家作り

あなたの具体的すぎる「夢」や「希望」がプロの力を削いてしまう危険性について

指示されすぎるとやる気を失うのは誰でも同じ。

■徳島・脱力系お片付け・ライフオーガナイザー®竹内真理のブログ■
サービス詳細はこちら

 

こんばんは

脱力系ライフオーガナイザー
徳島お片付けラボ
エクリュプラス竹内真理です。

 

こんな記事見つけちゃいました!

施主にされては困ること3つ!~一級建築士に聞く!

 

簡単に言うと、

というのが、家作りのプロの方たちにとってあまりうれしくない・・・というお話です。

 

出来なくはないが、と内心「・・・」と思ってしまうという事。

そして、そんなお施主さんが増えている傾向にあるんだなあ・と言う事も感じられます。

 

 

■「自分の家なんだから何をやってもいい」というのは少し厄介な問題をはらんでいる。

夫婦で話し合うのも大事なんだけど、それだけで家は建たない。

 

どれも家作りに夢を抱いている

もしくは少しでも安く家を建てたいと研究している人ならば、

悪気泣くやってしまいそうなことです。

 

しかし、

細かい事はこちらの記事読んでもらいたいけど、

私のような

施主と住宅会社の中間にいるような立場の人間からすると、

たしかに~

と思う事ばかり。

 

お客様としては

「なんでダメなの?」と思うだろうけど

この三つはやはり、「やりたいけどやってはいけない事」なんよね。

 

 

■相手に対する「敬意」の欠如

具体的に間取りの希望を言いすぎると、プロの発想力を邪魔する事にも。家作りの希望は「ふわっ」とした「暮らし方」みたいなものの方がベスト。それをまとめるための「うちカタ塾」です。(宣伝か)

 

私なりに誤解を恐れずに

ばくっと申し上げるならば

「相手に対する敬意が欠けている」

と言う事かなと・・・。

 

任せきれない。

口を出したい。

少しでも得をしたい。

それって、実は「相手のコトが見えていない」証なんだよね。

 

家作りは難しいから、想像しにくいかもしれないけど、

これが「片付け」を子供に依頼した場合だと考えたら少し理解しやすいかもしれない。

 

例えば子供に、片づけしなさい!と丸投げしておきつつ、

「これはあそこにおいてね」

「この収納ボックス使えば?」

「そんなやり方じゃだめよ」

と、後から口を出すようなものと言えば、少しはイメージわくかな。

 

こんなの片づけたうちに入らないでしょ!

 

相手は、あなたの「信頼」を感じてこそ「頑張ろう」「このお客様のためによいものを作ろう」と思うもの

そういう人間関係があってこそ、やっとプロとしての知識や技術が発揮されるのです。

 

相手の力を生かすも殺すも、あなた次第・・・(^^。

あなたの立ち回り一つで、家づくりは劇的に変わります。

 

家作りの「収納」「インテリア」で悩んだらご相談ください。家作りを始める前の「思考の整理」も行います。

 

徳島お片付けラボ
エクリュプラス竹内真理

■お問い合わせ・アクセス

 

【うちカタ塾とは】

計6回、毎回90分のオンライン講座
住宅業界での経験豊富な建築系ライフオーガナイザー
4人で作り上げた
全く新しい「家作りスキルアップ講座」です。

住宅業界の知識だけではなく、
片づけのプロとして
「片付けに悩む人のリアルな『こうしたらよかった』という生の声」
をリアルに回収している事が私達の強みです。
四人いるから、
意見が偏る事も
ずいぶんと防いでいると思います。

片づけのプロとしての視点から得た
家を建て終わってからじゃないと気が付けない
リアルな問題点
を先に聞いて置くだけでも
十分に価値があるものだと思いますが、

さらには家作りの基本的知識と全体の流れや注意すべき事、
そしてそして、それにプラスして、
ライフオーガナイズの「思考の整理」

「コミュニケーションスキル」
が身に付きます。

もちろん片づけの基本的やり方も少々(^^♪
(少々なんだ!?)

\\\✨  家作りスキルアップコミュニティ「おうちのカタチ研究室」ぜひご参加ください♡  ✨///

家作りは三件建ててやっと満足すると言われています。
失敗したくない、不安になる、どうすればいいか分からない・・・。
そんな「家づくりの迷子」になってしまったお客様のお力になりたい、という思いから「うちカタ塾」は生まれました。

 

★脱力系ライフオーガナイザー 竹内真理の素顔★
インテリア業界に関わり続けて約四半世紀。独立して片付け(ライフオーガナイザー)の道に進む。ニックネームは「まりお」。
子供は2人すでに独立し、今は猫の「まめち」と気ままな2人(?)暮らしを満喫中のアラフィフ戌年生まれ。特技は空手、弱いけど酒好き。人生の一大イベントである「家作り」を通し、暮らしや家族、モノとの関わりにおいて、主体的に「幸せに生きる事」を選択する人を増やす事が私の使命です。

関連記事

  1. 家作り

    【迷って決められない💦】優柔不断な自分と上手く付き合うためのライフオーガナイズの思考術

    選択肢多すぎると、決められないよねぇ。■徳島・脱力系お片付け・ライ…

  2. 家作り

    【地球防衛隊レベル】本気で資源ロスの削減を考えるならコレしかない。

    食品ロス、エシカルファッション。超大事。資源を無駄にしてはいけない。だ…

  3. 家作り

    「自分の意見が反映されていない家に愛着が持てません」に対する回答例・その2

    ■徳島・脱力系お片付け・ライフオーガナイザー®竹内真理のブログ■サ…

  4. 家作り

    【勝手に新・日本住文化論】ソファ、活用出来てる?

    インテリアの中核になるものって必要です。今のところその役割を担っている…

  5. お片付け

    衣替えは年4回!?「セットパック」で簡単衣替え

    こんばんは家作り収納コンサルタント徳島お片付けラボ エクリ…

  6. 家作り

    お客様の「こうしたい」を具体化する「ライフオーガナイズ」のお片付け

    家を建てたい。リフォームしたい。そんな時はまず、工務店さん等に行きます…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 家庭科・エシカル消費

    私たちが無意識に受け取っている「豊かさ」は持続可能なのか。
  2. メンタル

    即効!片付け自己肯定感を上げる3つの「知っておくべき事」
  3. 家作り

    南側の窓カーテン閉めっぱなし問題について
  4. 波動

    コロナ情報は「大人グレー」で行く。曖昧さに耐えて冷静さを維持する大人力を磨け。
  5. 子供のお片付け

    子供はほっといても育つ説
PAGE TOP