お片付け

「お片付け・本気で動き出すまでについ経験しがちな3つの壁と、その解決策」

こんにちは!「お片付けで幸せの土台づくり」

事前準備で100万コストダウンを叶える家作り収納コンサルタント

徳島お片付けラボ エクリュプラス竹内真理です!

 

「徳島子育て情報発信中!ママ目線のリアルな徳島子育て情報ブログ」に

ライフオーガナイズサポートの様子がわかりやすく紹介されました(^^♪

 

 

夏休みが始まりましたね(^^♪

子供さんを持つママは、通常営業とかわりますので、いろいろと大変ですよねー。

そんな時に、お片付けなんて・・・💦と思うでしょうが、

まあまあ(^^。

「めんどくさい」と思う気持ちを今日も少しだけ、反転させてみましょう。

今日は「やろうと思うと目の前に立ち上がってくる3つの壁」の話。

 

 

■1つ目の壁  めんどくさい・・・の気持ちは「坂を転がる石」

 

「めんどくせえ」が口癖の私と息子。

先日も電話をしながら、二人で何回この言葉をつぶやいてしまったか・・・💦

「うちらって、めんどくせえ、が口癖だよね。」「うん」

「だってめんどくさいもん」

 

不毛な親子です・・・。

 

まあ、でもこうやって、身内でずるずると甘えあっているうちはいいんですが、

「めんどくさい」気持ちって、坂を転がる石のようなものだとも思うのです。

 

なぜなら、放置すればするほど、加速がついて止まらなくなるから・・💦

 

放置しっぱなしでも、いつか腐って土にもどってくれたら助かるんですが、

世の中、そうもいかない事がほとんどで💦

 

いつか向き合わざるを得ない、腐って土に戻らない系の問題であるならば、

早いうちに手をつけて、転がる石を止めたほうが、

労力が少ないと思うわけであります。

 

 

■2つ目の壁 行動スタート初期に陥りがちな「地獄のサイクル」

 

「そっか、だよな。よし、しゃーないから取り組もう」と思って、

動き始めても、何から手を付けたらいいのかわからない・・・となると、

私たちがついやってしまいがちな行動は

「楽にできそうな方法からチャレンジする」です。

楽な方法があるんなら、それが一番ですもんね。

 

こんなふうに

ダイエットにしても、起業にしても、

わけわからずチャレンジするときは、

「○○をやれば楽に成功する!」という方法にまず踊らされます。

 

そして、何かのきっかけで「はた」と気が付かない限り、

そのパターンを延々と繰り返す、地獄のサイクルに入る。

 

収納本を何冊も買ってみたり、「簡単らくらくお片付けセミナー」に申し込んで、他人のビフォーアフターや、収納アイデアをメモしたりして、モチベーションをアップするとか、

「飲むだけで痩せる」的なモノを購入したり・・とか、そんなやつです。

 

 

でもねよく考えたら、

世の中の数ある技術をマスターするうえで、このような「楽に成功する方法」が存在するのって、ほんの一部なんですよね、実は。

 

 

これは私の独断と偏見の説ですけど、

「簡単らくらく成功」が付くのは、商売の可能性が高い・・という事です。

 

だって、「簡単らくらく」で空手が上手くなると思います?

ピアノだって、勉強だってそう。

「俺はこのDVDで営業力を一気に伸ばします!」という部下がいたら、

「何言ってんの」て思うでしょう。

 

 

「簡単らくらく」は無い。

 

できるだけゆるゆるとしていたいスタンス、厳しいことは言いたくない私ですが、

この初めの小さな「覚悟」だけは、

腹に仕込むという「山」を乗り越えなくてはいけないと思っています。

すべてはここから。

楽しい事も、ここから始まります。

 

■3つ目の壁  真実のサポーターは、心が折れない「自分」への自信と、乗り越えた先の「光」

 

「簡単らくらく」の誘惑にさようなら出来たら、

いよいよラストの3つめの壁です。ラスボスです。

 

着実にゴールに進み始めても、現状に心が折れそうになることもあります。

「こんなことで、うまくいくのか」

「全出ししたけど、ほんとに片付くのか」

「今やっていることは、無駄じゃないのか」

「もっといい方法があるのではないか」

 

不安と迷いは、あゆみを止めます。ここであなたがどう考えるか・・が、最後の分かれ道。

 

私たちがオーガナイズサポートに伺っても、メインの仕事はここだと思っています。

どんなに無理と思っても、「でもプロがそばにいるんだから、やめたいって言えない💦」とかね(‘ω’)。

 

「こんなの何とかなるのかな💦でも、きっと大丈夫なはず💦」

「つらい💦キツイ💦」

モノに対峙するのって、想像以上にキツかったりします。

「心が折れないようにサポート」してもらう事は、第三者に入ってもらう最大のメリットだといえます。

 

そして

「ここが片付いたら、すっごくキッチンが使いやすくなりますよ✨」

「毎日の準備が超楽になるでしょうねーーー♡」

という、

乗り越えた後の「光」をチラ見せしてもらえたら、

 

そっか✨

 

と思えて、また頑張れたりするのです。

 

あなたの後ろには、着実に分類してきた「モノ」が存在します。

ここまでやれてきたんだから、ここからも大丈夫!

そして、これから一生、大丈夫な自分になれるんだ!

 

 

そんな風に思えたら、もうゴールは目の前(^^)/

 

 

■一人で出せる力は限られているから

 

一人では、

ピアノも、空手も、ペン習字だって、

上達するのに時間がかかるどころか

上手くなる前にほとんどの人が挫折する。

 

お片付けも、それと似ていると思っています。

誰にでも出来る簡単な仕事・・・という昔の常識は、捨てましょう。

現在のお片付けは、ライフスタイルの変化によって、

複雑で量が多くて難易度が非常に高い。

 

お片付けが、学び、習得する難易度の高い技術だと思えないかぎり、

「こんな簡単なことが出来ない自分はダメだ」なんていう

的外れな自己否定感を持ち続けてしまうでしょう。

 

 

無駄な遠回りをしないで最速で進化するために

今日の3ステップのお話をしました。

 

ふんわりしたお話でなくて、ごめんなさいね(‘ω’)

 

 

心の底では、こんなことを気づいてほしくて、ライフオーガナイザーをやっています。

 

徳島お片付けラボ エクリュプラス竹内真理

 

 

 

はぴママ子供お片付け教室 8月3日日曜日 10時~11時半

http://happyhappy-school.com/events/%E3%81%8A%E7%89%87%E4%BB%98%E3%81%91%E6%95%99%E5%AE%A4/2018/08/03

平惣書店沖浜店

子供お方付け教室 8月4日土曜日 午後11時~12時半

 

 

 

■お片付けサービス、その他のお問い合わせはこちらから。

https://ws.formzu.net/fgen/S12155810/

 

■スタジオ相談予約フォーム

https://reserva.be/ecruplus

 

■エクリュプラスHP

http://ecru-plus.wixsite.com/ecru-plus

 

■2018お片付けサービスメニュー

■サービスメニュー

 

■Instagramもやってます。お気軽にフォローお願いします(^^)/

https://www.instagram.com/ecruplus/

 

■毎週土曜日こっそりと登場。自爆系「家作り」ブログ

http://simpleinc.jp/blog/シンプルブログ

 

 

■徳島お片付けラボ 竹内真理の考えている事が

30分で全てわかるラジオ↓

http://honmaru-radio.com/hachihachi0007/

ホンマルラジオ

 

1970年徳島県生まれ。

家作り収納コンサルタント。

インテリアコーディネーター、ライフオーガナイザー、整理収納アドバイザーの資格と、家具販売、工務店勤務、ハウスクリーニングの経験を生かして、お部屋をお客様にとっての「一番大好きな空間」に変えるお手伝いをいたします。

まずはお気軽にスタジオヒアリングにお申込みください(^^)/

図面と写真をお持ちくださいね~。

お悩みのお部屋だけではなく、お家全体の間取り図があった方がより詳しくご相談できます。

ちなみに写真は、普段の状態を撮ってくださいね。

 

片付いていないところを見られるのは恥ずかしい?

そんな事は全く心配なさらないでくださいね!

片付けが滞るのは、それなりの理由があるのです。

その理由がわかれば、半分解決したようなもの。

 

そもそも、「片付いていない」という問題に向き合う勇気を出して、

このブログをここまで読んでくださったあなたは

 

もう、次のステップに進む事を心の底で決めて来ているわけですから✨

必ず解決します!

 

お片付けは、眉間にしわをよせて、頑張るものではありません。

私と一緒に楽しみながら、あなたにとってとことん楽な仕組みを作り上げましょう。

ピックアップ記事

  1. 【新しい時代への移行】変化で起きる「ゆがみ」を片付けでリセット!

関連記事

  1. お片付け

    ほとんどの人が気が付いていない「ライフオーガナイズ」の予想外の効能

    どうやら他とは明確な違いがあるそうです。■徳島・脱力系お片付け・ラ…

  2. お片付け

    「散らかり」に目が慣れる。

    おばあちゃんと日和佐にお花見に行ってきました✨徳島お片付けラボ…

  3. お片付け

    【収納本を読んでも片付かない対策】考える力を発動する魔法のキーワード

    「収納本を読んでも片付けられない原因」。なんで上手くいく人と行かない人…

  4. お片付け

    「その言葉は自分にかける呪文」

    こんばんは。徳島お片付けラボエクリュプラス…

  5. お片付け

    無意識でも戻せちゃう「定位置設定」のしかた

    今日は「定位置が決められない」「定位置はあるが、そこに戻せない」等の悩…

  6. お片付け

    理由を深堀りして問題解決!ライフオーガナイズの思考の整理術【デスク周り編】

    「出しっぱなしは悪い事」と決めつけた段階で思考が止まる。要注意!■…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 賢い施主になる

    女性は「タコ」を目指せ!柔らかくしなやかな自分軸を作る方法
  2. 子供のお片付け

    「ついカッとしてしまう気持ちにどう対処すればいいのでしょうか」に対する回答例
  3. お片付け

    【モノが表にたくさん出ちゃっている場合】の「片付け方」のコツ教えます。
  4. 「捨てられない」

    「生前整理」を自分がやっている所を想像したら、死にそうに寂しくなった件
  5. お片付け

    お片付け問題「慣れ」と「あきらめ」
PAGE TOP