けた時、良いモノを見分ける目が養われるのです。

 

これは「服」や「食器」などのコレクション的要素を持つものの厳選方法全てに共通するものです。

 

 

■「自分にとってふさわしいモノ」が高価なもの・・とは限らないけれど

私はなにも「高価なモノが良い」と言っているわけではありません。

高価なモノにお金をかけられない状況があるのは、身をもって知っていますし、

今は廉価でも良いものって本当にたくさんある事もわかっています。(UNIQLOとかIKEAとかね)

 

でも、とはいっても、やはり

本物を知る人からしたら、UNIQLOもIKEAも、やはり「それなり」なんです。

 

 

■「高価なものは買えない」という思い込みの蔓延

お金が無いから安いモノを買う。気持ちはわかるけど、その割にはたくさん買ってるよねえ。

自分にはお金が無いと思いこむと、高価なものは選択肢から自然と外れてしまうけれど、

そうやって安いモノばかりを買う事で、心からの満足が得られなくて、ついつい「数」で満足を得ようとしているのが今の現状のように見えます。

 

でも、もし私たちの価値観が少し変わって、

その安いモノをたくさん買えるそのお金で、長く愛せる良いものを一つ買う・・・という選択肢を取る人が増えてきたら・・・。

理想論みたいに今は聞こえるかもしれないけど

日本が抱える問題のいくつかを、解消する事が出来る可能性を秘めていると思うのです。

 

 

以上、本物の家具を見まくっていたら、普段素敵と思っていたカジュアル路線の家具が見劣りしてびっくりした現場からお伝えしました。

 

 

徳島お片付けラボ

エクリュプラス竹内真理

■お片付けサービス、その他のお問い合わせはこちらからどうぞ(^^。

・メールフォーム

https://ws.formzu.net/fgen/S12155810/

 お問い合わせ・アクセス

■お問い合わせ・アクセス

※「片付けモードに火が付いた!」というお急ぎの方はお電話でも(^^)/ ☎090-5575-9142

 

関連記事

  1. インテリア

    「ホントにずっと好きなモノ」を見つけるための方法

    昔から、雑誌を買ったら、その中でどうしても手元に置いておきたい…

  2. インテリア

    速攻スッキリ魅せる「ワンポイント片付け術」

    こんばんは✨iPadを駆使(おおげさ)したブログに初挑戦!…

  3. インテリア

    「ふつうのいえ」に蔓延する思い込みを外すインテリア雑誌活用法と、家作り研究会発足のお話。

    私たちが想像する「ふつうのいえ」は思い込みの塊かもしれない説。■徳…

  4. インテリア

    【家作り】夢と現実のバランスのとり方「私の場合」

    私の家作りもいろいろと夢をあきらめマシタ。■徳島・脱力系お片付け・…

  5. インテリア

    特別な日・お友達を呼びたい時の、簡単!格安!に素敵パーティ会場を作るコツ」

    簡単・格安に素敵なパーティ会場を作るコツは、「布使いと照明」!…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 子供のお片付け

    子供の片付け教育「任せる」の落とし穴
  2. 家作り

    「家を建てると決めたら、まずはオーガナイズ相談」が常識になれば。
  3. 家作り

    「収納のプロ」として家作りに関わる時の「工夫したい欲求」と、ライフスタイルの変化…
  4. メンタル

    【際限なき欲求との闘い】最小限ハウスと「幸せのありか」
  5. お片付け

    【片づけ現場はこんな感じ】お客様からのご感想とオーガナイザーの頭の中の声
PAGE TOP